So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

今日は「ドレッシングの日」 [季節の行事]

14752.jpg今日は「ドレッシングの日」だそうです。
ドレッシングは野菜にかけて使用することが多いことから、831(やさい)にかける(かけ算をする)→「8×3×1=24」で24日に。また、カレンダーで見ると「野菜の日(8月31日)」の真上にあるのが8月24日であることから野菜にドレッシングをかける様子をイメージしてケンコーマヨネーズが制定しました。
今では数えきれないくらい色々な種類が販売、またレシピがありますね。
目新しいドレッシングを時々買いますが、無くなるといつもワンパターンに。
もう少し調実料理を上手に扱いたいものです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エルメのババ・サティーヌ [ピエール・エルメ]

14742.jpgパッションフルーツとホワイトラム酒風味のババ、オレンジとパッションフルーツのコンポート、クリームチーズ入りマスカルポーネクリーム、サブレ、オレンジ
日本だとババよりサヴァランの方が有名でしょうか?
ババは18世紀初めにポーランド王の座を追われた後にロレーヌ公に封ぜられたスタニスワフ・レシチニスキ(スタニスラフ・レクチンスキー)のナンシーの宮廷が発祥とされているそうです。フランス王ルイ15世に嫁いだスタニスワフの娘マリーによって、ババはフランス王国の宮廷にも伝えられ人気を博したそうです。その後1850年代のパリで菓子職人のジュリアン兄弟が円環形のババを友人で食通のジャン・アンテルム・ブリア=サヴァランに敬意を表してサヴァランと改名。以来フランスではババというと小型の円筒形のものだけを指すようになったそうです。現在ではあまり好まれていないとか!?

私の周りでも、ちょっと不人気のババ(サヴァラン)・゚・(つД`)・゚・
しかし私は大好きです!下戸なのでシロップのアルコールが飛んでいないものは結構心臓がバクバク致します(笑)
他店ではもっと小さめのものが主流の中、エルメのババは大きいから食べ応えがあります。クリームチーズ入りマスカルポーネクリームが美味しい事!ジュワッと溢れ出るパッションフルーツとホワイトラムのシロップと、このクリームが口の中で相まって更に美味しくなるのです。あ~書いているだけで唾液が~(;´Д`)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

FETISHパーティー「アンフィニマン」 [ピエール・エルメ]

◆FETISH Party “Infiniment”
14720.jpg8月21日18:00~開催された、ピエール・エルメのFETISHパーティーに参加しました。
場所は青山店の2FにあるHeaven。
テーマは「FETISHアンフィニマン」。
“どこまでも限りなく”という意味を持つInfiniment(アンフィニマン)シリーズは、複数の素材の組み合わせによって構成されるフレーバーではなく「ひとつの素材」を核にした作品のことを意味しています。例えば「アンフィニマン シトロン」では、レモンの果肉、果皮、および果汁のすべてを活かし、そこにはレモンのすべての味覚が詰まった絶妙なハーモニーを味わうことができるのです。アンフィニマン ヴァニーユ=バニラ尽くし、アンフィニマン ローズ=ローズ尽くし、アンフィニマン ショコラ=チョコレート尽くしなどがこれまでに誕生しました。ひとつの素材を追求し、マカロンやタルト、焼き菓子などに展開することで、その素材が持つ甘味、酸味、苦味などすべての味わいが堪能できるのです。

★A déguster
14721.jpg・マカロン アンフィニマン マンダリン
・マカロン アンフィニマン ローズ
・サブレ アンフィニマン ショコラ
サブレのフルールドセルが絶妙!チョコの甘さに塩分が相まって美味しさ倍増です。


★Petits fours
14722.jpg14723.jpg
14724.jpg14725.jpg
14726.jpg
・ミルフィユ アンフィニマン カラメル
・タルト アンフィニマン ヴァニーユ
・タルト アンフィニマン シトロン
・エモーション アンフィニマン カフェ
プチフールサイズの盛り合わせ。このちょこっとずつが楽しいです。
★Boissons
14727.jpg・テ イスパハン
ウエルカムドリンクとして、シャンパン、ペリエ、エビアンの中から選ぶことができます。下戸の私はいつもペリエ。時々エビアン。Petits foursを頂いた後、マカロン、サブレをおかわりしたので、暖かい紅茶テ・イスパハンを頂きました。香り良くタンニン少な目?でお菓子の風味を邪魔しません(*´∀`)
★Dessert à l'assiette ・デセール アンフィニマン マンダリン
14728.jpg14729.jpg
器にマンダリンクリームを絞り、皮のコンフィを散しマンダリン風味のシャンティーを絞ります。
14730.jpg14731.jpg
マンダリンのジュレを絞り、アクセントのシュトロイゼルを散し、コンフィを飾ります。
14732.jpg14733.jpg
マンダリンアイスを乗せ、ゼスト(皮)を削って散します。
14734.jpg14735.jpg
細長く絞ったメレンゲを刺し、円形の飴を飾ります。
14736.jpg14737.jpg
14738.jpg私が頂いたのは↑でしたが、幾つかは←のようなスタイリッシュなお皿も。お隣さんはコレだった~運の無い私~(;´Д`) お味は、想像以上に美味しかったです。マンダリンのクリーム、ジャンティー、ジュレが相まってクリームチーズのような濃厚で深い味わいになっていました。シュトロイゼルやムラング、飴飾りなど砕いて混ぜ食べると色々な食感も楽しめます。
★salé
14739.jpg・サンドウィッチ サレ
クリームチーズとトマトを挟んだものと、ブリオッシュ生地に豆を味付けたものの2種を頂きました。
パクッと1~2口で食べられるサイズ。
可愛くて美味しいです(*´∀`)b


★Glace
14740.jpg・グラス アンフィニマン ショコラ
ショコラのアイスの中にはカリッとした食感のヌガティーヌ?が入っていました。食感、味にもアクセントがあり美味しかったです!



★お土産
14741.jpg今回もお土産にマカロンを頂きました。
「アールグレイ」「アンフィニマンピスターシュ」「アンフィニマンショコラ」かな?後日ご紹介いたします。

今日は色々なアンフィニマンが楽しめました。
シェフ、スタッフの皆様ありがとうございました。
今回ドラピエ氏が厨房で腕を振るって下さいました。
来月の告知は9月に入ってからだそうです。今度は何かな?予定合うかな?
興味を持たれた方は、SNSなどチェックされてくださいね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

客船ダイヤモンド・プリンセス船内見学会 [観光]

14706.jpg今日は横浜港大桟橋に停泊している客船ダイヤモンド・プリンセス号の船内見学会に参加しました。
私の場合、プリンセスクルーズのメルマガ会員を対象とした見学会に応募し、当選(キャンセルが出たので繰り上げ当選^^;)したので今回参加する事が出来ました。同伴者1名OKだったので夫と行きました。
14707.jpg
会場には私たちのグループの他にJTBなど旅行会社各社が募集した方々も多く参加されていました。
30名前後のグループに分かれ、本日出航予定のお客さんが乗船する前にササッと見学をさせて頂きました。このダイヤモンド・プリンセスは、長崎の三菱重工造船所で製造された2船の内の一隻です。なので三菱のプレートが飾られていました。
14708.jpg14709.jpg
クルーズと言えばカジノ。そして毎日変わるプログラムのショーが開催される劇場です。
私はギャンブルはしないし、タバコ臭いので普段は近寄りません。夫の行きつけの場所(笑)劇場は大きい船ほど設備や演目が豪華です。最近では船によっては一部有料のショーものもありますが、ダイヤモンド・プリンセスは全て無料で鑑賞出来ます。
14718.jpg14710.jpg
どの船でもバーは幾つもあります。生演奏でダンスホールになる大きなものから、こじんまりとした隠れ家的なものまで。またオープンスペースにも椅子やソファがあるので休憩にも。
14712.jpg14713.jpg
上階の外に出ると、停泊港からみなとみらいが一望できます。
大きなスクリーンでは映画が上映され、デッキチェアで寝ながら鑑賞することが出来ます。見学会の時はダリル・ホール&ジョン・オーツのライブが!懐かしい~(*´∀`)
14714.jpg14715.jpg
屋外プール、屋内プール。ジャグジー他、有料ですが湯舟もあります!日本発着にあたり改修されました。無料のスポーツジム、サウナもありますよ。
14716.jpg14717.jpg
プリンセスクルーズの新マスコットキャラクターのスタンリーくん。
この時は見学会参加者が囲み撮影していました(笑)
14711.jpg<14719.jpg
吹き抜けのエントランスの飾りは孔雀のようです。全体的に内装は豪華な作りになっていると思いました。私が乗るのはカジュアルクラスの船なので(^^;
私たちの帰り際、つまりこれから一般乗船客を迎えるにあたりホールでは三味線の演奏が披露されていました。外国人の方も多く見掛けたので、和風のおもてなしは喜ばれるでしょうね。日本人だって女性の奏者には目を奪われます!

私がクルーズを知る切っ掛けになったのが、ダイヤモンド・プリンセス(現サファイア・プリンセス)の炎上事故。詳細は割愛しますが、お陰で2002年11月に初クルーズを体験することが出来ました。それ以来、海外旅行はクルーズばかりに(笑)
プリンセスクルーズの船は食事が美味しいとの評判をよく聞きます。
一度乗ってみたいと思いつつも未だ実現せず、近いうちにはぜひ乗りたいです。
どうせ乗るならシーウォークがあるロイヤル・プリンセスに乗りたい~(*´∀`)
プリンセスクルーズの皆様、本日は貴重な体験をありがとうございました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クオカスタジオ・夏のショコラスイーツ [お稽古・お菓子]

◆ショコラのスペシャリストによる特別レッスン!『夏のショコラスイーツ』
14695.jpg14696.jpg
14697.jpg14698.jpg
前回クオカスタジオ自由が丘でのレッスン新感覚!トマトのシフォンケーキを紹介しました。今回はショコラのスペシャリストを招いての特別レッスン!でした。
テーマは夏のショコラスイーツです。
講師は、パティシエの世界大会 ”クープドモンド ドゥ ラ パティスリー” に日本代表キャプテンとして参加されるなど国内外のコンクールで輝かしい受賞歴をお持ちの鍋田幸宏シェフ。今回の為にオリジナルのレシピを考案して頂きました。
▼ヴェリーヌ・ショコラ(実習あり)
ヴァローナのエクストラビターを使ったジュレにガナッシュモンテを絞り、食感のアクセントにシュトロイゼルショコラを散し、軽い食感のエキュームカフェを乗せています。仕上げはパールショコラ、金箔で飾ります。
今回ムースよりも口当たりを良くする為に、ゼラチンでなくジュレデセールを使用しています。添加物の力を借りて(笑)トロッとした口当たりです。ガナッシュモンテはエキュームカフェを乗せるので外見上は隠れてしまいますが、食べると味と食感の違いを感じることが出来ます。エキュームカフェはゼラチンを使って固めた珈琲味の泡です。
料理では昨今、お醤油などを泡にして使うのだとか。今度試してみよう!
▼ケックショコラオランジュ(デモのみ)
14701.jpg14702.jpg
しっとりしているのに口当たりが軽いショコラ生地にフランス産のオレンジピールを合わせたスイーツ。
パウンドケーキは、シュガーバッタ法で作ることが多いのですが、これはバターと砂糖に空気を含ませる手間が掛かりません。材料を混ぜ合わせるだけ!焼き上げたケークにシロップを染み込ませた後は、溶かしたパータグラッセにアーモンドダイスを加えたグラッサージュショコラを回し掛けしています。
▼試食
14703.jpg夏場は濃厚なチョコレートは敬遠しがちですが、ヴェリーヌは口当たりが軽くとても美味しかったです。色々な食感が楽しめるのも良いですね。作るには少々手間は掛かりますが(^^;
ケックショコラは、思っていたよりシットリしていました。オレンジを他のものに替えても美味しそうですね。イチジクなど挙げていらっしゃいました。
▼持ち帰り
14704.jpg14705.jpg
ヴェリーヌ4個は実習したものを持ち帰りました。ケックショコラは、シェフがご用意下さったミニサイズをお土産として頂きました。
鍋田シェフは、今後ご自分のお店を出される予定だそうです。
どこに出来るのかしら?とても楽しみです。

鍋田シェフ、丁寧な御指導ありがとうございました。
御一緒した皆様お疲れさまでした。
レッスンに興味を持たれた方はクオカスタジオ自由が丘でお探し下さい。
菓子、和菓子、パンなど初心者向けのレッスンからあります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ニホンカワウソ生存か? [日常]

7726.jpg以前「ニホンカワウソetc…絶滅」と題して、ニホンカワウソが絶滅種に認定された事を紹介していました。
あれから5年・・・なんと!長崎の対馬でニホンカワウソらしき姿が撮影されたと発表されました。
もし本物のニホンカワウソなら38年ぶりの生きた姿だそうです。
この映像を撮られた琉球大学の先生によると『絶滅したニホンカワウソの生き残りであることも否定できないが、大陸に分布するユーラシアカワウソが約50km離れた朝鮮半島から海を渡ってきた可能性も高い』のだそうです。外見で両者の区別は付かないそうです。採取した糞からは、オス、メスが確認され、オスの方はユーラシアカワウソ由来らしきDNAが確認されたそうです。これから更に調査されるそうですが、どうなんでしょうかね?
もし生存していたのなら、トキの時の様に最後の一匹が死ぬ姿は見たくありません。
そっとして欲しいけど保護もして欲しい~複雑ですね。
外来種だったら、どうするのでしょうか?そのまま?排除?
これからの調査結果を待ちたいところです。
奇しくも、行方不明だったゾウガメのアブーちゃんが発見されたばかり。
核だロケットだミサイルだ~と物騒な中、ほっこりする話で癒されました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

パンダのお名前応募数その後 [日常]

14694.jpg先日、上野動物園で生まれた子パンダの名前応募が、インターネットだけで24万9382件あったと紹介しました。今回他の方法で応募されたものと合わせて総数が発表されました。32万2581件だったそうです。
今月30日夜に選考委員会を開いて10点程度に絞り込み、生後100日を迎える9月下旬に決定するそうです。選考委員会には日本パンダ保護協会名誉会長で俳優の黒柳徹子さんら6人が就任されたそうです。
インターネットからだと、名前一覧など作業の効率化が図れるでしょうが、手書きの応募はいちいち手作業で全部確認するのでしょうか?確認作業が大変だぁ~(^^;
サンプル抽出して選考するのかなぁ?
「10点程度に絞り込み」と言うことは、既に名前の候補は上がっているのかも?
出来レースなら、黒柳さんに掛けて「トット」ちゃんになるかもね(笑)
ま、選考過程はさて置き、可愛い名前に決まってくれればよろしいかと。
「モフモフ」「コロコロ」でもいいじゃな~い(笑)
数年後には、中国に返還されて違う名前が付くのだし~(T T)
9月下旬の発表を心待ちにしています。
しかし南紀白浜のパンダちゃんは子沢山なのに関東では全然紹介されないのは何故?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

CHIYODAのマフィン型 [雑貨]

14687.jpg14688.jpg
先にベーグル&ベーグルのマフィンを紹介しました。
あのマフィンは、一般的に売られているマフィン型より口径が小さいので、キノコ型に可愛く膨らみます。今回購入したCHIYODAのマフィン型は、一般的な口径70mmタイプなので、多分キノコ型には膨らまないと思います。ですが、焼き上がりが上手く美味しく出来ると評判なので、こちらを購入してしまいました。
以前持っていたのはシリコン製で、扱い易い反面焼き色に不満があったのです。
昔はとにかく「扱い易さ重視」。今は作る頻度が減ったので「出来栄え重視」です。
また作るものもシンプル・イズ・ベスト。基本に返って焼き菓子から総復習中です。
基本的な事を忘れていて…反復練習の必要性をひしひしと感じています~(;´Д`)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

マフィン [お菓子]

先日ベーグル&ベーグルでマフィンを購入しました。
ここのベーグルやマフィンのレシピ本には大変お世話になりました(*´∀`)
▼バナナ&ウォルナッツ
14679.jpg14680.jpg
バナナとクルミの組み合わせ。しっとりして美味しいです。
▼いちじくブラン
14681.jpg14682.jpg
いちじくと小麦ふすま(ブラン)が入ったお腹に優しい(効く)一品です。

久しぶりに市販のマフィンを購入して食べました。
しっとりして美味しいのだけど・・・レシピ本ではベーキングパウダーくらいしか入っていない添加物が、市販品だと他にも色々(^^;
私はそこまで添加物に煩くないけど、簡単に手作り出来るものは手作りした方が良いのかな?と、思ってしまいます。涼しくなったらまた作ってみようかな?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

72回目の終戦の日 [季節の行事]

14677.jpg本日72回目の終戦記念日を迎え、政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館で正午前から開かれました。式典には天皇皇后両陛下、安倍首相、101歳から6歳までの遺族ら計6167人が参列。正午の時報に合わせて1分間の黙祷が捧げられ、日中戦争と第2次世界大戦で犠牲になった方々を追悼しました。約310万人だとか。

子供の頃に両親や祖母から戦争体験を聞きました。
身内では祖母の弟が南方戦線で戦死したそうです。死亡通知だけで遺骨は戻っていないそうです。詳細は分からないのですが、昨今のドキュメンタリーを見るに戦地では苦労されたんだろうな~と推察します。
戦争で亡くなられた全ての方々の御冥福をお祈り致します。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
メッセージを送る