So-net無料ブログ作成
検索選択

京菓匠 鶴屋吉信の新年の和菓子 [お菓子]

昨年末、銀座三越の京菓匠 鶴屋吉信で新年の生菓子を購入しました。
▼福宝
13083.jpg13084.jpg
◎黄味しぐれ製 こしあん 販売期間:12月29日〜1月5日
振れば何でも思い通りの物が出てくる打ち出の小槌の意匠。
黄味しぐれの表面に小槌の焼き印が押されています。ちょっと分かり辛いですね。
紅色に染められた生地が重なっているので、割れ目から赤味が差しとても綺麗です。黄味しぐれは大好きなので大変美味しく頂戴しました。あ~幸せ~♪
▼酉の賀
13085.jpg13086.jpg
◎上用製 こしあん 販売期間:12月29日〜1月15日
酉年にちなんだ鶏の意匠。
薯蕷饅頭に今年の酉年に因んだ鶏の焼き印が押されています。薯蕷饅頭も好きなので、食べて幸せ!目出度い新年を迎えられました。不作で原料の大和芋が高騰しているとニュースで言っていたような?値上がりもせずありがたいことです。ご馳走さまでした。
今年も美味しく、見目美しいお菓子に出会えますように。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る