So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

超高級にしうわみかん! [日常]

15452.jpg最近巷で噂の超高級みかんをご存知でしょうか?
JAにしうわがプレゼントキャンペーンを告知した事で一躍有名になりました。どれほど高級品かと言いますと「12個で10万円」だそうです。
応募するには瓤嚢という漢字を何と読むか解読しなければなりません。
それで解読して「今すぐ応募する」というフォームをクリックするのですが・・・日中はサイトが重く申込ページに辿り着けません(笑)
深夜にトライし個人情報を書いて「送信」ボタンをクリックするとエラーの文字が!
ここ数日、何度繰り返してもエラーのページしか表示されないのです。
それで今も試したのですが・・・
今度は日中同様真っ白になって申込ページに辿り着けないのです。
予想以上の申込でパンク状態なのでしょうか?
それとも個人情報集めが目的では・・・と勘ぐってしまったり(^^;
もう超高級みかんでなく、私は普通の蜜柑で良いよ。
瓤嚢が薄くなくても食べてるもん!美味しいもん!
19日(日)23:59まで応募は受け付けているそうです。
興味のある方は、応募トライしてみて下さい。私は、もういいわ~(;´Д`)
しかし「瓤嚢」については勉強になりました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

しし 座流星群-2017 [サイエンス]

15446.jpgしし座流星群の季節がやってまいりました。
近年あまり活発ではなかったのですが、今年は新月と重なり条件は良いようです。
深夜1時頃に極大が予想され、見頃は未明から明け方頃まで。東の空に現れる獅子座を起点に、全方位に向けて流れ星が見えます。
こちらは今曇っているかなぁ?晴れていても街灯が眩しくて流星観測なんてできませんが(^^;
観測をされる皆さんは、朝方は冷え込むそうですから暖かくして御覧下さいね。
今日のお天気が悪くても25日(土)くらいまでは見られる可能性があるそうです。
晴れた日には夜空をご覧になってみてください。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

ボージョレ・ヌーボー解禁 [季節の行事]

15445.jpg本日11月の第3木曜日は、ボージョレヌーボー解禁日です。
午前0時から販売されている所もあり深夜から楽しまれた方もいらっしゃるのでは?
私は下戸なので、毎度の事ですが関係無い話です(^^;
寧ろ新茶の季節が待ち遠しい(笑)
付き合い上、ワインを飲みたいとは思うのですが、体が受け付けてくれないので仕方ありません。昔し仕事をしていた頃は、酒席で拒めず辛い思いをしました。駅のトイレで吐いてるうちに終電を逃した事が何度も~(;´Д`)
今は拒める風潮が強く、よい時代になったなぁ~と(*´∀`)
もしかしたらノンアルのものもあるのかしら?
いやもうそれは葡萄ジュース(笑)
飲める方は、飲み過ぎに注意して新酒の味をお楽しみ下さい。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グリオットとピスタチオのタルト [お菓子]

15442.jpg15443.jpg
昨日紹介した、クオカスタジオのレッスンで作ったタルトです。
久しぶりにタルトリングを使ってタルトを作りました。
先日、持っているタルトリングを確認したら、錆が発生しているものも(^^;
お道具はステンレスに限りますね。
さて今回、私の好きなピスタチオ味のクレームダマンドでした。
ペーストを替えれば色々な味を楽しむ事が出来ます。
またフルーツやトッピングを替えるなどのアレンジも出来ます。
基本が分かるとバリエーションが広がり楽しいですね~(*´∀`)b
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

海鮮丼 [料理]

15444.jpgクオカのレッスンが午後からで帰るのが遅くなったし、今日は夫が飲み会で夕食が要らないそうなので帰宅途中で海鮮丼を購入。
サーモン、烏賊、マグロ、ネギトロがドドンと乗り魚好きにはたまりません!
そしてデザートは今日作ったグリオットとピスタチオのタルト!今日はなんて贅沢なんだ~(*´∀`)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クオカスタジオ・グリオットとピスタチオのタルト [お稽古・お菓子]

◆まるでパティスリー!!グリオットとピスタチオのタルト
タルト作り応用編!手の込んだタルトを作りましょう
15430.jpgこれまでにクオカスタジオでタルト作りを学んだ方におすすめな、タルト作り応用編となるレッスン。タルトリングを使って作るやり方をお教えします。タルト生地の上にはピスタチオクリームとグリオットチェリーをたっぷりと詰めます。表面にはシュトロイゼルというほろほろとした食感のそぼろ状クッキーを散らして香ばしく焼き上げます。タルト専門店ような、見栄えのする仕上がりに!断面は鮮やかな緑色がきれいな仕上がりに。表面にはトッピング粉糖やグリオットチェリーなどをセンスよく飾りましょう!デコレーションのコツもお教えします。
15431.jpg15432.jpg
タルトリングにシュクレ生地を敷き込み、クレームダマンドを敷き詰めます。
15433.jpg15434.jpg
グリオットチェリーを並べ入れ、オーブンで焼きます。
15435.jpg15436.jpg
取り出したらシュトロイゼルを乗せ、更にオーブンで焼きます。
15437.jpg15438.jpg
粉糖を振り、グリオットチェリーに金箔を乗せ、ピスタチオも一緒に飾ります。
▼試食
15439.jpgクレームダマンドにはピスタチオペーストも混ぜているので、切り分けると綺麗な緑にチェリーの赤が映える可愛らしい彩りです!
サクサクのタルト生地にザクザクのシュトロイゼル、食感も楽しめます。もちろんピスタチオとグリオットチェリーの王道の組み合わせに外れはありません!とっても美味しかったですヽ(*´∀`)ノ
▼お持ち帰り
15440.jpg15441.jpg
今回タルト生地を焼成する時に使ったのがメッシュ状のシートです。これにより蒸気が効率良く抜け生地がサクサクに焼き上がるのです。ピケも要らず画像の様に底まで綺麗に焼き色が付きます。名前は「cuocaクッキーがおいしく焼けるシート25×25cm」。
只今品切れで12月上旬頃に再入荷の予定だそうです。
私はシルパンを持っているのだけど、これは価格が安い!
底の有るタルト型で焼く場合には必要ありませんが、今回の様に底の無いタルトリングで作る場合には欲しい一品ですね。クッキーやパンを頻繁に焼く方は如何でしょうか?

先生、丁寧な御指導ありがとうございました。御一緒した皆様お疲れさまでした。
レッスンに興味を持たれた方はクオカスタジオ自由が丘でお探し下さい。
菓子、和菓子、パンなど初心者向けのレッスンからあります。
このレッスンは11月~12月の予定です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ピエール・エルメのクリスマス スイーツコレクション [ピエール・エルメ]

先に紹介したエルメのNoël 2017 Special Dinner in HEAVEN
クリスマスケーキやクリスマス限定スイーツが色々展示されていました。
パーティ記事と一緒に紹介しようと思いましたが長くなるので割愛(笑)
別途こちらで紹介致します。とは言っても詳細はHPをご覧ください。
▼プレジール アンタンス (17280円 約長18cm×横22cm×高さ6cm)
15370.jpgプラリネのかりかり感、まろやかなガナッシュショコラ、さっくりとした生地など、幾層にも重なる様々なテクスチャーがビターチョコレートの魅力を最大限に引き出します。8~10以上に切り分けてお召し上がりいただく大人数でのパーティーにもぴったりです。
ガナッシュショコラノワール、シャンティショコラノワール、カカオ片入りプラリネフィユテ、アーモンド風味ビスキュイ、プラックショコラノワール


▼フロコン アンフィニマン ヴァニーユ (5940円 直径約14cm×高さ10cm)
15371.jpgバニラ風味のガナッシュとバニラ入りマスカルポーネクリームの豊かな味わいと、ブールシュクレの歯ごたえのコントラストが見事に活かされた、奥深いテーストが楽しめます。
サブレブルトン、ブールシュクレ、バニラ風味ガナッシュ、バニラ風味マスカルポーネクリーム、バニラ風味ビスキュイ


▼モンブラン ド ノエル (4860円 直径約15cm×高さ4cm)
15372.jpgふんわり軽やかなクレームシャンティ、さくさくした歯ごたえのメレンゲ、そして、まろやかな口当たりのマロンピューレの3 要素から成る《モンブラン》は、当然ながら“究極のスイーツ”のひとつに数えられています。
マロンクのリーム、野ばらの実のコンポート、クレームシャンティ、メレンゲ、クレームダマンド、タルト


▼チーズケーキ イスパハン 5940円(直径約15×高さ4cm)
15375.jpg名高いイスパハンの風味を斬新にアレンジしたこの逸品は、まさに極上のチーズケーキの要素を完全に備えています。ローズ風味チーズケーキのソフト感、フランボワーズ風味ビスキュイ生地のウェット感、フランボワーズとライチのジュレのサワー感、クリームチーズのムース感が次々とパートサブレの台の上で重層的に展開されます。
サブレ、フランボワーズ風味ビスキュイ、ローズ風味ベイクドチーズケーキ、ライチ入りフランボワーズのコンポート、チーズムース


ビュッシュ アンフィニマン プラリネ ノワゼット 6210円(約長17cm×横9×高さ8cm)
15376.jpgヘーゼルナッツの様々な面が最高の形で生かされおり、ヘーゼルナッツの永久不変の甘美なテーストを軸にして、フレーバーとテクスチャーが千変万化しています。とろりとしたヘーゼルナッツのクリームと、ふんわりとしたシャンティクリームが、さくさくした歯応えのプラリネの横溢する風味を引き立てています。焙煎したヘーゼルナッツ片を加えてカラメリゼしたプラリネが、全体の味わいをいやが上にも高めています。それから、ハシバミの葉をかたどったチョコレートがエレガントな蔭を演出しています。ヘーゼルナッツの真髄を巡る旅を象徴する本品は、抗いがたい逸楽のひとときにスイーツ三昧したい人にふさわしい絶品です。
ヘーゼルナッツ入りサブレ、ヘーゼルナッツ風味ビスキュイ、ヘーゼルナッツ入りプラリネ、ヘーゼルナッツのシャンティクリーム、ヘーゼルナッツクリーム


 以上が青山店で予約、受取(配送不可)のクリスマスケーキです。
 希望のケーキは早めの御予約をお薦め致します。ネット又は実店舗にて。
 ※受取は12月20日~25日の間のみです。
 百貨店などの各ブティックでは違ったラインナップなので夫々お問い合わせ下さい。
 以下は、ネット配送、青山店、ブティック各店でも取り扱われている商品です。


▼パンデピス オ マロン (2592円 約長さ12cm)
15373.jpg柔和この上ないパンデピスと、マロン入りミルクチョコレートガナッシュを重ね合わせ、ガナッシュの中にはマロンコンフィを散らしました。高密度でありながら滑らかなマロン特有のテクスチャーが、クリスマスに相応しい各種スパイスの香りと融合し、絶妙極まりない食感が生まれています。
パンデピス、マロン風味ガナッシュショコラオレ、マロンコンフィ、ショコラオレコーティング


▼シュトレン (3780円 本体 約21.0cm/BOX 横21.0×縦15.0×高さ7.5cm)
15374.jpgバニラやカルダモン、レモン皮やレーズンなど、ドライフルーツとスパイスが入ったドイツの伝統的なブリオッシュパンです。クリスマスの時期に薄くスライスしてホットワインと一緒に食べる習慣があります。上質な素材を贅沢に使い、シナモンシュガーをたっぷりとまとわせて仕上げたピエール・エルメ・パリならではのシュトレン。クリスマスを待ちわびながら、しっとりとした食感と豊かな香りをお楽しみください。
ドライフルーツ、ナッツ入りパン、シナモンシュガー


シュトレンは昨年購入しました。以前イクスピアリのイベントで頂いたり、デモで作り方を習ったりしてお気に入りなのです。今年は考慮中(^^;
しかし、パンデピス オ マロンとイニシヤシヨン Noël 2017を予約済み。
届くのを楽しみにしています。届きましたら改めて御紹介を(*´∀`)ゝ
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ピエール・エルメのクリスマスパーティー2017 [ピエール・エルメ]

◆Noël 2017 Special Dinner in HEAVEN
ピエール・エルメ・パリ青山 2F「Heaven」にて一足早いクリスマスパーティーNoël 2017 Special Dinner in HEAVENが行われました。
当初の告知では着席ディナーのようで肉嫌いの私としては躊躇していましたが、後日『クリスマスムードあふれる店内で立食というカジュアルな雰囲気の中、あたかも「ピエール・エルメ家のクリスマスホームパーティー」に招かれたような特別な一夜をご体験いただけることでしょう。』と変更になっていました。立食は辛いけど、これならお肉が出ても避けられるだろうと参加しました(^^;
結果、ゲストシェフが監修するカジュアルフレンチと、デザートには今年発売されるエルメのクリスマスケーキが登場しました。
15363.jpg15364.jpg
15365.jpg15366.jpg
店内にはクリスマスツリーと新作ケーキの展示。クリスマス商品がディスプレイされていました。今年のノエルの赤いBOXは可愛い!
会場へ行くと、立食形式だったのにお席に通されました。しかし展示のケーキにロックオンされ(笑)最初はそれに気が付きませんでした。おばちゃん物忘れが~(;´Д`)
◆X'masケーキ
15367.jpg15368.jpg
クリスマスツリーの前に展示されていた今年青山店で発売されるケーキの数々。
室内がかなり暗い証明なのでα7でないと上手く撮れない~(><)
ISO感度アゲアゲなので、画素粒子が粗い粗い~(;´Д`)
▼プレジール アンタンス
15370.jpg15369.jpg
店長もお薦め!一番大きくて高価なプレジール アンタンスです。
クリスマスケーキは別途ご紹介しています。
興味を持たれた方はエルメ公式HPと合わせてこちらもをどうぞ。
▼フロコン アンフィニマン ヴァニーユ/モンブラン ド ノエル
15371.jpg15372.jpg
▼チーズケーキ イスパハン/ビュッシュ アンフィニマン プラリネ ノワゼット
15375.jpg15376.jpg
▼パンデピス オ マロン/シュトレン
15373.jpg15374.jpg
どれも美味しそう!可愛い~♫ だがしかし今年はエルメの発表前に伊勢丹で申し込んでしまった。とは大きな声では言えない。しかしパンデピス オ マロンとBOXに釣られたイニシヤシヨン Noël 2017は予約しております。許して~(;´Д`)人<スマヌ


15402.jpg今回フレンチのレストラン“ギーサヴォア”を始めとする数々の2ツ星、3ツ星レストランで修行を重ねたゲストシェフを招いての特別パーティーでした。シェフはマチュー・トウサック氏。彼を筆頭に、いつものエルメのシェフ達が美味しい料理、スイーツをご用意下さいました。シャンパン、ワインは飲み放題!なのでお酒の好きな方は、かなりお得だと思います。
▼フォアグラのムース
15377.jpg15378.jpg
ほんのり珈琲風味がしたのですが?中にはグリオットチェリーが入っています。
肉嫌いの私は普段フォアグラなんて!なんですが(笑)聞かなければ分からないほどの味、舌触りでした。ちょっぴりだから寧ろ美味しかったです。
▼スモークサーモンと玉葱のサラダ仕立て
15379.jpgティーカップに入ったサラダ。野菜の下にはサーモンロールが入っています。玉葱の・・・と説明されていましたが?ドレッシングなのだろうか?とても優しく円やかなお味でした。散らされたヘーゼルナッツがよいアクセントに。エディブルフラワーも飾られ盛り付けもお洒落で勉強になります。

▼マカロン&マロングラッセ
15381.jpg15382.jpg
マカロンとマロングラッセを頂きました。
開始前に配られている方もいらっしゃったのですが、私はこの時に。
マカロンは、11月限定のマカロン「ジャルダン ド シアム=シャムの庭園」。
生姜とバナナ入りのクリームです。生姜の風味が強く感じられました。
マロングラッセは意外と小ぶり。でも柔らかくって美味しいです。昨年苦労して作ったので、お値段の高さは納得しています。ぼったくりじゃないよ!手間暇掛るのよ~!
▼カラフル野菜と蟹のテリーヌ
15380.jpgサーブされた時には“お~っ!”と歓声を上げたくなりました。美しい!中央にたっぷりの蟹肉。周りはとても小さくカットされたカラフルな野菜が薄味のゼリーに閉じ込められています。底には白人参のムスリーヌが敷かれているとのこと。ねっとり且つ繊細なお味で美味しかったです。蟹肉は無理としてもカニカマなら(笑)この形は真似したい!
▼クラブケーキ
15383.jpg15384.jpg
焼きたて熱々を提供して頂きました。ふんわり柔らかく、蟹肉たっぷり!
今日は蟹祭りか~い!?味もしっかり付いてとっても美味しかったです。
日本人って甲殻類好きだよね~(*´∀`)b
▼鶏と玉葱のムース
15385.jpg鶏肉入りと聞いてドキドキしましたが(笑)ムース状、且つお洒落にチョッピリだったので安心しました。いえ、肉塊はあったんですけどね。底には黒トリュフソースがジュレになっています。解説では「玉葱と鶏肉のすり流し」という事だったのですが、フレンチには詳しくないので?でございます。画像では小さいのですが飾りも可愛かったです。
▼ブーダンブラン
15386.jpg鶏肉、豚肉を使った白いソーセージ。クリスマスなどの祝い事に食べられるそうです。肉嫌いの私でも比較的食べやすかったです。このチョッピリの量がまたナイス!下は黒トリュフ入りのマッシュポテトです。本来ソーセージは1本付く予定だったそうですが、メインのクリスマスケーキが入らなくては困る!と言うことでこの量になったそうです。重ねて感謝!!


▼デザート各種
15387.jpg15388.jpg
左は「パンデピス オ マロン」と「シュトレン」。
右は時計回りに「ビュッシュ アンフィニマン プラリネ ノワゼット」「チーズケーキ イスパハン」「モンブラン ド ノエル」「フロコン アンフィニマン ヴァニーユ」。
15392.jpg15391.jpg
15389.jpg15390.jpg
15393.jpg15394.jpg15395.jpg
モンブランはシェフ達が目の前で組み立てて盛り付けてくれました。
左側の方はエルメのドラピエシェフ。右側の方が今回お料理を作って下さったマチュー氏。何だか不機嫌そうに写っていますが、たまたまこんなお顔しか撮れていなかっただけです。ごめんなさい。とっても笑顔が素敵なシェフでした。お料理御馳走さまでした。
▼マカロン オリジーヌメキシック/デセール・ノエル
15396.jpg15397.jpg
お口直しにマカロン オリジーヌメキシックを頂いた後は、これまた目の前で組み立てて仕上げてくださった、アシェット・デ・セールのノエルの登場です。
15398.jpg15399.jpg
15400.jpg15401.jpg
リング状のマカロン生地の上にピスタチオのマスカルポーネクリームを絞り、ピスタチオアイス、イチゴのジュレ、緑のスポンジ生地を乗せ、フレッシュなイチゴとフランボワーズを飾っています。仕上げは雪の結晶のチョコレートを!
緑と赤のクリスマスリースを思わせる素敵なデザイン。お味もピスタチオ好きの私には極上の一品でしたよ~ヽ(*´∀`)ノ
直前まで「お腹いっぱい~」と呟いていたのにペロリと完食出来るのだから『デザートは別腹』です!一体どこの臓器が命令を出しているんだ?(笑)
今回も美味しく頂戴する事が出来ました。御馳走様でした。
シェフをはじめ、HEAVENのスタッフの皆様ありがとうございました。
▼お土産
15403.jpgお土産に、ツムツムの「サティーヌ」を頂きました。
前回参加したハロウィンの時にはキャレマンショコラを頂いていました。
うぬ~箱を開ける事は無いような気がする(^^;
今回告知期間が短く定員に満たなかったので着席に変更になったそうです。私的には嬉しい変更でしたが、お店的に採算は取れたのでしょうか?
来月には、リニューアル1周年記念の企画予定があるそうです。日程はまだ未定。
興味のある方は、HPなどチェックしてみて下さい。

※まとまり悪い長文を最後までお読み下さりありがとうございました。

余談ですが・・・
早々にガレット・デ・ロワの告知がなされ楽しみにしていますヽ(*´∀`)ノ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

京菓匠 鶴屋吉信の11月前半の和菓子 [お菓子]

先日、玉川高島屋の京菓匠 鶴屋吉信で11月前半の生菓子を購入しました。
▼綾錦
15412.jpg15413.jpg
色とりどりに彩られた山の様子をきんとんで表現しました。
◎きんとん製 粒あん 販売期間:11月1日〜11月15日
色鮮やかな紅葉を模したきんとん。粒餡が美味しい!
▼柿の葉
15414.jpg15415.jpg
秋まっさかり、色とりどりの柿の葉。柿の葉の紅葉は斑点ができるのが特徴。
◎こなし製 粒あん 販売期間:11月1日〜11月15日
柿の葉の紅葉が美しく表現されていますね。微妙な葉の反り返りがお見事!
▼しののめ菊
15416.jpg15417.jpg
薄紫色の東雲菊を焼皮で表現。
◎焼皮製 粒あん 販売期間:11月1日〜11月15日
薄皮でも菊を表現できるのね、とビックリ。流石職人さんです。粒餡が美味しい。
▼亥の子餅
15418.jpg15419.jpg
亥の日、亥の刻に食して冬の無病息災を願う風習に因む。炉開き(本年は11/1)の際に使用される。
◎求肥製 こしあん 販売期間:11月1日〜11月30日
色々なお店で販売されますが、大抵はウリ坊を模した形に。可愛い!
そして美味しい!胡麻の風味と食感が好きです。
今年の亥の日は11月8日や20日と記されており、どっちが正しいのでしょうか?
旧暦を新暦に置き換えるのは難しい(^^;
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今日は「鍋の日」&「もつ鍋の日」 [季節の行事]

1758.jpg今日は「鍋の日」だそうです。
この日が立冬になることが多いことから、食品メーカーのヤマキが制定したそうです。
お鍋が恋しい季節ではありますが、日中はまだ暖かかったり。我が家ではもう少し先かな?
最近お鍋の素の種類が増えましたね。こんな味もあるの!?とスーパーへ行く度に驚いています。また一人用のプチサイズもあり、便利な世の中になりました。

そして今日は「もつ鍋の日」でもあります。
こちらは、社団法人日本畜産副産物協会が2011年に制定したそうで、この日が立冬になることが多い事と、「い(1)い(1)もつな(7)べ」の語呂合せだそうです。
「モツ」は?とツッコんじゃいかんのでしょうねぇ(^^;
もつ鍋と言えば、会社勤めをしていた頃に食べに行っていました。
肉嫌いの私はもちろんモツは食べられず野菜のみ食べていました(笑)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
メッセージを送る