So-net無料ブログ作成
検索選択
季節の行事 ブログトップ
前の10件 | -

今日は「夏越の祓(なごしのはらえ)」 [季節の行事]

14385.jpg6月30日は「夏越の祓(なごしのはらえ)」です。
京都では1年のちょうど折り返しにあたるこの日に、この半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓」が行われます。 この「夏越祓」に用いられるのが、6月の和菓子の代表ともいうべき「水無月」です。 水無月は白の外郎生地に小豆をのせ、三角形にカットされた菓子ですが、それぞれに意味がこめられています。
水無月の上部にある小豆は「悪魔払い」の意味があり、三角の形は暑気を払う「氷」を表していると言われています。冷蔵庫の無い時代、氷はとっても貴重で高貴な方々しか口に出来ませんでした。それで庶民の口にも入るように、氷を模したお菓子として考え出されたのです。

早いもので、2017年も半分が過ぎ折り返しとなります。
まだ半分ですが、今年の流行語は「忖度」が取りそうですね(^^;
でも今私の頭の中は「そんなつもりはないんです~♪」がグルグル(笑)
「このハ○~!」の一連の罵詈雑言は今年一番のインパクトでした。
小さな子供には聞かせたくない汚い言葉でしたね (´・ω・`)
言葉は言霊とも言います。綺麗な言葉を選んで使いたいものですね、自戒を込めて。
さて、そんなこんなで色々あった2017年前半でしたが、水無月を食べて半年の罪や穢れを祓い残り半年の無病息災を祈願したいと思います。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は「夏至」 [季節の行事]

14361.jpg今日6月21日は二十四節気の一つ「夏至」です。
北半球では、一年中で一番昼が長く夜が短い日です。
ですが1年で日の出の時刻が最も早い日及び、日の入りの時刻が最も遅い日それぞれ、夏至の日は一致しないそうです。日本では、日の出が最も早い日は夏至の1週間前頃であり、日の入りが最も遅い日は夏至の1週間後頃なのだそうです。
梅雨にはいっているとはいえ空梅雨なのか晴天が続いています。
ですが今日は狙ったかのように雨。風も午後から強く吹くそうです。
夕方からお出掛けなんですが・・・止まないかな?
最近朝4時半頃起きたら既に明るくなっていたので驚きました。
夕方も遅くまで明るいし一日が長く感じます。24時間は同じなのにね。
今日は気温は低めですが明日からまた高くなります。
暑気払いなどして暑さを乗り切りたいものです。
皆様も体調管理に気を配って暑さを乗り切ってくださいね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は「和菓子の日」 [季節の行事]

14282.jpg今日6月16日は「和菓子の日」です。
この日の由来は、平安時代848年頃、当時国内に疫病が蔓延したことから仁明天皇が元号を「嘉祥」と改め6月16日に16の数に因んだ菓子、餅を神に供えて疫病除け、健康招福を祈った古例に始るそうなのです。その後、後嵯峨天皇が吉例として行ったのをはじめ、室町時代には年中行事として行われるようになったそうで、この由来を現代に蘇らせたのが『和菓子の日』だそうです。
洋菓子も好きですが、それに負けないくらい和菓子も好きです。
作るのも食べるのも大好きですが、その美しい姿を見るだけでも幸福感に浸れます。
あ、これはお菓子全般に言えますね。
昨日は、玉川高島屋のイベントで素敵なお話と和菓子を堪能しました。
にも関わらず、終了後は地下で生菓子を買って帰るという(笑)後日紹介致します。
梅雨に入ったのに今年は空梅雨のようで、夏の水不足が懸念されています。
雨が少ないのは嬉しいですが、後々困るのはちょっとね。
果樹園でも雨不足で成長が遅いと嘆いていらっしゃったような?

6月のことを水無月と言いますが、水が無い月の意味ではありません。
これは旧暦6月の異称。この場合の「無」は「の」の意味が有力説だそうです。
何はともあれ、適度な水分は欲しいところです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今夜は「ストリベリー・ムーン」 [季節の行事]

3926.jpg今夜の満月をストリベリー・ムーンと言うそうです。
ストロベリームーンとは、地上近くの月が赤や茶色っぽく見える現象です。
この現象は太陽が日中に非常に高い地点にあり、逆に月が非常に低い地点にあるタイミングで起きるそうです。そうすることで月からの光が分厚い空気の層を通過し、その中の水分に影響されることで「月が赤く見える」とのこと。
何故その名前が付いたかというと、北米在住のネイティブアメリカン・アルゴンキン族が、6月にこの月がのぼったら苺摘みの季節になると考えた伝承なのだそうです。
ストロベリー・ムーンは幸運のシンボルとも言われているそうです。
今日のお天気は大丈夫そう?皆様もぜひご覧ください。
でもね、私の所はかなり高く上らないと月が見えないのです。もう赤くないかも?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

関東梅雨入りしました・2017 [季節の行事]

14170.jpg気象庁は、本日午前「関東甲信地方が梅雨入りしたと見られる」と発表しました。平年より1日早く、昨年より2日遅い梅雨入りだそうです。また四国、中国、近畿、東海も梅雨入りしたと見られるそうです。
関東甲信は今夜から雨が降り出すそうですし明日はしっかり雨マーク。早速ですね~(;´Д`)
年々豪雨のような雨が多くなってきていますので、外出時は天気予報をこまめにチェックして雨宿りなど対策したいですね。
雨って、あまり好きではありませんが、無くては困るこの時期の雨。
上手に付き合い、少しは雨の日が好きになるように工夫したいと思います。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は「芒種」 [季節の行事]

14161.jpg今日は、二十四節気のひとつ「芒種」。
稲のような穂先のとがった穀物の種を蒔く頃とされますが、現在の種蒔きはこれよりも早いそうです。次第に雨天が多くなり関東では、梅雨入り、蛍も現れる頃だそうです。
今日の関東は梅雨入り前の最後の晴天と言っていたような?洗濯日和でした。
梅雨の雨は憂鬱ですが、この時期の降水量が少ないと夏場渇水しますからね。
雨の日でも楽しく過ごせることを探したいと思います。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は「キスの日」 [季節の行事]

14099.jpg今日は「キスの日」だそうですヽ(○´З`)○´З`)ノ
1946年5月23日は、日本で初めてキスシーンが登場する映画、佐々木康監督の『はたちの青春』が封切りされた日なのだそうです。
当時は映画製作もGHQの検閲下にあり、民間情報教育局(CIE)のコンデが、完成した脚本がその前に見せられたものと違うことを指摘した上、接吻場面を入れることを要求したからだそうです。
主演の大坂史郎と幾野道子がほんのわずか唇を合わせただけだったそうですが、それでも話題を呼び映画館は連日満員になったそうです。
終戦が1945年8月15日ですから、1年経たない間に映画は上映されたのですね。
戦時中の苦しい抑圧から開放され、皆さん平和を噛み締められたことでしょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は「小満」 [季節の行事]

13770.jpg今日は二十四節気の一つ『小満』です。
あらゆるものが生命力に満ちあふれる頃。 太陽の光を浴び万物がすくすく成長していく季節だそうです。
秋に蒔いた麦などが順調に育っているのを見てほっと一安心(少し満足)したからだとも。
最近暑いですねぇ。全国各地で真夏日を観測し7月中旬の気温だったそうです。
これからの気温も暑くなるのでしょうか?
日焼け止めは塗っていますが、腕や手先が既に日焼けしています(><)
この暑さ、もう少し続くそうなので熱中症などお気を付けくださいね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は「復活祭(イースター)」 [季節の行事]

13887.jpgイースターとは、キリストが死後3日目にして甦ったことを記念し、春の自然の甦りを祝うお祭りです。復活の象徴の卵を食べたり、ペインティングした卵を贈り合ったりして、盛大に祝うのです。ウサギも見られますね。イースターの日取りは、325年の第1ニカイア公会議で「春分の後の最初の満月に次ぐ日曜日」と決定。しかしこれでは、時差の関係で春分の日が場所によって異なり、イースターの日付も異なってしまう為、春分を3月21日に固定して計算されているそうです。 それで今年は4月16日となりました。

日本では、まだ今一つ認知度が低い『復活祭』。
英語ではイースター(Easter)、フランス語ではパック(Pâques)と呼ばれます。
近年、イースター商戦に力を入れる百貨店や菓子メーカーが出てきているなどイースターはクリスマスやバレンタインデー、ハロウィンに続く第4のイベントとして注目を集めているそうですが、定着するかどうかは未知数だそうです。
ですが昨年よりも今年の方が「イースター」の文言をよく耳にします。
卵探し(エッグハント)のイベントを親子を対象に各地で催されているようですしね。
私は子供のころTVアニメで見たトムとジェリーで、ヒヨコちゃんが濁声で「イースターおめでとう!」と言うフレーズが今も鮮明に思い出せます。卵にカラフルな装飾をすることに憧れを抱いたものでした。日本のアニメを見て育った世界中の子供達が日本のカルチャーに興味を持つ事と一緒でしょうね。

殆どの日本人はキリスト教徒ではないのですが~(^^;
宗教はさて置き「春の自然の甦りを祝う」ことは万国共通だと思います。
兎に卵、ふんわりカワイイ物が好きな日本人には商機があるのかもしれません!
来年は今年以上に「イースター」が活発にプッシュされているかも?!ですよ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は「清明」 [季節の行事]

13770.jpg今日は二十四節季の一つ『清明』です。
「清明」とは「清浄明潔」の略で、自然界の万物が生き生きとして、明るく清々しいことを言います。植物の芽は少しずつ成長し何の草であるか見分けがつくようになってくる頃です。
靖国神社のソメイヨシノは先日満開になったそうですが連日の肌寒さで近所の桜はまだこれからです。それでも日々蕾が大きくなっているのは、やっぱり春ですねぇ~♪
今年は入学式の辺りも満開の桜で迎えられるのではないでしょうか?
新入生、新社会人の皆様、これから頑張ってくださいね~♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 季節の行事 ブログトップ
メッセージを送る