So-net無料ブログ作成

SB食品の株主優待・2 [料理]

12606.jpg先日、SB食品の株主優待商品が届きました。
投資目的ではなく、この優待商品が目的です(笑)
年に2回商品が届くので、ちょっと楽しみです。
普段から使っているものもあれば、初めて手に取る商品もありお試し感覚です。今回は「クリーミーパクチーソース」なるものが気になりました(笑)
パクチーは大好き!と言うほどではありませんが、嫌いではありません。最近パクチー料理専門店も登場していましたね。
生春巻きなんかに、モリモリ絞って巻いた方が良いのかな?(笑)
カレーはルーとレトルトが入っていました。我が家ではハウスのジャワカレーが定番なのですが、カレーはよく作るので、ありがたく使わせて頂きたいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パティスリーのためのバター不足対応レシピ [本の紹介]

12215.jpg●パティスリーのためのバター不足対応レシピ
 ~バターのかわりに植物性オイルを使う~
・菊池賢一 著
・柴田書店
・96ページ
・1944円(税込)

UCCコーヒーアカデミーのセミナーで何度かデモを拝見しているパティスリー レザネフォールのオーナーシェフ・菊地賢一氏の著書です。

第Ⅰ章:バターのかわりに植物性オイルを使う
・バターと植物性オイルの違いは何か?
・植物性オイルの中で製菓に適しているオイルは何か?
・本書で使ったオイルの大まかな特徴
・植物性オイルにはうまみやコクがある
・植物性オイルの栄養
・製菓における抗酸化性
・バターから植物性オイルに代替する際のポイント
・本書で使った植物性オイル
第Ⅱ章:パーツから生まれるレシピ
※スポンジ生地
ベースのスポンジ生地【太白胡麻油】
ベリーのショートケーキ【太白胡麻油】
マーブルガナッシュケーキ【太白胡麻油】
トロピカルロールケーキ【ココナッツオイル50%+太白胡麻油50%】
抹茶ロールケーキ【太白胡麻油】
ビュッシュ・ド・ノエル【バター50%+ヘーゼルナッツオイル25%+太白胡麻油25%】
※シュー生地
ベースのシュー生地【バター50%+太白胡麻油50%】
シュークリーム【バター50%+太白胡麻油50%】
サランボ【バター50%+太白胡麻油50%】
クレーム・パティシエール【太白胡麻油】
イチゴのエクレール【バター50%+太白胡麻油50%】
プロフィットロール【バター50%+太白胡麻油50%】
※サブレ生地
ベースのサブレ生地【バター75%+太白胡麻油25%】
イチゴのタルト【バター75%+太白胡麻油25%】
柿のタルト【バター75%+太白胡麻油25%】
ココナッツサブレ【バター50%+ココナッツオイル50%】
セサミサブレ【バター70%+白練りごま22%+太白胡麻油6%】
ディアマン【バター75%+太白胡麻油25%】
キノコのキッシュ【バター75%+オリーブオイル25%】
※焼き菓子
晩柑のパウンドケーキ【バター50%+太白胡麻油50%】
ティグレ【太白胡麻油】
ティグレのアレンジ(オレンジ)【太白胡麻油】
ティグレのアレンジ(チョコレート)【太白胡麻油】
マドレーヌ【太白胡麻油】
キャロットケーキ【グレープシードオイル】
※シフォンケーキ
クルミのシフォン【クルミオイル80%+太白胡麻油20%】
オリーブのシフォン・サレ【オリーブオイル】
※クリスティヤン
シュトゥルーデル生地【太白胡麻油】
リンゴのシュトゥルーデル【太白胡麻油、クルミオイル】
クリスタッド・ポム【太白胡麻油、クルミオイル】
リンゴのパイ仕立て【太白胡麻油】
マロンのパイ仕立て【太白胡麻油】
※ショコラ
フランボワーズのボンボン・ショコラ【太白胡麻油】
オレンジのトリュフ・ショコラ・ブラン【太白胡麻油】
第Ⅲ章:プティ・ガトーから発想するレシピ
ピスタッシュ・グリオット【太白胡麻油】
トランシュ・オ・フリュイ【バター、太白胡麻油】
フォレ・ノワール【太白胡麻油】
ノワゼット・カフェ【ヘーゼルナッツオイル、太白胡麻油】
ヴェリーヌ・カシス【マカダミアナッツオイル、太白胡麻油】
※基本パーツの作り方

以前参加したUCCセミナーで、この本からのお菓子を頂きました。美味しいです!
近年バター不足が問題になっていますよね。個人だと「ちょっと困ったわね」程度ですが。業務用ともなると深刻です。このレシピは、そういったプロのパティスリー向けに提案されたレシピのようです。なので分量はやや多めになっています。
バター不足以前にオイルを使ったお菓子に興味があったので、第Ⅰ章の読み物はとても勉強になりました。各レシピは、見開き1ページに完成画像、もう1ページに作り方が解説されています。サブレや焼き菓子など簡単な物もありますので、初心者さんでも大丈夫だと思います。
オイルを使ったレシピに興味のあるかたは、ぜひ本屋さんでご覧ください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

UCC・菊地シェフによるスイーツセミナー・3 [お稽古・お菓子]

◆UCCコーヒーアカデミー特別セミナー◆
レザネフォール 菊地シェフによるスイーツ実演とコーヒーのマリアージュ
4月29日15時30分~開催されたUCCコーヒーアカデミーのセミナーに参加しました。
12217.jpg講師はパティスリー レザネフォールのオーナーシェフの菊地賢一氏。菊地シェフの特別セミナーは今回で3回目。その時の様子はこちらをご覧下さい。1回目2回目
3月31日にオープンした東急プラザ銀座。そのHINKA RINKAに2号店を出店され、お忙しいのにデモンストレーションを披露して下さいました。
12228.jpg今回は、フレンチプレス(カフェプレス)による抽出実習もあり、自分達で淹れた珈琲を、シェフ特製スイーツと共に頂きフードペアリングを楽しみました。
カフェプレス、紅茶用に似てるな~と思ったら、同一品でした。家に眠っています(^^;
12229.jpgウエルカムコーヒーは「ハワイ・コナ」でした。
◎本日の極上のスイーツは・・・
1.キウィのブランマンジェ
2.ヌガーのパルフェ
3.シナモンクッキー
  +お土産

◆珈琲「ラ・ウエルタ」&キウイのブランマンジェ
12231.jpg12232.jpg
ホンジュラス産の珈琲ラ・ウエルタ。アプリコットやプラムの様なアロマと、カシスやブラッドオレンジの様な酸味がある。爽やかな酸味とシナモンの様なスパイシーさもあるので、今回フードペアリングではキウイを使ったブランマンジェとシナモン風味のクッキーを合わせたそうです。ブランマンジェはアーモンドではなく杏仁粉を使って風味付けされていました。また単純なキウイだけのソースではなく、レモン汁でコンポートされたアロエベラ、刻んだミントの葉を入れ寒天でトゥルトゥルに固めたレモンジュレ、キルシュで風味付けしたシロップも重ねられています。微妙に違う食感と複雑に折り重なった味がとっても美味しいです。そして酸味の効いた珈琲と合わせると、珈琲の酸味は円やかになり、フルーツの夫々の風味を際立てました。
◆珈琲「エルミラドール」&ヌガーのパルフェ
12233.jpg12235.jpg
コロンビア産の珈琲エルミラドール。2015年度のCOE(カップオブエクセレンス)で五位を獲得した豆だそうです。メープルシロップやアーモンドの風味、マスカルポーネチーズのような柔らかく且つ深いコクを持った甘さがあるそうです。なので合わせるスイーツは、ナッツやフルーツ、蜂蜜をタップリ入れた「ヌガー・モンテリマール」をパルフェ仕立てにしたものです。豪華にアシェット・デセール(皿盛りデザート)で提供して頂きました。マンゴーとパッションフルーツのソースの上にパルフェ。その上にはオレンジの蜂蜜が掛かっており、繊細な飴細工のネットがふんわり掛けられています。今回も雨細工の実演をして頂きました。何時見ても無駄の無い手仕事です(*´∀`)
12230.jpg12234.jpg
キウイのブランマンジェは菊地シェフのお店パティスリー レザネフォールでも購入できますが、カフェスペースは無いのでアシェット・デセールはとても貴重です。
菊地シェフはホテルでお仕事をされていた経験もあり、盛り付けのスピード手際の良さは流石でした!見ているだけでも勉強になります。
◆お土産
12236.jpg12237.jpg
今回のお土産は珈琲豆ではなく、菊地シェフのお店の焼き菓子でした。3月31日にオープンした銀座店限定で販売されているそうです。本を模したパッケージに入っています。
お菓子の詳細は、また後日(笑)
菊地シェフ、UCCのスタッフの皆様、今回もありがとうございました。

余談ですが・・・
今回フレンチプレス(カフェプレス)と、菊地シェフの著書の販売も行われました。
フレンチプレスは、以前紅茶用に購入した物が十年以上も眠っているので(笑)使ってみようと思いますし、菊地シェフの著書は少し前にネットで購入していました。ここで買えばサインを頂けたそうで~ちょっと残念(;;)本の紹介は近日中に致しますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

たけのこの里・抹茶ミルク [お菓子]

12209.jpg12210.jpg
12211.jpg先日「きのこの山・チョコかけすぎました」を紹介しました。どちらかと言えば私は「たけのこの里」派。と言う訳で今度はたけのこの里の紹介です。
今抹茶ブームですよね。空港のお土産売り場には外国人向けに、抹茶のお菓子コーナーまでありましたもの。でも本当に抹茶使っているのかな~?抹茶は甜茶を挽いたもので煎茶を挽いたものとは違うのだけど。これで日本のお茶の消費が伸びれば良いか~(^^;
さてこの抹茶ミルク味。美味しいです~(*´∀`)b
クッキー生地もサクサクで食感は良いし、抹茶ミルクのチョコの味も甘くてグー!
唯一ケチを付けるなら、袋にいっしょくたに入っているので、クッキーの粉でチョコが汚くなっていること。では、と個別包装してもらっても過剰包装で無駄だし・・・普通に食べる分には粉塗れでも構いませんからね。今回写真を撮る分は洗いました(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

毎回、上手にふくらむ!はじめてのシュークリーム [本の紹介]

12216.jpg●毎回、上手にふくらむ!はじめてのシュークリーム
・熊谷裕子 著
・旭屋出版
・80ページ
・1620円(税込)

何度もも紹介している、熊谷裕子さん(クレーヴスィーツキッチン主催)の最新レシピ本です。
色々なシュークリームが紹介されています。

※上手にふくらむシュークリームのコツ、お教えします!
※シュークリーム造りのポイントはこれだけ!
※基本の材料をそろえましょう!
※これだけはそろえたい基本の器具

STEP1:プレーンなシュークリームをマスターする
それでもうまくできなかったときのチェックポイント解決法
もっとおいしく、自分好みに作りたい!シュークリームのQ&A
STEP2:シュー皮バリエを楽しんで
アーモンドのざっくりシュー
パイシュー
クッキーシュー
やわらかシュー
ココアシュー
STEP3:組み合わせバリエを広げる
キャラメルクリームシュー
バナナメープルシュー
レモンシュークリーム
和三盆と和栗のシュークリーム
ストロベリーのシュークリーム
リッチショコラシュー
STEP4:本格シュー菓子にトライ
キャトルフィス
サントノーレ風かんたんミニいちごシュー
バナナキャラメルシュー
エクレール・ショコラマロン
ベリーとピスタチオのリングシュー
マンゴーとオレンジのシューミルフィーユ
※おやつシューとおつまみシュー
※プティシューで素敵なティーパーティー

基本のシュー生地の作り方、カスタードクリームの作り方、絞り方、クリームの入れ方、失敗例や対処法のQ&Aなどが初心者でも分かるように、大きな画像で何ページにも亘って丁寧に解説されています。本誌の約半分は基本の解説です。
これでも分からない人はお菓子教室へ行ってください(笑)
初心者の方対象なので、ある程度の経験者さんには物足りないかも?作るけどマンネリで…と言う方には、色々なバリエーションも掲載されているので参考にされると良いと思います。アレンジレシピの殆どは見開き1ページに完成画像、もう1ページに解説が掲載されています。小さいですがポイントとなる画像も添えられています。
興味を持たれた方は本屋さんでご確認くださいね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

シュガートマト Bianco08 [料理]

12212.jpg12213.jpg
以前紹介したもある、高知県日高村産のシュガートマト「Bianco08」です。
野菜のトマトとして考えると1個は高価ですが、フルーツ又はスイーツとして考えると安価に思えます。私だけ?(笑)
糖度は8度と言う事ですが、それ以上に甘く感じます。皮がしっかりしているので、常温に置いて追熟させても柔らかくなりません。とってもジューシーそして味も濃厚です。
子供の頃食べていたトマトは酸っぱく、青臭くもあり苦手でしたが、今は品種改良が進み本当に美味しくなりました。ちょっと電車で足を延ばさないと手に入りませんが、また買いに行きたいと思います。美味しいものを口に入れた時って、幸せを感じますね(*´∀`)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東京五輪・新エンブレム決定! [スポーツ]

12109.jpg本日午後、予てから話題になっていた東京オリンピックの公式エンブレムが発表されました。事前にTVの報道などではB案、D案が好評のようだったのですが、蓋を開けて見るとA案「組市松紋」に決定しました。
最終候補の4案が発表された時は、「どれもいまいちパッとしない」と思ったものですが、「日本の」と言う観点で見れば、A案が一番相応しく思います。4つの中ではこのA案が一番好きだったので、私としては納得なのですが、TVでの世論調査?では不人気だったので、また「陰謀論」が色々噴出するんだろうなぁ~(^^;

12110.jpg今回の最終審査では、プロ野球ソフトバンクの王貞治球団会長ら21人の委員が投票し、過半数を得た作品を選出したそうです。決定の経緯説明に立ったエンブレム委員会の宮田亮平委員長によると、1回目の投票でA案「組市松紋」が13票の過半数を獲得し決定したそうです。B案「輪」は1票、C案「風神雷神」は2票、D案「朝顔」は5票だったそうです。その後、午後の理事会での承認を得て発表されたそうですが・・・公式発表前に報道各社がフライングで発表してしまったとか!?で、出来レース疑惑が浮上(笑)
実際のところ、4つの候補は発表された4月11日の時点で『旧エンブレム審査委・平野氏「A案ありきのプレゼン」と指摘』とスポーツ報知が配信していました。これは何を意味するのでしょうか?「次点未満だったのに繰り上げられた作品」がA案なのでしょうか?
平野様、もし今回も不正があるのなら、「旧エンブレム選考時のやらせ」も合わせて詳しく御説明して頂きたいものです。

さて今回決まったエンブレム「組市松紋」。色は黒ではなく(笑)藍色です。
東京都在住のアーティスト・野老(ところ)朝雄さんの作品だそうです。
アーティストやデザイナーさんに詳しくなく、お名前は今回初めて知りました。
野老さんは、1992年に東京造形大学(八王子市)を卒業後、アーティストとして活動。建築家の千葉学さんや阿部仁史さん、ファッションブランドのイッセイミヤケなどとコラボレーションし建築物から洋服までさまざまな作品を提供。東京造形大学や武蔵野美術大学で非常勤講師も務められたそうです。エンブレムの決定おめでとうございました。
落選されたB、C、D案のデザイナーさんも紹介して欲しいですね。エンブレムでは落選でも次のお仕事には結びつくかも?世論調査ではD案は一番人気だったようですし。

スタジアムや競技施設の建設などで問題山積しています(´・ω・`)
予算もなんかドンブリ勘定で、途轍もない額になっているように思うのですが・・・
オリンピックの予算を削る割に、都民の血税で海外豪遊したり、都民の要望より某国の要望を優先させたりする都知事の仕事ぶりに疑問です。外務大臣きどり?エンブレムよりこっちの裏事情が知りたいです!

5207.jpg余談ですが・・・
「組市松紋」のパラリンピックの方のエンブレムを見るたびに、パンやさんの「クレセント」を思い出しました(笑)三日月と言うより牛の角っぽい?
また中央と上部の空白は八重桜の様に見え、太陽と月にも見えます。市松模様がこんなに変形できるなんて初めて知りました。日本の紋はテキスタイルデザインとして海外でも人気です。業界の皆様~頑張れ~!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ソニーの「αcafe 体験会」62 [お稽古]

◆知って楽しむ ~自転車で行く!男一人旅。カメラアプリ活用編 Part1~
12214.jpg今日は夕方から銀座ソニービルでのデジカメ体験会に参加しました。座学のみで撮影実習はありません。
講師自ら神奈川から大阪までの自転車旅行を体験し、その旅路で活用したカメラアプリを紹介して下さいました。内容が膨大なので60分内では収まらず(笑)6月にPart2が設けられるそうです。また受講したいと思います。
まだ若い男性講師なので、約600kmチャリの旅が可能なようでした。それでも箱根の山越えなどは大変だったようです(^^;
カメラアプリのお話ばかりでなく、自転車旅行の道具の紹介などもあり興味深かったです。体力的に自転車の旅は無理だけど、携帯のテントや寝袋は防災用に良いかな?と。
さて本題のカメラアプリ。
今回御紹介頂いたのは「スマートリモコン」「スタートレイル」「スムースリフレクション」「多重露光」でした。設定値も写真と共に公開してくださったので分かり易かったです。「多重露光」のみカメラにダウンロードしていますが、体験会で使用したっきり使っておりません。目下「スタートレイル」に興味があり、じっくり検討したいと思います。
体調不良にも関わらず、分かり易い丁寧な解説ありがとうございました。一日も早く回復されますように(*´∀`)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

柿の種・インド風スパイシーカレー味 [お菓子]

12205.jpg12206.jpg
時々無性に食べたくなるスナック系のお菓子。時々…ではないかもしれませんが(笑)
柿の種は主人が酒のつまみに食べているので、貰う樹会が多いです。でも殆どがピーナッツだけ(笑)柿の種自体はあまり好きではないのです(^^;
今は色々な味が出ているようで、カレー味なるものを購入しました。
ちょっとスパイシーで美味しい。これならピーナッツだけでなく柿の種自体も一緒に食べられそうです。これと一緒に「梅・しそ味」も購入しました。こちらはどうかしら?
そう言えば、柿の種専門店もありましたね。お菓子の進化半端ないですね~♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

4月こと座流星群-2016 [サイエンス]

11142.jpg4月22日は「4月こと座流星群」が極大を迎える日。
例年「4月こと座流星群」の流星出現が期待できるのは4月15日から25日頃まで。22日午後11頃~翌朝までがお勧めの時間帯ですが、今年は丁度満月に当たる為、流星群の観察条件は悪いとされています。外に出て見ましたが・・・満月どころかちょっと曇ってる。
流星群をご覧になれた地域の方、如何だったでしょうか?やっぱり満月が邪魔だったかしら?
国立天文台によると、4月22日の満月は今年の満月の中で「もっとも小さく見える満月」なのだそうです。逆に11月14日の満月は今年最大なのだそうですが、2つを並べて見比べないと肉眼では「差」分かりませんよね(^^;

4月こと座流星群は、太陽の周りを約400年の周期で公転する「サッチャー彗星(C/1861 G1 Thatcher彗星)」が母天体の流星群。ピーク時には1時間あたり10個程度の流星が観測できるほか、突発的に流星数が増加することがあるそうです。過去には日本で1時間に90個、米国では1時間に100個以上もの流星が観測されたことがあり、光の筋が残る比較的遅い流星が多いとされています。今年は上記の通り満月と重なっているので見え辛いかもしれませんね。
観測できる地域の皆様、風邪ひかないように気を付けて観測して下さいね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
メッセージを送る