So-net無料ブログ作成

ルピシア・台湾春摘み烏龍茶 特別試飲会 [飲料]

14401.jpg青山のピエール・エルメで「サティーヌ」のスイーツレッスンを受けた後、自由が丘に移動してルピシアの「台湾春摘み烏龍茶 特別試飲会」に参加しました。
会場内では、定期的に工夫茶器を使った台湾茶のデモンストレーションも体験できます。先生が淹れられるのを見るだけですが、あの可愛い茶壺で淹れる中国茶は何度見ても飽きません。
この体験会では凍頂烏龍 特級 蜜香 春摘み凍頂烏龍 特級 春摘みを飲み比べました。
「蜜香」の方は、ウンカが茶葉を食べる為に甘く変化するのだそうです。
私の好みは、蜜香ではない方でした(^^;

春摘みの台湾茶9種。フレーバード烏龍茶4種。和紅茶5種が試飲出来ました。
何故に和紅茶が?!と思いましたが、今年の新茶で作ったものが届いたばかりなのだそうです。以前体験で手もみの紅茶を作った事がありましたが…結構美味しいです。
途中で味が分からなくなる~のは毎度のことですが(笑)4種を購入してみました。
▼阿里山烏龍 特級 果香 春摘み 30g/1600円
14404.jpg完熟の南国フルーツを思わせる香り立と、深く濃厚な味わい。人気産地の華やかな台湾高山茶。
試飲した時に、とってもフルーティな感じが私好みだったので選びました。



▼白桃烏龍 極品 50g/1080円
14403.jpg上質の台湾烏龍茶に、みずみずしい白桃の香りをつけた、不動の人気アイテムです。
アイスティーを試飲しましたが、白桃の香りがとっても爽やか!これから暑くなるのでアイスで利用したいと思います。


▼熊本紅茶 50g/800円
14405.jpg温暖な大地で育まれる、黒糖のような甘い後味が特徴的な、ほっこりとした風味の和紅茶です。
和紅茶は今まで何度も飲んだ事がありますが、熊本産は初めてかも?黒糖のような甘い後味は感じ取れませんでしたが、渋みも無く飲みやすい味の紅茶でした。
それと熊本頑張れ!

▼対馬紅茶 べにふうき 新茶 50g/1000円
14406.jpg満開の山ツツジを思わせる心地よい花香と、爽やかな甘みの余韻。長崎・対馬から届いた春摘み和紅茶の逸品。
対馬の紅茶も初めてでした。2017年のべにふうきの新茶で作られたものが、もう届いたそうです。華やかなフローラル系の香りが私好みでした。

14402.jpg事前に予約していたので、予約プレゼントとして白磁の茶杯を頂きました。
こちらは、会場内で工夫茶器を使った台湾茶の試飲会にも使われたものと同じなのかな?シンプルで使い勝手がよさそうです 。
中国茶、紅茶は詳しくないので試飲会で試せるのはありがたいことです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ピエール・エルメのクッキングセミナー「サティーヌ」 [お稽古・お菓子]

◆Cooking Seminar “Satine”
6月30日11:00~開催された、ピエール・エルメのクッキングセミナーに参加しました。
場所は青山店の2FにあるHeaven。
先月のイスパハンに続き2回目の受講です。そと時の様子はこちら
講師は前回に続き社長のリシャールさんでした。
14388.jpg14389.jpg
只今店内は「フェティッシュ・サティーヌ」開催に合わせ、フラワーアーティストの東信氏によるインスタレーション展示されています。このオブジェは東氏が取り組んでいる植物を用いたアートワークで上がトケイソウ、下がダリアだそう。1階と2階に1個ずつ展示され世界に3個しかない内の2個がここにあるそうです。また2Fではカウンター上部にトケイソウの鉢植が展示されています。時間帯によっては開花が見られるかも?
14390.jpg14391.jpg
今回は11:00~と13:00~の2回に分けて開催されました。
定員25名でしたが、午前の部は9名の参加でした。なので全員カウンターに着席。
着席すると、ウエルカムドリンク(シャンパンorペリエ)と共に、マカロンと焼き菓子、ボンボンショコラが供されました。マカロンはサティーヌとローズ、焼き菓子はオレンジコンフィが甘酸っぱいフロランタン、ボンボンショコラは?名前を聞きそびれました。
またデモの途中で、グラス・サティーヌも頂きました。
14392.jpg14393.jpg
各パーツを作ったら組み立てていきます。
14394.jpg14395.jpg
14396.jpg14397.jpg
サブレブルトンの上にチーズケーキを乗せ、パッションフルーツのソルベ、クリームチーズのマスカルポーネクリームを乗せています。仕上げにパッションフルーツ風味のチュイールとエディブルフラワーを飾ります。
お皿にはフレッシュなパッションフルーツの果肉とオレンジも飾られています。
▼試食
14398.jpg14399.jpg
一緒にノンアルコールのカクテル・サティーヌも頂きました。
食後には紅茶サティーヌも。
甘いマスカルポーネクリーム、甘酸っぱいパッションフルーツのソルベが良いバランスでおいしかったです。チーズケーキは焼いたビスキュイキュイエールを型に敷き、クリームチーズのガルニチュールを流して低温で焼いたベイクドチーズケーキです。これだけでも十分美味しかったです。わざわざビスキュイを焼くのは大変なので、お手軽なグラハムクッキーで作りたいわっ!同じクリームチーズは手に入らないかもだけど。
マカロンのサティーヌは大好きですが、皿盛りデザートに変身しても美味しかったです。
▼お土産
14400.jpgマカロンの詰め合わせを頂きました。
サティーヌ、ローズ、ピスターシュです。
この他にマカロンやビエノワズリーを購入しました。紹介はまた後日。
エルメのスタッフの皆様ありがとうございました。
次回は7月27日にフェティッシュパーティー「アンビィ」だそうですよ。
余談ですが・・・
今回、開始前に外国人の方が会場にゾロゾロ。その中に何だか見た事あるお顔が。私たち受講生に握手をしてくださったのですが・・・あっ!アラン・デュカス氏だ~!あまりの事に驚いてポカ~ンとしていました(笑)たまたま来日されていてリニューアルしたHEVENを見学にいらっしゃったそうです。同ビルにビストロブノワがありましたね。

※追伸:
オブジェについてはエルメHPに詳細が記載されています。興味のある方はどうぞ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今日は「夏越の祓(なごしのはらえ)」 [季節の行事]

14385.jpg6月30日は「夏越の祓(なごしのはらえ)」です。
京都では1年のちょうど折り返しにあたるこの日に、この半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓」が行われます。 この「夏越祓」に用いられるのが、6月の和菓子の代表ともいうべき「水無月」です。 水無月は白の外郎生地に小豆をのせ、三角形にカットされた菓子ですが、それぞれに意味がこめられています。
水無月の上部にある小豆は「悪魔払い」の意味があり、三角の形は暑気を払う「氷」を表していると言われています。冷蔵庫の無い時代、氷はとっても貴重で高貴な方々しか口に出来ませんでした。それで庶民の口にも入るように、氷を模したお菓子として考え出されたのです。

早いもので、2017年も半分が過ぎ折り返しとなります。
まだ半分ですが、今年の流行語は「忖度」が取りそうですね(^^;
でも今私の頭の中は「そんなつもりはないんです~♪」がグルグル(笑)
「このハ○~!」の一連の罵詈雑言は今年一番のインパクトでした。
小さな子供には聞かせたくない汚い言葉でしたね (´・ω・`)
言葉は言霊とも言います。綺麗な言葉を選んで使いたいものですね、自戒を込めて。
さて、そんなこんなで色々あった2017年前半でしたが、水無月を食べて半年の罪や穢れを祓い残り半年の無病息災を祈願したいと思います。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

電話世論調査 [日常]

14384.jpgつい今しがた、電話世論調査研究所なる所から、来月2日の都議会選挙に関しての世論調査依頼の電話が掛かってきました。
つい先日も熊本地震関連の意識調査の電話が。
今回の調査では大体こんな感じでした。
ちょっと違う所はあるかも?

・2日の都議会選挙へ
 ①必ず行く
 ②なるべく行く
 ③たぶん行く(多分という言葉ではなかったけど、そんなニュアンス)
 ④たぶん行かない(同上)
・どの議員に投票するつもりか
 ①~候補者名
 (0)まだ決めていない
・安倍内閣を支持するか
 ①支持する
 ②支持しない
・支持政党名
 ①~各政党名
 (0)支持政党無し
・性別
・年齢

選挙へは行くつもりですが、誰が立候補しているのか全く知らない。
土曜日に調べようと思います(^^;
誰に投票するかの質問で「○○政党で都民ファーストの会」という候補者の方も複数いらっしゃいました。都民ファーストの会旋風吹き荒れていますね。私個人としては、風に押されるままに投票するのではなく、一応主義主張は確認してから…と思っております。国政とは違いますが「魔の2回生議員」の二の舞にならないように(笑)
ただね、都議会選挙についての質問なのに何故安倍政権を支持するかどうかが質問されるのだろうか?関係無いじゃん!と、思いました。
2日夜には結果は出ますが、これからの都政どうなるのでしょうかね?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

口福堂の涼菓子 [お菓子]

こう蒸し暑いと、お菓子も涼しげなものが欲しくなります。
口福堂の前を通り掛かると、涼しげなお菓子が目に留まり購入してみました。
▼二色団子
14375.jpg14376.jpg
左の水色はラムネ味。ピンクは紫蘇?紫?風味。斬新な組み合わせのお味でした。
右は小豆餡と抹茶餡かな?定番ですが、周りが透明だと涼しく感じますね。
▼水饅頭
14377.jpg14378.jpg
ツルンと食べられる夏の定番和菓子ですね。美味しかったです。
▼レモン大福
14379.jpg14380.jpg
最近「レモン」が流行りだとか・・・レモンケーキの型も人気なのよね。
私の年代だと、町の和菓子屋さんが作っている洋菓子というイメージが(^^;
中にはレモンピールの入ったゼリーが。その周りを餡で包み、餅で更に包んでいます。
お試し・・・なんて軽い気持ちで購入しましたが、美味しい~♪
レモンの酸味が苦手で、レモン系のお菓子は敬遠していましたが、これは酸っぱくなく爽やかな風味のみで美味しかったです。齧ってゼリーが出てきた時の驚きはサプライズ!
▼枝豆おはぎ
14381.jpg14382.jpg
涼しげな・・・とは違うかもしれませんが、旬の枝豆を使ったおはぎ(ぼたもち)です。
出来立てではないので枝豆の風味は落ちていましたが、それでも美味しかったです。
ずんだ餡だと尚良かったかも?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久しぶりのマカロン比べ [マカロン]

▼アンフィニマン ローズ/イスパハン
14597.jpg14598.jpg
何年ぶりかのマカロン比べです(笑)
ピエール・エルメのアンフィニマン・ローズとイスパハンです。
外から見ると、殆ど差が無く見分けは難しいのですが、クリームが仄かにピンクなのがローズ。白いのがイスパハンかな?中を割ると一目瞭然ですけどね。
私はローズ+ライチ風味のイスパハンの方が好きです。
どちらも甲乙付け難く美味しいんですけどね(*´∀`)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クオカスタジオのレッスン・枝豆とチーズのフランスパン [お稽古・料理]

◆ちょっぴりスパイシー!枝豆とチーズのフランスパン
クオカスタジオ自由が丘にてパンのレッスンを受けました。
旬の素材を使ったフランスパン。枝豆とチーズがたっぷりでビールのおつまみにも最適!生地はフランスパンのようなシンプルな配合で、豆の甘みとチーズの塩気が引き立ちます。生地捏ねは捏ねすぎないのがポイント。生地が完成したら具材を入れるものと入れないものに分けて発酵させます。成形は枝豆のような形に作るコツが詰まっているのでポイントをよく聞いて作ってください。見た目も枝豆!凝った成形も楽しみましょう。
14369.jpg14370.jpg
14371.jpg昔、手捏ねのフランスパンは習っていました。
しかし普段捏ねは機械任せなので、久しぶりの手捏ねに加え柔らかい生地に苦戦しました(^^;
生地は鞘の部分と実の部分に分け、実の部分に枝豆とチーズ、胡椒を加えています。
実の部分は小さく丸め、プレーンの鞘生地で覆って枝豆に似せるように心掛けました(笑)
14373.jpg14372.jpg
14374.jpg鞘の部分はパリッ、中はシットリの食感が楽しめました。が、焼きたてを袋に詰め持ち帰ると、かなり柔らかくなっていました。それなそれで柔い食感のパンが好きな私としては好みだったのですが(笑)家で焼き直しをしました。かなり表面がバリッとしてくれました。中はふんわり、シットリ!美味しかったです。
あまり捏ねない生地らしいので、機械よりも手捏ねで頑張って!と先生は仰っていました。あ~(;´Д`)
美味しかったし、そんなに時間も掛からなかったので手捏ねで頑張ってみようかな?
ずんだ餡やウグイス餡を入れたスイーツ系に仕上げても美味しいでしょうね(*´∀`)
トマトとチーズでプチトマトパンにアレンジしても面白いかも?
と、イメージは膨らみますが、手捏ね・・・やっぱり機械に頑張ってもらおう(笑)
先生、御指導ありがとうございました。御一緒した皆様、お疲れさまでした。

レッスンに興味を持たれた方はクオカスタジオ自由が丘でお探し下さい。
菓子、和菓子、パンなど初心者向けのレッスンからあります。
因みにこのレッスンは6~8月開催予定です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

リンツの夏チョコレート [お菓子]

14422.jpg14423.jpg
先日自由が丘へ行った時に、久しぶりにリンツへ立ち寄りました。
夏チョコレートが販売されたからです。
昨年大人気だったクリエーションシリーズの夏チョコレート。「レモンソルベ」「リフレッシュミント」「リフレッシュココナッツ」が再登場しました。
と言っても昨年購入していないので、興味津々ですよ!
夏季限定のこの3種のフレーバーは、パッケージに“Best Served Chilled”と表記されているように、冷蔵庫で冷やすとより一層おいしく召し上がれるまさに夏のライフスタイルにぴったりのチョコレートなのだそうです。
・ レモンソルベ
ミルクチョコレートのまろやかな甘みと、ペースト状のフィリングのレモン果汁が凝縮された酸味がうまく融合して、フレッシュなレモンタルトのような余韻を感じられるチョコレート。
・ リフレッシュミント
ミントのフィリングの香りと清涼感がお口の中で一気に広がり、その余韻も長いチョコレート。ミントの風味に負けない ダークチョコレートのしっかりとしたカカオ感も味わえます。
・ リフレッシュココナッツ
ココナッツフィリングの甘みと、ダークチョコレートがもつカカオのほろ苦さのコントラストが特徴。フィリングに含まれるココナッツファインのサクサクとした食感も楽しめるチョコレートです。
レモンとミントは・・・ですが(^^;
ココナッツは非常に期待しております。
チョコはキンキンに冷やして、パキッと割って頂くのだそうです。
一緒にバラでリンドールを購入したのですが家に帰ったらもう柔くなってる~(><)
やっぱり夏場のチョコレートは扱いが困りますぅ!

この商品は9月14日まで販売されます。
7月31日までは、この商品を含む「クリエーション」シリーズのタブレットを3枚以上購入すると10%OFFとなるキャンペーンが開催されています。
興味のある方は、お早目の購入を御検討くださいね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ルピシアティースクール「おもてなしのティーレシピ」 [お稽古・お菓子]

◆アレンジティーレッスン『おもてなしのティーレシピ ~常夏ココナッツティー~』
今日は午前中に自由が丘のルピシア本店にティーレッスンを受けに行きました。
トロピカルなイメージでココナッツミルクを使ったアレンジティー2種を習いました。
人気の講座らしくキャンセル待ちをして、やっと受講が出来ました。
▼ココナッツミルクティー
14359.jpgマレーシアの茶葉キャメロンハイランドを使用。
温めたココナッツミルクに茶葉を入れて蒸らし紅茶を作ります。
次にココナッツミルクと牛乳を合わせたものを温めフォームドミルクを作り、カップに注いだ紅茶の上に泡を優しく載せます。飾りに乾煎りしたココナッツロングを乗せ仕上げます。
普段飲むミルクティーにココナッツミルクを加えただけでトロピカル感が味わえます。
香ばしいココナッツの風味もプラスされてGood!
▼完熟マンゴー烏龍のココナッツミルクフラッペ
14360.jpgマンゴーの香りを付けた烏龍茶を使用。
水出しのアイスティーを作りゼラチンで固めてゼリーを作ります。ミキサーの中にココナッツミルク、アイスティー、氷などを入れて撹拌しフラッペを作ります。グラスにゼリー、角切りマンゴー、フラッペを入れ、仕上げにもマンゴーを乗せています。
マンゴーの風味豊かな美味しいアイスドリンクでした。
私はゼリーをグラスに入れる時に細かく砕き過ぎたので、フラッペを注ぐと層が出来ませんでした。またフラッペの氷が細かく砕け過ぎたのか?マンゴーが底に沈んでしまって表面に何も見えない~(><)自宅で作る時は、見栄えを良くするために色々工夫が必要なようです。もちろん味は美味しかったですよ。

普段ココナッツミルクは使わないので、これを機に使ってみたいと思いました。ミルクティーの時、牛乳の替わりに使う場合の比率など勉強になるお話も盛り沢山でした。
まだレッスンはあるので興味を持たれた方はHPでご確認ください。お勧めです!
これからの蒸し暑い日々をトロピカルな雰囲気のお茶で乗り切りましょう(*´∀`)ノ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

サラダカフェ料理講習会・2 [お稽古・料理]

ケンコーマヨネーズ・サラダカフェ主催の第39回 Salad Cafe サラダ料理講習会『​お家で楽しむ!バル風サラダ料理特集』に参加しました。
4月に続き、2回目の受講になります。前回の様子はこちら
14342.jpg14343.jpg
講師は前回に続き、サラダカフェ(株)代表取締役社長の河村昌紀氏。
以下の4種6品のデモを披露してくださいました。
【講習内容:お家で楽しむ!バル風サラダ料理特集】
①マセドニアサラダ
②ピンチョス3種盛り
 ・マスタードポテト&ローストビーフのパプリカソース
 ・生ハムとチーズのきゅうりリボン
 ・塩サバのリエット
③きびなごのエスカベッシュ
④にんじんパエリア
▼マセドニアサラダ
14344.jpgスペインのフルーツサラダで、オレンジ果汁とブランデーが特徴だそうです。試食もあるので私はブランデーは入れませんでした(^^;
お酒がお好きな方は、大人なフルーツサラダになるでしょうね。
今回オレンジ、バナナ、キウイ、ぶどう、ブルーベリーを使いました。
▼マスタードポテト&ローストビーフのパプリカソース
14345.jpgマヨネーズやマスタード等で味付けしたポテトを俵型にまとめサラダ菜で包み、更にローストビーフで巻いただけです。
みじん切りしたパプリカに調味してパプリカソースを作り、彩良く添えています。


▼生ハムとチーズのきゅうりリボン
14346.jpg俵型にまとめたクリームチーズを生ハムで包み、スライサーで薄く削いだキュウリを巻き、端を折ってリボン状にしプチトマトを乗せてピンで刺します。キュウリが1枚で足りなければ、もう1枚を折ってリボン状にして重ねます。
生ハムの塩気があるので調味はしていません。

▼塩サバのリエット
14347.jpg焼いた塩サバを解しクリームチーズ、調味料を加えてペースト状にし、バゲットに乗せています。飾りにブラックオリーブ、チャイブを乗せ、オリーブオイルを掛けて頂きます。
豚肉やサーモンはよく聞きますが、サバのリエットは初めて聞いたかも!お手軽、安価に出来るように塩サバを使ったそうです。
▼きびなごのエスカペッシュ
14348.jpg揚げたきびなごを香味野菜と酢で漬け込んだスペイン風南蛮漬けです。香味野菜は、パプリカ、玉葱、セロリ、人参が用意されていました。とっても細く刻まれて(ジュリエンヌ)いました。リンゴ酢とレモン果汁で酸味を付けた漬け汁が美味しい!
実家に居た頃きびなごのお刺身作りで腹開きにしていました。関東では最近見ないので懐かしかったです。
▼にんじんパエリア
14349.jpgサフランの替わりに摩り下ろした人参を使った色鮮やかなパエリアです。実習は無くデモのみでした。
専用のパエリアパンが無くてもフライパンで手軽に作れるレシピでした。大きな有頭エビが惜しげもなく投入され歓声が上がっていました(笑)
サフランの替わりにターメリックで作った事はありましたが人参とは驚き!綺麗な色でした。
▼試食
14350.jpg14351.jpg
14352.jpg14353.jpg
材料は殆どが切られた状態で用紙されていたので包丁を使ったのは極僅か。計量して用意された調味料や材料を混ぜ合わせるだけの実習でした。一部組み立てたりもしましたが。
どれも美味しく、簡単に出来ました。しかし下準備は大変そうです(^^;
一番作りたいのはサバのリエットです。簡単だしサバ好きだし(笑)
他にもエスカペッシュも簡単で美味しかったです(*´∀`)
14354.jpg14355.jpg
こちらの2品は実習は無く、試食用にご用意して頂きました。
人参のパエリアは、甘くとっても美味しかったです。彩も良いし簡単だし家でも作りたいですね。こんな立派な海老は使えませんが(笑)ガスパチョも美味しかったです。
▼お土産
14356.jpg14357.jpg
14358.jpg前回はカレー皿の様に大きめのボウルでしたが、今回は少し小さめのお皿と丼のセットでした。
そしてもう一つは、ドレッシングの3本セットかレシピ本4種の中から一つを選ぶ事が出来ました。
前回ドレッシングを選んだので今回はレシピ本「デパ地下人気お総菜 おうちで完コピレシピ」を選びました。後日紹介しますね。

今回も楽しく美味しいお昼のひと時を過ごすことが出来ました。
サラダカフェのスタッフの皆様、ご一緒した皆様もありがとうございました。
今回の講習会の会費は3000円。大阪と東京で隔月講習会が開催されています。
男性参加者も複数人いらっしゃいましたよ。
興味を持たれた方はサラダカフェでご確認ください。
サラダカフェは、デパ地下にてサラダやお惣菜の店舗展開をしているので、お近くのお店を探して行ってみてくださいね。と、お礼に宣伝してみる(*´∀`)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る