So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

シャンシャン スクスク [日常]

政治も天気も不穏ですが、そんな鬱屈した雰囲気を和ませてくれるニューフェイス。
上野動物園のジャイアントパンダのシャンシャンの映像がUPされました。
昨日10月20日で130日齢を迎えたそうです。
15229.jpg15230.jpg
もうヌイグルミのような子パンダ!かわえぇぇ~(;´Д`)
20日に15回目の身体検査を実施したところ、体重は10月10日の7.7kgから8.6kgに増加(+0.9kg)、体長は69.8cmから74.2cmに成長(+4.4cm)、順調に育っているそうです。
映像では、しっかり自分の足で歩いていましたね。熊系は内股で可愛い!
気になるのはシャンシャンの後ろ足の毛がちょっと白い。大人になったら黒に生え変わるのでしょうか?そのままなら、大人になった時に見分けがつくわ(笑)
次の身体測定時どれくらい成長しているでしょうか?楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

焼きいもパンと栗くりパン [お菓子]

昨日東京ガスの料理教室で作ってきたパン。内容を紹介します。
▼焼き芋パン
15227.jpg15228.jpg
色粉ではなく、生地に紫芋パウダーを混ぜて色を出しています。
餡は、角切りしたさつま芋を茹で潰し蜂蜜をたっぷり混ぜて練ました。口の中に蜂蜜の風味が広がる美味しさでした。生地も柔らかく私好みでした(*´∀`)b
▼栗くりパン
15225.jpg15226.jpg
こちらも生地にマロンパウダーを混ぜて色を出しています。
栗の渋皮煮をマロンペーストで包み餡にしています。切っても分かり辛いですが餡も栗の形に形成してパン生地で包ましたよ。粒々は芥子の実を付けています。生地に対し餡は少な目で甘さ控えめ、生地はちょっと硬めの仕上がりでした。

今回パン生地は用意されていたので自分で捏ねていません。
栗パンの方のレシピはショートニング使用で、ちょっとびっくり(^^;
先日受講した「オイルのお話」でも、ショートニング、マーガリンはダメ~!!と力説していらっしゃいました。
私はトランス脂肪酸の事を知って以来もう随分と使っていません。
市販品に多く含まれ知らない内に摂取するので敢えて意識して摂りません。
あ、もちろんショートニング入りの栗くりパンは美味しく頂きましたよ(*´∀`)
自宅ではバターに置き換えます。
芋、栗とくれば後はカボチャ!ホウレン草パウダーで南瓜パンも作れるかも?です。
もうすぐハロウィンだしね~♪
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東京ガス料理教室「秋の味覚!いもくりパン♪」 [お稽古・お菓子]

◆秋の味覚!いもくりパン♪
秋の味覚、芋や栗を今年はパンで楽しみましょう♪焼きいもパンは、さつまいもで作った優しい甘みのフィリングを包み、栗くりパンは、栗の渋皮煮を丸ごと1個贅沢に包んで作ります。パンの焼き時間を使って、渡りガニの旨味がたっぷりのトマトクリームパスタをご紹介します。
15220.jpg15221.jpg
15222.jpg・焼きいもパン(1人3個・お持ち帰り)
・栗くりパン (1人3個・お持ち帰り)
・渡りガニのトマトクリームパスタ
今回参加したのは、可愛い栗と芋のパン作りです。
生地は用意されていたので形成からの実習でした。
併せて渡りガニのクリームパスタも作り、こちらを試食しました。
▼試食
15223.jpg渡りガニを焼き付けワイン蒸しにして旨みを引き出した後、身を解しソースに絡めました。
この身を解す作業がかなり手間でした~(;´Д`)
自宅では海老、鮭に替えたい(笑)
でも味はとっても美味しかったです(*´∀`)b
普段クリームソースは敬遠していましたが、これは是非作ってみたいです!
▼持ち帰り
15224.jpg焼き芋パン、栗くりパンを3個ずつ持ち帰りました。かなりリアルに出来たかも?!(笑)
焼き芋パンは紫芋パウダーで着色。中にはさつま芋に蜂蜜を加えたフィリングです。栗くりパンは栗粉で着色。マロンペーストで栗の渋皮煮を包んだものが入っています。見て、齧ってビックリ!の造形でした。
詳細は後日紹介しますね。

先生、スタッフの方々、ご一緒した皆様ありがとうございました。
興味を持たれた方が東京ガス料理教室で検索し、最寄りの教室へお申込下さい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

じゃがポックル [お菓子]

先日、夫の北海道旅行土産に「じゃがポックル」を貰いました。
売上NO.1だから、お土産にして間違いないだろうと(笑)
15212.jpg15213.jpg
名前だけは聞いた事ありましたが、実際食べるのも見るのははじめて。
箱を開けると、小分けになったポテトが6袋入っていました。
15214.jpg15215.jpg
中身を取り出した後の箱の底には、じゃがポックル君達が「thank you」と。
箱を畳んだ側面には「たたんでくれてありがとう。Have a nice day!」の文字が。
カルビーさん粋なことをなさっています(*´∀`)
15216.jpg見た目はマックのポテト(笑)
硬さは“さつま芋かりんとう”のようでした。
味はポテトのようでお菓子のようで・・・?私にはちょっと微妙。これが売上NO.1なのだろうか?
口から出たのは「白い恋人の方が良かった」でした。
ビールのおつまみには良いようで、夫が美味しく食べました。私も美味しく頂戴しましたよ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

PÂTISSERIE Rのスイーツ [お菓子]

自由が丘から二子玉川までの間、スイーツショップが点在しております。
行かなきゃ!と言いつつも、まだ足を運んでいないオーボンビュータンもその一つ。
さて今回は、自由が丘から大井町線で一駅の九品仏駅近くにあるスイーツショップ「パティスリー・エール」のものをご紹介。近くに系列店のフレンチレストラン「KOST」、レストラン&カフェ「CAFÉ TORA」もあります。こちらも興味あるわ~
▼タルトモンブラン
15217.jpg15218.jpg
かなり大振りなタルトです。味はくどくなく甘さも控えめ。大きくても何なく食べられます。タルト生地もサクサクで美味しかったです。
▼イチジクのサヴァラン
15219.jpgサヴァラン好きなら食べねばなるまい~!ってな訳で頂きました。グラスの半分以上が、シロップを吸った生地。やや硬めでちょっと食べずらかったです。フォークでも切れず、グサッと刺して引っ張り出し齧り付きました~(^^;
イチジクも好きなフルーツなので美味しく頂きました。シロップもクリームも全体的に薄味でした。

ここには可愛いプチフールが沢山ありました。
手土産にはこちらの方が喜ばれそうですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

八天堂のくりーむぱん [お菓子]

何度も紹介している、広島の八天堂の“くりーむパン”です。
久しぶりに品川店の前を通ると季節商品が出ていました。
▼マロン
今年は栗の果肉が入って、より栗の味を感じて頂けるお品になって登場。クリーミーでこくのあるマロンクリームは、ふんわり生クリームと重なって、やさしい。温かい紅茶やコーヒーとあわせて、ほっと一息、秋の訪れを楽しめる。
15208.jpg15209.jpg
栗の甘露煮の小さな粒々が入り、食感、栗の風味を感じます。ただちょっとクリームがダマになっていたのが残念かな~(^^;
▼カフェオレ
15206.jpg15207.jpg
HPに載っていないので、何故ムーミンとコラボなのか不明?
と思ったら、毎年ムーミンとコラボをして今年で3回目で、過去2回は夏向けにさっぱりとしたベリーのジャム入りだったそうです。包装紙にはスナフキンが。
食べてみると子供の頃母が作ってくれていた、昔懐かしコーヒークリームでした!
動物性の生クリームではなく、植物性のホイップクリームの味(笑)こちらもクリームがダマになっていたのですが(どうしちゃったの)?しか~し味がとっても懐かしかったので食感はどうでもよいのだ~ヽ(*´∀`)ノ
▼小倉
15210.jpg15211.jpg
しっかりと甘さの出た小倉クリームが、なつかしくて、やさしい。素材は北海道産の上質な小豆。じっくりふつふつ、丁寧に炊き上げ、風味豊かにしあがりました。
一番人気はカスタードクリームなのでしょうが、私のベストは小倉かな?
とっても軽い口当たりなので、ペロッと食べられちゃうのですよ!小倉に限らず全般的に言えますね。代謝が悪くなったおばちゃんには毒物かもしれない(笑)御馳走様でした。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東京ガス料理教室「生姜でポカポカ フォトジェニックな冷え取りレシピ」 [お稽古・料理]

◆女性に嬉しい温活シリーズ~生姜でポカポカ フォトジェニックな冷え取りレシピ
“冷え”は、特に女性にとっては大敵です。冷えを解消するための温活の1つに、食事で身体を温める方法があります。身体を温める効果の高い“生姜”をテーマに取り上げ、生姜尽くしのメニューをご紹介します。あたたまるだけでなく、ルックス抜群の品々は、写真映えもGood。食べたくなる撮りたくなる、生姜レシピをどうぞ。
15195.jpg・酢生姜入り酢飯でカラフルモザイク寿司
・生姜焼き風ひとくちコロッケ
・たっぷり生姜の鶏団子スープ
・豆乳プリン~ジンジャーシロップ
近頃、東京ガスのお料理教室にも通っております。今回参加したのは「女性に嬉しい温活シリーズ~生姜でポカポカ フォトジェニックな冷え取りレシピ」です。
15196.jpg15197.jpg
酢生姜を寿司飯にたっぷりと加え、食感が楽しめる仕上がりに。色とりどりの華やかな仕上がりは、ハレの日にぴったりです。
セルクルの代わりに切った牛乳パックを使って押し寿司にしました。
海老、卵、胡瓜、しば漬けで飾り、トッピングにラディッシュとイクラを乗せています。画像だと分かりづらいのですが真ん中にスモークサーモンを挟んでいます。
15199.jpg15198.jpg
15200.jpgコロッケの中には甘辛く炒めた生姜、豚挽肉と玉葱が入っています。しっかり味が付いているのでソースは要りません。鶏団子の中には摩り下ろした生姜と刻んだ蓮根が入っています。蓮根の食感がイイ!
プリンはフルフルより柔らかいトロトロでした(笑)ジンジャーシロップが美味しくて!早速作ってみたくなりました(*´∀`)
▼試食
15201.jpg15202.jpg
15203.jpg15204.jpg
15205.jpgどれも美味しく、即実践できるほど難しくないレシピばかりでした。散らし寿司はよく作るので、今度は押し寿司で作ってみようと思います。普段揚げ物はしないので、コロッケは焼いて作ろうかな(笑)
鶏団子はお鍋にも使えるし勉強になりました。
美味しいうえに、体ポカポカ、そしてフォトジェニック!良い事尽くめのレッスンでした。

先生、スタッフの方々、ご一緒した皆様ありがとうございました。
興味を持たれた方が東京ガス料理教室で検索し、最寄りの教室へお申込下さい。

余談ですが・・・
実は今日、サラダカフェの料理講習会も開催されたのでした。
サラダカフェの開催日が14日だと知った時には既にこちらが当選していたので、断念して申込ませんでした。次は参加できるとよいな~(^^;
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フォションのハロウィンスイーツ [お菓子]

久しぶりにフォションにて購入。
▼パンプキンパイ
15189.jpg15190.jpg
15191.jpg15192.jpg
ガレット・デ・ロワの時もそうなんですが、パイ生地自体はちょっとアレ(^^;
でもかぼちゃのフィリングは美味しかったです。
小ぶりサイズでお値段もリーズナブル。可愛いので手土産には喜ばれます。
▼パンプキン カヌレ
15193.jpg15194.jpg
チョコレート生地でトップに南瓜のジュレ?と南瓜の種が。味は良く分かりませんでしたが(笑)黒に黄色は可愛いですね。外側は購入時には既にカリッとしていませんでした。モッチリでも美味しいけどね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

二子玉川で和菓子作り!・秋 [お稽古・お菓子]

◆老舗で45年!ベテラン和菓子職人が教える「秋の和菓子づくりの会」
二子玉川の玉川高島屋S ・Cで開催された和菓子作りに参加しました。
今回で5回目。私は前回に続き2回目の参加になります。
今回作ったのは、今年採れた新栗を使った「栗きんとん」と、深まる秋をイメージした「練切」です。
15179.jpg講師は、虎屋で45年に亘って務められた伊藤郁氏。
退職後は学校や各種イベントなどで講師として全国で御活躍されています。お話上手、教え上手で、今回もとても分かりやすく丁寧に教えて頂きました(*´∀`)
今回栗を使ったお菓子だったので、栗の取り扱い方法なども教えて頂きました。昨日残りの栗を茹でたのですが、蒸すのが正解だそうです~(;´Д`)
▼紅葉した葉
15180.jpg練切は、生地をオレンジと黄色で染め分けし、紅葉している葉を作ります。三角ベラを使い葉脈を交互に入れて仕上げました。
三角棒は以前にも使い方を習ったのですが、簡単そうに見えて難しいです。ですが、この棒ひとつで色々な形を表現する事が出来る魔法のスティックなのです!(ちょっとオーバー?)
▼栗きんとん
15181.jpg15182.jpg
15183.jpg栗きんとんは、芯の栗をこし餡で作り、今年の新栗を使ったそぼろを芯の周りに箸で付けてイガ栗を作り完成させました。この他に茶巾絞り、小田巻を使ったモンブラン風も教えて頂きました。
同じ分量の材料を使っても、このように全く違う栗のお菓子が出来てしまうのは驚きです!

▼練切のデモ
15186.jpg15185.jpg
15184.jpg三角棒を使って筋を付けた菊。
串で川の表面を現した柚子。
三角棒で筋を付けた桜。
菊と桜は、白練切に少量のピンクを足した同じ材料なのに、三角棒の使い方次第でこんなに表現が異なるのです。職人技ですね~(*´∀`)

▼試食
15187.jpg15188.jpg
自分で作ったものを試食しました。
紅葉した葉は2個。栗きんとんは、習った3通りの作り方の内2つを選んで作りました。私はきんとん茶巾絞りを。小田巻にも興味あったのですが、自宅でも作れそうなこの2つを選びました。きんとんは、箸でふんわり貼り付けるのが難しい(;;)
練切の方も三角棒の使い方難しいです。先生と違いザックリ深く筋を付けてしまった。
一応持っているけど、まだ使った事なかったのです。宝の持ち腐れ~(;´Д`)

作った煉切は試食しました。栗が美味しくて完食!
ご指導下さった伊藤先生、スタッフの皆様、ありがとうございました。
ご一緒した皆様お疲れ様でした。楽しかったですね。
次は来年でしょうか?楽しみです。興味を持たれた方は玉川テラスをご覧下さいね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クオカスタジオ・ゴマとサツマイモのセミハードブレッド [お稽古・お菓子]

◆ゴマとサツマイモのセミハードブレッド
具材から手作りして秋味の定番メニューを学びましょう!
中力粉をメインに配合したレシピでセミハードブレッドを作ります。 もっちりした生地にはたっぷりの黒ゴマを練り込み、自家製のサツマイモフィリングを巻き込んで成形します。デニッシュなど他のパンでも使いやすい自家製で作るサツマイモフィリングも、お一人ずつ作っていただきます。細かくクープ(切り込み)を入れて、お店のパンのように仕上げましょう。
15175.jpg15176.jpg
パンはあまり写真を撮る機会が無い(手がベトベトで^^;)ので、いきなり焼き上がり画像です。先生のものはクープが開いて美味しそうに焼きあがっています。
バターでソテーしたサツマイモを胡麻たっぷりのパン生地で包んでいます。
試食もとっても美味しかったです(*´∀`)b
◆持ち帰り
15177.jpg15178.jpg
私はふわふわパンが好きなのですが、サツマイモや豆が入ったセミハードパンも好きです。時々PAULのものを買っております。噛むには少々硬いけど美味しいから止まらない(笑)このレッスンを見た時に是が非でも習いたかったのです。

サツマイモを包み込む時に、生地をよく引っ張っていなかったので(自分では引っ張ったつもり)クープを入れる時に生地がたるんでしまいました。結果、焼いてもクープが綺麗に開いてくれませんでした。パン生地は繊細なので扱いが難しいわ~(;´Д`)
次回復習時には、生地をピーンと張るように気を付けます。

先生、丁寧な御指導ありがとうございました。御一緒した皆様お疲れさまでした。
レッスンに興味を持たれた方はクオカスタジオ自由が丘でお探し下さい。
菓子、和菓子、パンなど初心者向けのレッスンからあります。
因みにこのレッスンは10月~11月までの予定です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -
メッセージを送る