So-net無料ブログ作成
検索選択

春の手作り和菓子 [お菓子]

13825.jpg13826.jpg
昨日紹介したUCCコーヒーアカデミーのセミナー。
和菓子と珈琲のマリアージュを模索しつつ、和菓子の手作り体験も出来ました。
そこで作ったのが「ひとひら」と「春山」の2種類の練切です。
白餡に電子レンジで作った求肥と蜂蜜を混ぜて作った生地です。時間の関係上、練切生地の作り方は口頭で解説。出来上がり生地に着色から始まりました。
▼ひとひら
13827.jpg13828.jpg
白い生地に食紅で色を付けました。斑模様も綺麗とのことでしたが均一にしました。
包餡して丸めた後、紡錘形にしヘラで切れ目を入れて花びらのように整えます。
串で蕊模様を描いて仕上げます。ポイントは花弁の根元に近い先端を少し尖らせる事。
反対に花弁の端は切れ込みを入れるので、包餡する時に真ん中よりやや下に餡が来るように包んだ方が綺麗ですね。
▼春山
13829.jpg13830.jpg
白い生地を二等分し、一方はピンク。もう一方は青い色素を混ぜてブルーにします。
二色を合わせ丸く整えたら包餡し、濡れ布巾で軽く絞り布模様を付けます。
ピンクも青ももう少し濃く色付けても良かったかな?
生地の合わせ具合、絞り具合で模様が異なるので、同じものが二つとなく面白いです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

リンツのチョコレート [お菓子]

先日紹介したリンツのチョコレートセミナー。その時に購入したのがこれらです。
13793.jpg13794.jpg
『レ・グランデ』から「ホワイトアーモンド」と「ミルクヘーゼルナッツ」。
『エクセレンス』から「オレンジアーモンド」「ピエモンテヘーゼルナッツ」「ピーカンナッツ」。どれも失敗無く美味しそうです~(*´∀`)
13795.jpg13796.jpg
それともうすぐイースターなので、小さなイースターバニーが入ったリンドールの詰め合わせも購入しました。次にリンドールを買う時はバラ買いですね。
バレンタインシーズンが終わったのに、こんなにチョコを買おうとは!
でも今から食べるのを楽しみにしています。暖かくなる前に食べなきゃ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

蜂の屋の和菓子 [お菓子]

先にリンツのセミナーを紹介しました。お店は自由が丘。予定より早い電車に乗れたので30分前に到着したのですが、受け付けは15分前からと言われ時間を潰すことに。
なので久しぶりに蜂の屋さんへ行き和菓子を購入しました。しかし15分前に行ったら私が最後の一人でした~(;´Д`) エ~ッ
▼花くれない
13839.jpg13840.jpg
◎きんとん製 粒餡
ピンクと緑のそぼろが美しいきんとんです。粒餡が美味しかったです。
▼深見草
13841.jpg13842.jpg
◎薯蕷練切製 こし餡
深見草とは牡丹の異名です。似た意匠を見ますが各店微妙に違っていて見比べると面白いです。職人さんのイメージが垣間見えますね。
▼胡蝶
13843.jpg13844.jpg
◎薯蕷練切製 こし餡
この蝶の形は型に入れて?フリーハンドっぽくて目を引きます。紋黄蝶だ~♪
▼野遊び
13845.jpg13846.jpg
◎餅製 白こし餡
羽二重餅みたいに柔らかい餅が餡を覆っています。以前「雪平」と習ったような?口当たりが良くて私は大好きです。この生地には白こし餡が合いますね。
▼行く春
13847.jpg13848.jpg
◎こなし製 粒餡
つくね芋の代わりに馬鈴薯澱粉が入っていたので「こなし製」と書いていますが、今一つ違いが分かりません。関東は「練切」、関西は「こなし」が多いと聞きますが。
花筏がモチーフでしょうか?もうすぐ桜の季節も終わりますね、名残惜しいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クッキーショット [お菓子]

クロナッツやDKAと並んで、ドミニク。アンセルベーカリーの代名詞となているのがクッキーショットです。ショットグラス(にしてはデカイけど)状のクッキーにミルクを注いで齧りながら飲む?飲みながら齧る?お菓子です。2個セットを購入しました。
13849.jpg13850.jpg
13851.jpg13852.jpg
グラス状のクッキーの中はチョコレートがコーティングされています。
これはお菓子作りでは防水の為に行います。オーブンで温めたクッキーに冷たく冷やしたミルクを注ぐので、注いで直ぐはチョコレートが溶け出してきました。が・・・温め方が悪かったのか?クッキー部分は直ぐ冷たくなりました。これでいいのか?
TVではお洒落に食べていましたが、実際食べ辛い(笑)適温で無かったせいかクッキーも硬かったし・・・ちょっと期待外れでした。クッキー自体は美味しかったです。
それとこの商品は要冷蔵。
店頭で普通に陳列されていたので常温だと思っていました。
購入時も「要冷蔵」とは言われなかったので、数日間常温で放置。無味なミルクがちょっと酸っぱかったのは内緒です(笑)食べてもお腹壊さなかったよ~(^^;
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

京菓匠 鶴屋吉信の4月前半の和菓子  [お菓子]

銀座三越の京菓匠 鶴屋吉信で4月前半の生菓子を購入しました。
▼春麗
13815.jpg13816.jpg
◎きんとん製 粒あん 販売期間:4月1日〜4月15日
桜や菜の花が咲きだした麗らかな風情。
色とりどりのそぼろが織り交ざって華やかなきんとんを作り出しています。ザ・春という感じですね。粒餡も美味しくて大満足の一品でした。
▼陽春譜
13817.jpg13818.jpg
◎こなし製 こしあん 販売期間:4月1日〜4月15日
春の陽気に桜の花びらがひらひらと音を奏でている風情。
濃い目のピンクとブルーがvividで綺麗です。花びらが川面に落ちる様子が美しいです。こなし生地自体はあまり好きではないのですが、この見てくれだと満足してしまいます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

キューブ・スイカ [お菓子]

13765.jpg13766.jpg
13767.jpg先日から紹介している、銀座三越2号店がオープンしたドミニク・アンセルベーカリー。
今回ご紹介するのはケーキです。
持ち帰る途中ダレて汚くなったうえに、撮影の間にムースがゆるくなって歪んでいますが、本当はちゃんと綺麗な四角形です!
外はピスタチオ風味かな?中はベリーのムースとジュレ?全体的にもまとまった味で美味しかったです。これはリピートしたい!
最近四角の型枠にはめて育てた四角のスイカも見掛けますよね。
夏の時期には喜ばれそう(笑)今度買う時は保冷バッグ持って行きます。
この日電車内は暖房ガンガンだったのよね~(;´Д`)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クロナッツ「バイオレットライチ」 [お菓子]

ドミニク・アンセルベーカリーと言えばクロナッツ。もう代名詞ですね。
お値段は高い。もうケーキ並み。でも購入したことは無かったので今回購入して見ました。クロナッツは月1で味は変わりますが、表参道、銀座共に同じだそうです。
4月のフレーバー:バイオレットライチ
バイオレット(スミレ)ホワイトガナッシュにライチジャム、最後にレモンシュガーで仕上げた新学期にふさわしい春のクロナッツ
13759.jpg13760.jpg
外はサクサク、中はふんわりのクロワッサン生地のドーナッツ。
美味しいけどカロリー高そうだよね~(;´Д`)
1個ずつ個別包装で準備されています。2個買うとこれが2つ渡されるのね。
13761.jpg13762.jpg
断面はクリームが見えます。でもあまりクリーム感を感じません。
13763.jpg13764.jpg
切断、分解したら、クリームは所々しか入って無かった(笑)わりとアッサリしていたのはこのためか?クロワッサンというだけに、1枚、1枚薄い層になっていました。
全体の味的には美味しかったけど、毎回買うか?と問われると返答に困ります。特別好きなフレーバーでも発売されれば考えますけどね。私としてはケーキの方が良いかな?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ドミニク・アンセルベーカリー ギンザのスイーツ [お菓子]

3月29日、銀座三越にドミニク・アンセルベーカリーTOKYOの2号店が出来ました。オープンして間もないので混んでいるだろうなぁ?と思ったら…混んでいました(笑)
それは並んでいる人数よりも店側の対応が遅いのが待たされる原因のようです。今回私があまりにもポツンと待たされていたのでレジ掛かりの人が確認してくれたら、商品を準備する係の人の後ろに放置されていました。オープンしたばかりで慣れていないのもあるでしょうが、以前表参道店でも客は私一人なのに長時間待たされました(笑)係の人は3~4人居たのにね。客を待たせる事もウリの一つなのか?と勘ぐっちゃう。
さて気を取り直して商品の紹介を。
▼三越限定 黒糖DKA
13708.jpg13709.jpg
DKAとは「ドミニクのクイニーアマン」の頭文字だそうです。
その黒糖バージョンは三越限定です。アンリ・ルルーのクイニーアマンより少し柔らかいかな?私はこちらの食感の方が好きかも?味は美味しいです(*´∀`)
▼三越限定 ホットドッグ
13710.jpg見たまんま。口にウィンナー咥えています。
フェイスブックなどの広告用のウィンナーは長いけど、これはもうギリギリ見える短さです(^^;
私はウィンナー苦手なので全景を写した後夫にあげたのですが・・・中にチーズみたいなのが入っていたそうです。しまった~!ウィンナーだけだと思って切断しなかったのにぃ(笑)次回はバサッと切ってみたいと思います。でもちょっと可哀想だよねぇ?!
夫の感想では「美味しかったよ」と。

銀座店には「銀座」を意識したパンやスイーツが用意されているようです。
他にも購入した商品はあるので、またご紹介致します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

京菓子司・紫野源水の『桜の有平糖』 [お菓子]

13856.jpg13857.jpg
13858.jpg13859.jpg
13862.jpg京菓子司 紫野源水の『桜の有平糖』を購入しました。毎年3月中旬頃に三越の「菓遊庵」で販売されます。 1箱に花6輪と葉2枚が入っています。
栞には『茶席の菓子としてなくてはならない菓子となっている有平糖は、飴とは異なって南蛮菓子として渡来した、砂糖菓子』と解説されています。
とても繊細で撮影後は湿気でベトベトしていました。
本物の桜同様、美しさは一瞬のようです。
桜が咲いたら並べてみたのだけど・・・出来るかな?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

白い桜餅 [お菓子]

先日緑色の桜餅を紹介しましたが、今度も白色の桜餅を口福堂さんで見つけました。
店舗が違うからなのか?ここでは白とピンクの2色が販売されていました。
13695.jpg13696.jpg
餡は白餡とのこと。白い道明寺(お値段からすると糯米かもしれない)に桜の塩漬けが映えて可愛らしいです。味はもちろん美味しかったですよ。白餡って少し黄味がかったものが多いのですがでした。断面も白で美しい!
13693.jpg13694.jpg
一般的な関西風の桜餅です。道明寺粉を使うので道明寺とも言われたりします。道明寺粉は高いので廉価版として糯米が使われる場合もあります。食べ比べると違うけど一方だけ食べると分からないかも~(^^;安くて美味しければOK!
九州では関西風がスタンダード。町の小さな和菓子屋さんにも並びます。
子供の頃は、桜の香りが嫌だったりもしましたが今では葉まで食べる好きようです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る