So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

リンツのリンドール保冷ポーチ [雑貨]

4月23日から、新フレーバー「リンドール 70%カカオ」の登場を記念して、リンツの店舗で始まった「ピック&ミックス スプリングキャンペーン」。
ピック&ミックスのチョコレートを2500円(税込)以上買うと、暑い季節でも安心してリンドールを持ち運べるリンドール保冷ポーチが貰えるのです。
普段リンドールをこんなに大量購入はしないのだけど(笑)最近暖かくて溶けるのが心配なんだけど、ポーチ欲しさに買ってしまいましたよ~(;´Д`)
案の定「冷蔵庫で保管して下さい」と言われちゃった。
食べる前に冷蔵庫から出しておいて、それを忘れて気が付いた時にはデロ~ッて溶けたリンドールの姿が目に浮かぶようです(笑)
16502.jpg16503.jpg
16504.jpg16505.jpg
ポーチは保冷素材で出来ており内側に保冷剤入れのメッシュが付いています。しかし付属の小さな保冷剤しか入りません。自前の保冷剤を使う方が安心だと思います。
ポーチ自体の大きさはギュ~ギュ~詰めて15個くらい入るかな?自己責任で(笑)
このキャンペーンは5月20日までですが、各店の予定数がなくなり次第終了との事なので欲しい方はお早めにどうぞ(*´∀`)b
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

カルディナル・シュニッテン [お菓子]

16498.jpg16500.jpg
16501.jpg持ち帰り一日置いてカットしたら・・・メレンゲ部分が萎んでいました。なので黄色が目立つ生地に(笑)分かりきった事なのに失敗しました~(><)
でもスポンジ生地部分はふわふわで美味しいし、コーヒークリームの美味しさも健在でした。
レッスンで作った分量に合う大きさの型紙を頂いたので、また作りたいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クオカスタジオ・カルディナールシュニッテン [お稽古・お菓子]

◆オーストリアの伝統菓子 カルディナールシュニッテン

16492.jpgオーストリア・ウィーンの伝統菓子を作りましょう!
オーストリアのどこのお菓子屋さんにもあるもっともポピュラーなウィーン菓子。白いメレンゲ生地と黄色のスポンジ生地を交互に絞り出して焼き上げ、コーヒー風味の生クリームをはさんで仕上げます。ポイントは2種類の生地作り、製法の異なる生地を講師のデモを見てしっかりと学びましょう!
見た事はあるけど名前までは知らなかったこのお菓子。
ドイツ・オーストリア菓子は前々から興味があったので興味津々の受講でした。
カルディナルは「枢機卿(カトリック教会で教皇に次ぐ高位の教職)」の意。 この生地の縞模様はカトリックの象徴色「黄と白」を表現とか、枢機卿の衣服の色または帯の色に似ているといういくつかの説があるそうです。そしてシュニッテンは「切菓子」という意味で、主に細長く小口に切り分けることのできる菓子を指します。
枢機卿って緋の衣じゃなかった?では帯の色?何だか中途半端で気になる~(;´Д`)
16493.jpg16494.jpg
先にメレンゲ生地を絞り、その間にスポンジ生地を絞ります。
16495.jpg16496.jpg
焼きあがった2枚の生地の一方にコーヒークリームを絞り重ね合わせ粉糖を振って仕上げます。切ると断面が白と黄色のツートンカラーに。
▼試食
16497.jpg生クリームにインスタントコーヒーとカルーアコーヒーリキュールで味付けたクリームは、ちょっとビター。サクサクのメレンゲ生地とフワフワのスポンジ生地が何とも美味しいハーモニーを奏でます。
大人のお菓子だわ~(*´∀`)b


▼持ち帰り
16499.jpg今回「絞りが全て!」と言う事で、事前に絞りを1回練習して作りました。ところが私、スポンジ生地を絞る時に勢い余ってビシャーっと絞りメレンゲ生地が外側に動いてしまったのです。それで2枚の生地がくっついてしまう事に。
次に作る時は、優しく絞りたいと思います(^^;

先生、御指導ありがとうございました。
御一緒した皆様お疲れさまでした。

レッスンに興味を持たれた方はクオカスタジオ自由が丘でお探し下さい。
菓子、和菓子、パンなど初心者向けのレッスンからあります。
因みにこのレッスンは5月も開催されます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

麻疹(はしか)流行中 [日常]

16431.jpgGWの大型連休を前に、厚生労働省は感染症予防を呼びかけているそうです。と言うのも、只今沖縄では外国人観光客が感染源となり、麻疹(はしか)に罹患する人が急増中なのです。沖縄を訪れた観光客が名古屋に戻り、麻疹と診断されてもいます。

麻疹はウイルス性の感染症で高熱や発疹が出ます。感染力が強く、患者の咳やクシャミを浴びた場合だけでなく、空気中のウイルスを吸い込んでも移る程感染力が強いのです。予防接種の普及で、2015年に流行を抑え込む「排除」を達成したそうですが、東南アジアなど海外からの帰国者や訪日客が持ち込む例が相次いでいるそうです。
今回流行している沖縄県の例では、台湾からの旅行者が感染源でした。訪日前にタイを旅行しており、そこで感染したとみられるそうです。4月20日時点で沖縄県内でこの旅行者と接触のあった人やその家族、同僚など患者数は計67人に上るそうです。

日本では2006年に1回だった定期接種を2回に増やしました。(1回では免疫が付かない場合があるから)その後、定期接種が1回だった世代の一部にも追加接種をして、1990年4月2日以降に生まれた人の多くは免疫があるそうです。しかしそれ以前は麻疹に感染していなければ免疫が十分でない恐れが強く、記憶に頼らず抗体検査で確かめることが大切だそうです。

私は罹ったのかなぁ~?昔母親に聞いたら「(姉妹中誰かが)罹った」と軽くあしらわれました。私末っ子だから姉達が罹った時、生まれていなかったかも~(;´Д`)
とりあえずGW中に沖縄、アジア方面へ旅行する予定はないのですが、今年はインフルエンザに罹って苦しみ予防接種の大切さを実感した次第です。
妊婦さんは特に注意してくださいね。
予防接種予定の方、2回打たないと効果は期待できないそうですよ。
ニュースも「もりかけ」「セクハラ」より、こっちの注意喚起の方が急務だと思うのだけど!?
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

今日は関東で「真夏日」記録 [日常]

16430.jpg高気圧に覆われた日本列島。昨日に引き続き今日も各地で夏のような暑さとなりました。
栃木県の五十里では11時過ぎに30℃を記録し関東で今年初の真夏日を観測しました。その後、群馬県の館林市で32℃、前橋市で30.2℃、埼玉県の秩父で30.6℃と関東各地での真夏日地点が増えたそうです。
私の所はそこまで上昇しなかったようですが、夏を感じる陽気でした。春は短かったなぁ~(;´Д`)
明日はこの暑さも一段落するそうです。この温度差が体に堪えますね。
暑い時は水分補給をして熱中症対策を万全に。
4月なのに熱中症の心配かぁ~夏本番が思いやられますね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は「穀雨」 [季節の行事]

16419.jpg今日は二十四節気の一つ『穀雨』です。
「春の柔らかな雨が、百穀を潤す」という意味で、雨の日が多く種まきに適した時期とされます。
一雨ごとに緑も深まり、新緑の季節を迎えます。
が・・・今日は夏日の予報。
明日、明後日も高い温度が続くようです。
慣れていないので日差しが痛い~(^^;
屋外撮影の時は手には日焼け止め塗っていないので、既に手の甲は日焼けで黒いのです。
もう少し爽やかな春の日差しが続いて欲しいものですね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いちごのミルクロールケーキ [お菓子]

16406.jpg16407.jpg
16408.jpg昨日クオカスタジオで作ってきた「いちごのミルクロールケーキ」。2色使いの縞模様です。
生地はシフォン生地。シフォンケーキの様にバターを使わずオイルを使っています。
焼きあがった生地の表面に苺のコンポートを塗り味のアクセントに。程よい甘さと酸味が、練乳を加えたミルククリームに合い美味しかったです(*´∀`)b
縞模様の色は抹茶なら緑。チョコレートなら茶色。マンゴーなら黄色etc…と、色々アレンジできそうで楽しみです。
最近マイブーム再来のロールケーキでした~(*´∀`)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クオカスタジオ・いちごのミルクロールケーキ [お稽古・お菓子]

◆春色スイーツを作ろう!いちごのミルクロールケーキ
16397.jpg2色の生地を絞る春らしいデザインのロールケーキ!
2色の生地で味も見た目も華やかに!
ロールケーキの生地を2色に仕上げ交互に絞って焼いていきます。生地の中はコクのあるミルククリームにいちごのコンポート・フレッシュのいちごをカットして巻き込む、食べごたえ抜群なロールケーキです。絞り方からコンポートやクリームののばし方、さらにロールケーキのカットまで行う盛りだくさんな内容のレッスン。


16398.jpg16399.jpg
16400.jpg16401.jpg
16402.jpg16403.jpg
今月2回目のロールケーキレッスンです。
前回は米粉でしたが今回は小麦粉。そして2色に分けて交互に絞り出します。今まで作ったのは1色の生地だったので2色に分けて絞る事に興味津々で受講しました。
いかに泡を消さないように混ぜる、手早く絞るかがポイントですね。今回フランボワーズパウダーで赤色(ピンク)を出しています。色を変えればアレンジも色々出来そうです。
▼試食
16404.jpg練乳を混ぜたコクのあるミルククリームに苺のコンポートやフレッシュな苺の酸味がよく合いました。生地はシフォン生地だったので、とってもシットリふわふわでした。米粉のちょっとモッチリ感とはまた別の食感でした。昔ロールケーキにハマリ色々レシピ本を集めました。当時は自己流でしたがレッスンではポイントを幾つも教えて頂きました。またハマリそう!
▼持ち帰り
16405.jpg前回はロールのまま表面にクリームを飾り持ち帰りました。今回はせっかっくの2色使いなので、表面にクリームは絞らずお持ち帰り。なのでカットの練習も兼ねて、自分の食べたい大きさに(笑)カットをし、フィルムに包んで箱に入れ持ち帰りました。


先生、御指導ありがとうございました。
御一緒した皆様お疲れさまでした。

レッスンに興味を持たれた方はクオカスタジオ自由が丘でお探し下さい。
菓子、和菓子、パンなど初心者向けのレッスンからあります。
因みにこのレッスンは5月も開催されます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラ・フォト 構図5 [お稽古]

◆東京女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト自由が丘』
 構図を切り取るトキメキレッスン⑤
「構図」のレッスンの5回目。
今回のモチーフは「シュガーアート」。線遠近法、空気遠近法を習いました。
パースや前ボケの正式名称とは初めて知りました(^^;
16384.jpg16385.jpg
16386.jpg16387.jpg
16388.jpg16389.jpg
16390.jpg16391.jpg
16392.jpg16393.jpg
16394.jpg16395.jpg16396.jpg
なんとな~く分かってやっていた事を「こう」とハッキリ教えて頂けた今回。
自分自身スッキリした感想でした。頭で理解出来ても実際撮れるかは別だけど(笑)
今回可愛いシュガーアートにテンション上がりっぱなしでした。可愛い~♪
またお花を使った遠近感の出し方など勉強になりました。
実践は難しいけど楽しいレッスンでした。
先生ご指導ありがとうございました。御一緒した皆様お疲れ様でした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ピエール・エルメのヴィエノワズリー [ピエール・エルメ]

先日、久しぶりに青山店へ行ったのでヴィエノワズリーを購入しました。
しか~し欲しかったクロワッサン・イスパハンは品切れ(;;)
なので初めてのものを購入してみました。
▼ショソン クリスティヤン ア ロランジュ(432円)
16370.jpg16371.jpg
ショソンパイの定番は林檎だと思っていましたが、このオレンジ味美味しい!!
表面のザクザクと、とっても歯応えある食感でした。
▼ニダベイユ(432円)
16372.jpg16373.jpg
ふわりとした黄金色のブリオッシュの上に、ハチミツでカラメリゼしたアーモンドがのっている。ブリオッシュの優しい甘みとアーモンドの香ばしさが口の中いっぱいに広がる一品。
もっと長い名前が付いていたように思います(^^;
「ニダベイユ」知らない名前だったので調べたら上記の様に紹介されていました。
あ~ブリオッシュ~♪大好き~美味しかった~♪ (*´∀`)
16374.jpg16375.jpg
久しぶりにヴィエノワズリーを購入したら、専用のショッパー(茶色の方)が出来てました。結構可愛い~(*´∀`)
中も模様が付いていて、マカロン、クロワッサン、マドレーヌなのです。
こちらが表でも充分可愛いぞ!あ~捨てられなくなってしまう~(;´Д`)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -
メッセージを送る