So-net無料ブログ作成
検索選択

カゴメの株主優待・5 [料理]

13896.jpgカゴメの株主優待商品が届きました。
この優待商品が目的の株購入なのですがミニ株なので1000円分の商品です。
今回はドリンクがメインでした。
カゴメの野菜生活100シリーズ。紫の野菜+フルーツは美味しくてよく飲みますが、他の味は興味津々。
美味しかったら購入してみたいと思います。
他は「濃厚あらごしトマト」の缶詰。トマトはよく使うのでありがたいです。
それと定番のケチャップ。消費が半端ないのでありがたいです。
日常使うものが送られてくるって嬉しいですね(*´∀`)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

やまぶしたけ [料理]

13894.jpg13895.jpg
皆様「やまぶしたけ」と言うキノコを御存じでしょうか?
TVなどで名前やどんな感じのものかは知っていたのですが、つい先日実物を初めて見ました。パッケージがユニーク!(笑)
いや、顔なんか付けられたら食べられなくなる~(;∀;)
日本名の由来は、山伏の装束の胸の部分についている梵天(丸い飾り)に似ているためと言われています。他に「ウサギタケ」「ハリセンボン」と呼ぶ地方も。
海外でも食されているそうで、「ライオンのたてがみ茸」「ハリネズミ茸」「ポンポン茸」など様々な名称があるそうです。外国人に「ヤマブシ」と言っても通じないでしょうね(笑)日本人でも若い人は分からないかも?
お店の方にはお味噌汁を薦められましたが、サッと茹でてサラダとして頂きました。味はクセも無く食べやすいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鹿児島の薩摩揚げ [料理]

13549.jpg13550.jpg
13551.jpgパスポートの申請で東京交通会館をブラブラ。
ここって色々なお店が入っていたのですね。有楽町駅は利用するのに知らずに通り過ぎていました。
さて今回ブラブラ散策中に、売り子のお姉様に捉まりました(笑)鹿児島の「薩摩揚げ」だったので、自ら足を止めたのかも?!旬の指宿の空豆を使っているとかで薩摩揚の他に生の空豆、スープなども販売されていました。「今日まで」と言う常套句に釣られ(笑)薩摩揚とスープを購入。少し値引いてもらえました。薩摩揚げ美味しい~♪トビウオ、キビナゴetc…どれも美味しいのですが、私は「いわし棒」が好き!!空豆入りの旬の味も美味しかったですよ(*´∀`)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

恵方巻2017 [料理]

13420.jpg13421.jpg
今年も購入しました「恵方巻」。毎度のことですが海鮮巻きです。
もしかしたら、普通の握り寿司の方が一巻一巻味の違いを感じながら食べられて良いのかも?海鮮巻き寿司は、ネタの味が混ざっちゃいます(^^;
さて今年の恵方は北北西でした。恵方とは、一年の福徳を司る神様、歳徳神(としとくじん)が居るとされる方位のこと。方位は毎年変わるのですが、恵方に向かって何かをすればご利益を賜る事が出来るとされているそうです。

「恵方巻」の一般的な由来を調べてみると・・・節分に巻ずしを食べるのようになった由来は「巻く」ということから「福を巻き込む」「切らずに食べる」ことから「縁を切らない」という意味が込められているという説が有力です。また、巻ずしの形が黒くて太いことから、鬼の金棒にみたて豆をまくのと同じように、鬼の金棒を食べて鬼退治をする意味もあるようです。恵方巻きは節分に食べる太巻きのことで、節分に“恵方”を向いて食べます。ルーツや慣習は地域によって様々ですが、いずれも息災や安泰などの願い事をお祈りする行事です。 1998年に初めて『セブンイレブン』が「恵方巻き」という名称を用い定着しましたが、それまでは「丸かぶり巻」と呼ばれていたそうです。
というような内容が見受けられます。私も以前までは「そうなんだ~昔からの風習か~」と思っていたのですが・・・。
民俗学の先生の説に因ると、発祥は大阪の船場でほぼ間違い無いそうです。
船場の旦那衆が遊女と巻寿司を使った遊びを楽しんでいたのが始まりだそうな。具体的な遊び方は記載されていませんでした。きっと書けない内容なのかな?(^^;
それが昭和初期には、大阪の寿司業界が「幸運巻寿司」としてPRし、戦後はスーパーやコンビニがPRし、いつの間にか縁起物、伝統行事にすり替わったようです。
・・・別に縁起担ぎでも何でも無かったのねぇ~(;´Д`)
ま、クリスマスのケーキもバレンタインのチョコレートもメーカーに踊らされた日本独自のものですし、ね。では来年から「もう食べない!」かと言うと、多分変わらず買って食べるんだろうな。乗せられちゃってますね~私(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ごろっとグラノーラ・贅沢果実 [料理]

13410.jpg13411.jpg
以前何度も紹介している「ごろっとグラノーラ」シリーズ。今回500g入りの「贅沢果実」を購入しました。本当はお気に入りの充実大豆の大袋が欲しかったのですが、コレしか500gは置いてありませんでした。小さいスーパーだからなぁ~(^^;
おいしさと健康価値がアップ!大きめ果実がごろっと入ったプレミアムグラノーラ。メープルシロップを加えたやさしい甘みのシリアル生地と、ごろっとした果実(いちご、パイナップル、りんご、マンゴー、レーズン)で満足感ある食べごたえ!厳選した大きめカットのいちごとパイナップルを新配合して、さらにおいしくリニューアル!今話題の「スーパー大麦」配合で、食物繊維の量だけでなく、質にもこだわりました。
HPを見るとリニューアルされているようです。しかし私が買ったのは古いタイプ。そうよね、小さなスーパーだもん、直ぐには入れ替わらないよねぇ~(;;)
ゴロッとした果実は入っていますが、セミドライと申しましょうか、ちょっと柔らかい食感。私苦手かも?!全体的には美味しいのですが、やぱり大豆の方が好きだな~♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

京洛 辻が花の「西京漬 紅鮭」 [料理]

13430.jpg13431.jpg
13432.jpg先日も、紹介した京洛 辻が花のお茶漬け。
今回は人気の西京漬 紅鮭です。
酒はフレーク状になっており、お茶を注ぐと簡単にほぐれます。今回私としては珍しくお茶を注いでみました。お茶風味も美味しいですね。西京漬けなので、ほんのり甘い味噌の風味もして食欲をそそります。
次は全く別の味にもチャレンジしてみようかな?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大寒産まれの「寒たまご」届きました [料理]

13333.jpg13332.jpg
13334.jpg「大寒産まれの卵を食べると『金運』が付く」と、風水の大御所Dr.コパが言った事から始まった、大寒産まれの卵の販売。その宣伝文句に踊らされて、もう10年ほど買い続けています。今年はHPの掲載に気が付くのが遅れ翌日発送になってしまいましたが、一応「大寒の日産まれ」だそうです。
この10年、金運が付いたとは思いません。夫の給料は上がらなくて税金だけが増えています。なので、どうせ当たらないからと宝くじも買わなくなりました(笑)この場合の「金運」とは何なんでしょうか?サラリーマン世帯には縁が無いようにも思います。ま、仕事があるだけ良いのかな?
とりあえず美味しい卵なので、謂れ云々は置いといて毎日「卵かけご飯」を頂いています。箸が進んで、おかわりしちゃって困ります~(;´Д`)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ごろっとグラノーラ・いも・栗・なんきん [料理]

13295.jpg13296.jpg
栗のおいしさにこだわった秋冬に食べたい「ごろグラ」が期間限定で新登場!秋の味覚として女性に人気の高い、さつまいも、紫いも、栗、かぼちゃを加え、スイートポテト風味で素朴な甘さに仕上げました。2種類の栗素材で最初から最後まで栗のおいしさを存分にお楽しみいただけます。
以前紹介した事がある「ごろっとグラノーラ」。今回紹介するのは『いも・栗・なんきん』です。わ~乙女心(笑)をくすぐる響き!いざ食べてみると・・・美味しいけど何か酸っぱい。何だろう?と材料表を見ても思い当たるものが無い?強いて言えば酸化防止用のビタミンC?スイートポテトっぽい風味もして美味しいのですよ。普通の人には程よい酸味でしょうが、酸味が苦手な私は過剰に反応してしまいます(^^;
今まで「充実大豆」「宇治抹茶」とこの「いも・栗・なんきん」を紹介しましたが、充実大豆がベストかな。HPを見ると他にも種類があるようなので、スーパーで見つけたら購入してみようと思います。しか~し材料表をみると、いっぱい添加物が!
時々ならよいけど、毎日は体に悪いかな~(><)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

京洛 辻が花の「鯛胡麻味噌」 [料理]

以前紹介した事がある、京洛 辻が花のお茶漬け。リピートしました。
13335.jpg13336.jpg
色々種類があって迷うのですが、今のところ私の一押しは「鯛胡麻味噌」です。
この一袋に2食分が入っています。鯛は生の切り身ではなく(笑)鯛フレークが胡麻味噌仕立てになっており、お茶を掛けると、ほどよく全体に散らばります。お茶と書きましたが、基本私は「お湯」で食べます。出汁を掛ける時もありますが、お湯の方がアッサリ食べられるような気がします。お茶は別に飲みます(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

可愛いトマトのパン [料理]

▼Pain au Tomato(パン・オ・トマト)
13212.jpg13213.jpg
ドミニク・アンセル・ベーカリーで見つけたパンです。
本物のトマトと見まごうばかりに可愛い姿です。
セミドライトマトの甘味と酸 味、バジルペストの爽やかさに、モッツァレラチーズのコクとなめらかな食感がプラスされた、ふわふわもちもちのスモールサイズのパンです。
「オーブンかレンジで温めてて下さい」と言われたので、レンジで20秒ほどチンしました。外はふわふわ、中からはチーズがトロ~リ、噛めばモッチリでとっても美味しかったです!いや~これは見た目、味、大満足の一品でした。自分用にはもちろん、手土産にしても喜ばれるのでは?これはリピートしたいですね(*´∀`)b
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る