So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

今日は「穀雨」 [日常]

13890.jpg今日は二十四節季の一つ『穀雨』です。
「春の柔らかな雨が、百穀を潤す」という意味で、雨の日が多く種まきに適した時期とされます。
一雨ごとに緑も深まり、新緑の季節を迎えます。
昨日までは4日連続夏日でしたが、今日は21 ℃くらいしたね。少しは過ごしやすかったような?
確実に春は進み、初夏の兆しを迎えているのかな?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京・夏日4日目 [日常]

13889.jpg桜が散ってしまうのを待つかのように、最近急に気温が上昇しております。東京都心では4日連続で25 ℃以上の夏日となりました。今日も気温はぐんぐんと上昇し、正午過ぎには最高気温26.1 ℃を観測しました。6月下旬並みの気温だそうで、都内で4月に4日連続の夏日を観測するのは1998年以来19年ぶりだそうです。
急激な気温の変化に体が付いて行けません。
ただ明日は、関東地方に溜まった暖かい空気が抜けて北寄りの風が吹くため、昼間の気温も20 ℃前後となる見込みだそうです。5日連続にはならなさそうで良かった~(;´Д`)
でもあくまでも感測点での事で、場所に因っては暑いんでしょうねぇ。
外出時は日焼け止めも厚塗りにしなきゃいけませんね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

今日は「復活祭(イースター)」 [季節の行事]

13887.jpgイースターとは、キリストが死後3日目にして甦ったことを記念し、春の自然の甦りを祝うお祭りです。復活の象徴の卵を食べたり、ペインティングした卵を贈り合ったりして、盛大に祝うのです。ウサギも見られますね。イースターの日取りは、325年の第1ニカイア公会議で「春分の後の最初の満月に次ぐ日曜日」と決定。しかしこれでは、時差の関係で春分の日が場所によって異なり、イースターの日付も異なってしまう為、春分を3月21日に固定して計算されているそうです。 それで今年は4月16日となりました。

日本では、まだ今一つ認知度が低い『復活祭』。
英語ではイースター(Easter)、フランス語ではパック(Pâques)と呼ばれます。
近年、イースター商戦に力を入れる百貨店や菓子メーカーが出てきているなどイースターはクリスマスやバレンタインデー、ハロウィンに続く第4のイベントとして注目を集めているそうですが、定着するかどうかは未知数だそうです。
ですが昨年よりも今年の方が「イースター」の文言をよく耳にします。
卵探し(エッグハント)のイベントを親子を対象に各地で催されているようですしね。
私は子供のころTVアニメで見たトムとジェリーで、ヒヨコちゃんが濁声で「イースターおめでとう!」と言うフレーズが今も鮮明に思い出せます。卵にカラフルな装飾をすることに憧れを抱いたものでした。日本のアニメを見て育った世界中の子供達が日本のカルチャーに興味を持つ事と一緒でしょうね。

殆どの日本人はキリスト教徒ではないのですが~(^^;
宗教はさて置き「春の自然の甦りを祝う」ことは万国共通だと思います。
兎に卵、ふんわりカワイイ物が好きな日本人には商機があるのかもしれません!
来年は今年以上に「イースター」が活発にプッシュされているかも?!ですよ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サクラxサクラ [鑑賞]

13860.jpg13861.jpg
以前、京菓子司 紫野源水の『桜の有平糖』を紹介しました。
どうしても本物の桜と一緒に撮りたかったので、幾つか有平糖を残していました。
今回花見をした時に、雀が桜の花を食い千切ったものが道に沢山落ちていたので拾って持ち帰りました。今までは見向きもせずに踏んでいたんだろうな~(;´Д`) ゴメンナサイ
湿気が高かったのか、セッティングして撮影する頃には有平糖は白濁し始めていました。本当に繊細なお菓子なんですね。桜と一緒だわ!
どうやってこの形を作るのか?職人さんの作業を見学してみたいです~(*´∀`)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

熊本地震から1年 [日常]

13888.jpg震度7の揺れを2回も観測した熊本地震から1年が経ちました。月日の経つのは早いですね。
亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します。
都市部の復興は少しずつ進んでいるものの、山間部はまだまだ進んでいないそうです。
やっぱりどうしても人口の多い所から手を付けるので、みな平等に・・・とはいかないのが残念ですね。
16日の2度目の地震で崩落した阿蘇大橋は同じ場所での再建は困難なので数百メートル下流に架け直すそうです。この橋が架かれば南阿蘇村周辺の復興も加速するでしょうか?
また無残にもボロボロになった熊本城。
この頃色々な特集番組が組まれ、よく見ています。
私自身何度か見に行った事があり親近感があります。
完全修復までには数十年を要するそうですが、寄付もしつつ見守りたいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

モノクロで [鑑賞]

13886.jpg遠くに見えるビル群は武蔵小杉(だと思う)。
以前夜景を撮影した事がありますが、日中だと窓明りもなく建物全体が黒いシルエットになってくれます。ちょっと近未来的なモチーフで私は気に入っています。時期に因っては、このビル群に掛る満月が綺麗だそうです。いつか撮りに行ってみたいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

猫も花見? [鑑賞]

13863.jpg13864.jpg
桜並木を散策していると猫発見!
望遠でズームをしようとしたら、先を歩くカップルが「あ、猫だ!」と言ってスマホ片手に急接近。案の定、猫は踵を返して木の上に逃げてしまいました。
13865.jpg13866.jpg
木の上は安全だと知っているのか?わりと近くまで寄っても大人しくしてくれました。
時折、キッと睨まれましたが~(^^;
13867.jpg13868.jpg
この木には白黒猫も登っており二匹が春の陽気にウトウトしていました。
私の他に白の高倍率望遠レンズを持った方も撮っていました。暫し二人でバシャバシャ。
離れて撮っていたけど、邪魔してごめんね~二匹とも。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

青空に桜満開 -2017(5) [鑑賞]

先日行った桜並木。夕方&曇り空の為まり綺麗な桜色ではありませんでした。
なので今日改めて撮り直しに行きました。
お天気に恵まれ花見客も大勢居ましたが、徐々に曇り出し帰るころには雨がポツポツ。
まだ桜吹雪ではありませんでしたが、もう見納めでしょうね。
13869.jpg13870.jpg
正面の小路を上り土手へ出ます。横を見ると桜の樹臥竜のように生えています。
13871.jpg13872.jpg
小路の途中上を見ると桜天井に!建物と土手の境目に桜がビッシリと植えられています。
13873.jpg13874.jpg
同じ位置から(倍率違い)で撮りましたが、左はソフトフォーカスでふんわりと。
13875.jpg13876.jpg
桜の間隔を埋めるように土手にビッシリ生えている、白、薄紫の花々。
大根の花にも似ているのですが、こんな土手で大根育てているの?
調べると「ハマダイコン」という品種らしい。もしかすると「ハナダイコン」かも?
名前も似ているし、花も似ていてややこしい~(^^;
同じアブラナ科ではありますが、前者は「ダイコン属」後者は「オオアラセイトウ属」で違うらしい。ネットで検索すると『浜大根は食用の大根が野生化したもの』と記されているのを多く見ましたが近年それは間違いだとする説が有力だそうです。
写真を撮る様になると、野の草花の名前すらあまり知らない事を再認識しました。
13877.jpg13878.jpg
土手下の小路からバンザーイした状態でシャッターを切ります(笑)自転車が通過するタイミングを狙うのですが、水平に撮っていないので道の奥側だと車輪が映らず、手前側を走ってくれるのをひたすら待ちました。他には桜を撮る人のシルエットなども。
13879.jpg13880.jpg
先にも書いたように桜の樹木が斜面に沿って斜めに成長しているので、広角レンズで撮るとうねるような枝が取れます。その先端に人物を入れてパチリ。
13881.jpg13882.jpg
ここでは接写するより広角レンズで背景と一緒に撮った方が風情が出ますね。
13883.jpg13884.jpg13885.jpg
土手は花見客の他、ワンちゃんのお散歩も多く見られました。土手の下は桜のトンネルみたいで美しいですよ。散り際は桜吹雪が舞って素敵です!
一応マンションの私有地ですが通行は自由なようです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

春の手作り和菓子 [お菓子]

13825.jpg13826.jpg
昨日紹介したUCCコーヒーアカデミーのセミナー。
和菓子と珈琲のマリアージュを模索しつつ、和菓子の手作り体験も出来ました。
そこで作ったのが「ひとひら」と「春山」の2種類の練切です。
白餡に電子レンジで作った求肥と蜂蜜を混ぜて作った生地です。時間の関係上、練切生地の作り方は口頭で解説。出来上がり生地に着色から始まりました。
▼ひとひら
13827.jpg13828.jpg
白い生地に食紅で色を付けました。斑模様も綺麗とのことでしたが均一にしました。
包餡して丸めた後、紡錘形にしヘラで切れ目を入れて花びらのように整えます。
串で蕊模様を描いて仕上げます。ポイントは花弁の根元に近い先端を少し尖らせる事。
反対に花弁の端は切れ込みを入れるので、包餡する時に真ん中よりやや下に餡が来るように包んだ方が綺麗ですね。
▼春山
13829.jpg13830.jpg
白い生地を二等分し、一方はピンク。もう一方は青い色素を混ぜてブルーにします。
二色を合わせ丸く整えたら包餡し、濡れ布巾で軽く絞り布模様を付けます。
ピンクも青ももう少し濃く色付けても良かったかな?
生地の合わせ具合、絞り具合で模様が異なるので、同じものが二つとなく面白いです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

浅田真央ちゃん引退表明 [スポーツ]

13720.jpg女子フィギュアスケートの浅田真央ちゃんが、自身のブログで引退を発表しました。去年の全日本選手権を終えた後に、自身を支えた目標が無くなり引退を決意するに至った趣旨の内容が記載されていました。
真央ちゃんももう26歳。
いつまでも「真央ちゃん」じゃなくて、もう真央さんですよね(^^;
本当に長い間お疲れさまでした。
スケーターとしては長すぎる選手生活だったと思います。
私としてはプロスケーターとして伸び伸びと演技して欲しい気もするのですが?
これからどのような第二の人生を計画されるのでしょうか?
どうなっても温かく見守って行きたいし、ご活躍をお祈りしたいと思います。
まずはゆっくりお休みくださいね。腰痛は治っているのかしら?
またどこかで真央ちゃんスマイルが見られたら幸いです(*´∀`)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | -
メッセージを送る