So-net無料ブログ作成
検索選択

カリブ海にまたハリケーン襲来! [日常]

14975.jpgやっと日本で台風18号が過ぎ去り、各地に被害を齎しました。米国でも大型ハリケーン「イルマ」が各地に被害を齎し、その爪痕はまだ残っています。
そんな中、次なる大型ハリケーンが発生し勢力を強めながらカリブ海東部を進んでいるそうです。
大西洋上で発生した今年4番目の大型ハリケーンの名は「マリア」。
マリアは5段階中最強の「カテゴリー5」に発達。日本時間19日午前8時45分時点で、カリブ海のドミニカ島の東南東約15マイル(72km)にあり、最大風速は時速215km。このままの進路をたどれば、20日までに米領バージン諸島とプエルトリコを直撃する可能性があるそうです。
風速が時速215kmって秒速に直すと59.722・・・約60mな訳で、日本だと最高ランクの猛烈な台風を超える値です。一概に台風とハリケーンを比べるのも何ですが(^^;

この地域、私が初めてクルーズ船で回った地域。
夕方にちょこっとだけの寄港でしたが、プエルトリコへも行きました。
ハリケーン進路上の皆様、どうか早めに避難なさって下さい。
「マリア」と言う名前は何とも皮肉。キリスト教圏が多いのだから、どうぞ御慈悲を。

余談ですが・・・
先日カリブ海周辺国、米国を襲ったハリケーン「イルマ(Irma)」。
報道局によっては「アーマ」と呼んでいました。私が見たのはTBS。
最初2つ同時に襲ったのかよ?と思いました。外国語を日本語で発音、表記する時に生じる違いなのは分かりますが、どちらかに統一してもらえませんかね?
nice!(0)  コメント(0) 

台風18号「タリム」 [日常]

14974.jpg大型の台風第18号は、18日0時には福井市の東南東約30kmにあって、北東へ毎時65kmで進んでいます。
中心気圧は980hPa、中心付近の最大風速は30m/s。
18日12時には室蘭市の西約60kmに達する見込みです。
その後は温帯低気圧に変わり、19日0時にはオホーツク海に達するそうです。

九州、西日本では、記録的な豪雨が観測されましたね。
繰り返し水害に遭われる地域の方々、お気の毒でなりません。
私の住む関東でも、0時を過ぎた頃から窓ガラスに叩きつけるような雨が降り出しました。風も不気味な音を立てています。幸い水害に遭う地域ではないのですが、住宅が密集しているので風が強ければ何か飛んでくるかもしれません。
無事に過ぎ去ってくれる事を祈るばかりです。
台風の進路付近の皆様、お気を付けくださいね。また進路上でなくとも警報が出ている地域の皆様、お気をつけください。そして安全に避難なさってくださいね。

気象庁のHPによると、台風18号のアジア名は「TALIM(タリム)」、命名はフィリピン、意味は「鋭い刃先」だそうです。
発生当初は中国大陸方面へ行くと思ったのに・・・急カーブを描いての進路変更!正に鋭い刃先の様な切り返しでした~(;´Д`)
nice!(0)  コメント(0) 

またミサイル発射! [日常]

10877.jpg今朝の「ミサイル発射」の警報、驚きましたね。
前回の時はまだ寝ていたのですが、今回スマホのベルが鳴ると同時にTV画面が黒く変わってビックリ!警戒地域では無いので『またか~!』なんて呑気に毒づいていましたが、北海道、青森周辺の方々は特に緊張なさったと思います。
しか~し、日本に対して『四島(日本)を核で沈めてやる』なんて国営TVで放送した後ミサイルぶっ放すなんて、一昔前なら宣戦布告と受け取られても仕方ないのでは?何をやってもこちらが手出し出来ないと高を享った強気の姿勢、日本を舐め切った態度の裏付けは中国、ロシアの後ろ盾?
逆にアメリカが朝鮮半島付近の公海にミサイル打ったらどうよ?平気?それは敵対行為とみなすのでしょう?
最近、毎日どのTV局もあの人物の顔ばっかり映すのが正直不快。マスコミが洗脳しようとしているのか?と邪推するくらい繰り返し映しています( ̄○ ̄)
オウムの時も教祖の顔をこれでもか~と言わんばかりに繰り返し放送していました。
わざわざサブリミナル加工していた局もありましたよね。
映像は良いから事実のみ淡々と報道して欲しいものです。
nice!(0)  コメント(0) 

ハリケーン「イルマ」 [日常]

14851.jpg先日カリブ海の島々を襲い、甚大な被害も齎したハリケーン「イルマ」。一時最も強いカテゴリー5まで発達したものの、一旦カテゴリー3まで勢力を落としました。
しかし再びカテゴリー4に発達し、今度は進路を北寄りに変えてキューバから米国フロリダへと近付いています。
日本時間19時の中心気圧は929hPa、最大風速は約60m/sで北西に時速13kmで進んでいます。
今後はハリケーンの北上に伴い、マイアミ周辺で瞬間的に35m/s、フロリダ半島西岸では瞬間的に60m/sを超えるような暴風が予想されます。総雨量は、フロリダ半島南部の多い所で400mm前後、フロリダ半島の広範囲で150~250mmに達する見込みだそうです。

米国はついこの前、ハリケーン「ハービー」の影響で大洪水が起きたばかり。
台風よりもハリケーンは勢力が強いので想像つきません(^^;
昨秋、マイアミを出航しカリブ海の島々を巡り、フロリダ半島のキーウエストへも行きました。キーウエストの猫ちゃんたち、そして周辺住民の皆様どうぞご無事で。
nice!(0)  コメント(0) 

Jアラート [日常]

14789.jpg今朝は、スマホの警報音に起こされました。
揺れていなかったので、どこかで大きな地震でも起こったのか?と思い画面を覗くと「ミサイル発射」の文字が。その12分後には「ミサイル通過」の新たなメッセージが届きました。
あのニョ~~ンという不気味なアラート音は鳴る地域ではなかったので聞いていませんが、早朝突然聞かされた皆様は、さぞ驚かれたと思います。
実際「じゃ~何処へ逃げれば?」って感じですよね。
ただ地震警報よりは時間に余裕がある分マシなのかな?
屋内での対処法は、竜巻と同じで「窓から離れる」でしょうか?

このJアラート、正式名称は全国瞬時警報システム。通信衛星と市町村の同報系防災行政無線や有線放送電話を利用し、緊急情報を住民へ瞬時に伝達するシステムだそうです。
今回のような隣国のミサイル(ロケット)発射警報の他に、地震情報津波情報火山情報気象情報があり、今回のものは有事関連情報にあたるそうです。
あの不気味なサイレンは、弾道ミサイル攻撃やゲリラ・特殊部隊による攻撃が発生し、事態が一刻を争う場合に、住民に対して警報を速やかに伝達し出来る限り多くの住民や外出中の者を屋内退避や避難に導く意味で鳴らされます。
あえて不快感や警戒心といった自己防衛本能を呼び起こす音にしているそうです。
一度聞いたら忘れない音色ですよね(^^;
因みに国民保護サイレンと言うのだそうな。
防災無線は近くにあるようなのですが、音声は何を言っているのか殆ど聞き取れません。でもあのサイレンなら分かると思います、多分。
今回も各所で不具合があったとか!?
良い訓練だったと思って、いざという時の為に万全を尽くして欲しいと思います。
もうすぐ「防災の日」ですし、備えあれば憂い無しですものね。
nice!(0)  コメント(0) 

猛暑日最多! [日常]

14754.jpg暦の上ではなのに、今日は日本中で今季一番の暑さになりました。
全国のアメダス929地点中152地点が35 ℃以上の猛暑日に。今月6日の111地点を大きく抜いて今季最多となりました。全国で最も暑くなったのは高知県四万十市江川崎の37.8℃。東京は猛暑日目前の34.8 ℃だったそうです。要因として、太平洋高気圧が本州付近まで張り出し日本海から前線が南下し始めている為に南西から暖かく湿った空気が盛んに流れ込んできたことが考えられるそうです。
先日まで日中冷房無しでも大丈夫だったのに今日は午前中からお世話になりました。
明日も暑いそうですし・・・はぁ~ため息しか出ない~(;´Д`) =3
炎天下の中、外でお仕事されている方々には本当に頭が下がります。
熱中症その他、お気を付けくださいね。
nice!(1)  コメント(0) 

連続降水日数21日 [日常]

14755.jpg東京都心は8月に入り何処かでず~と雨が観測されていましたが、本日初めて雨が降らず、連続降水日数は21日間で途切れました。観測史上2番目の長さ。
東京都心の同月としての最長期間は1977年8月6~27日に記録した22日間だったそうです。
異常気象という訳ではなく前例はあったのですね。
空梅雨で心配されていた水不足は解消されましたが、農作物への影響が心配です。主婦としては野菜の高騰はちと困る~(;´Д`)
これから残暑が戻ると言われています。
あ~た~す~け~て~

※追伸:
名古屋ではスーパーセルの映像が撮られていましたね。
電柱と電線が映って無ければアメリカだと思いましたよ!
落雷も7000個もあったそうで・・・。
そんな頻繁に雷鳴を聞いていたら恐怖で胃に穴が開きそうです(;;)
これが異常気象なのか?でも地球が一生懸命全体の均衡を保とうとしているようにも思えます。というのも今月初めに長く居座った台風5号通過後は海水温度がかなり下がったそうです。自浄作用なのでしょうが、もう少しお手柔らかにお願い致します!地球様。
nice!(0)  コメント(0) 

ニホンカワウソ生存か? [日常]

7726.jpg以前「ニホンカワウソetc…絶滅」と題して、ニホンカワウソが絶滅種に認定された事を紹介していました。
あれから5年・・・なんと!長崎の対馬でニホンカワウソらしき姿が撮影されたと発表されました。
もし本物のニホンカワウソなら38年ぶりの生きた姿だそうです。
この映像を撮られた琉球大学の先生によると『絶滅したニホンカワウソの生き残りであることも否定できないが、大陸に分布するユーラシアカワウソが約50km離れた朝鮮半島から海を渡ってきた可能性も高い』のだそうです。外見で両者の区別は付かないそうです。採取した糞からは、オス、メスが確認され、オスの方はユーラシアカワウソ由来らしきDNAが確認されたそうです。これから更に調査されるそうですが、どうなんでしょうかね?
もし生存していたのなら、トキの時の様に最後の一匹が死ぬ姿は見たくありません。
そっとして欲しいけど保護もして欲しい~複雑ですね。
外来種だったら、どうするのでしょうか?そのまま?排除?
これからの調査結果を待ちたいところです。
奇しくも、行方不明だったゾウガメのアブーちゃんが発見されたばかり。
核だロケットだミサイルだ~と物騒な中、ほっこりする話で癒されました。
nice!(1)  コメント(0) 

パンダのお名前応募数その後 [日常]

14694.jpg先日、上野動物園で生まれた子パンダの名前応募が、インターネットだけで24万9382件あったと紹介しました。今回他の方法で応募されたものと合わせて総数が発表されました。32万2581件だったそうです。
今月30日夜に選考委員会を開いて10点程度に絞り込み、生後100日を迎える9月下旬に決定するそうです。選考委員会には日本パンダ保護協会名誉会長で俳優の黒柳徹子さんら6人が就任されたそうです。
インターネットからだと、名前一覧など作業の効率化が図れるでしょうが、手書きの応募はいちいち手作業で全部確認するのでしょうか?確認作業が大変だぁ~(^^;
サンプル抽出して選考するのかなぁ?
「10点程度に絞り込み」と言うことは、既に名前の候補は上がっているのかも?
出来レースなら、黒柳さんに掛けて「トット」ちゃんになるかもね(笑)
ま、選考過程はさて置き、可愛い名前に決まってくれればよろしいかと。
「モフモフ」「コロコロ」でもいいじゃな~い(笑)
数年後には、中国に返還されて違う名前が付くのだし~(T T)
9月下旬の発表を心待ちにしています。
しかし南紀白浜のパンダちゃんは子沢山なのに関東では全然紹介されないのは何故?
nice!(0)  コメント(0) 

上野動物園の子パンダの名前募集数 [日常]

14675.jpg8月10日まで上野動物園で生まれたメスのパンダの赤ちゃんの名前が募集されていました。
葉書、募集箱の他に初めてインターネットでも受付され、そのインターネットの応募が24万9382件だったそうです。今後、園内の応募箱や葉書も含めた最終集計を経て9月下旬を目処に名前を決める予定とのこと。両親が2011年に中国から来園した時の名前公募数は約4万件だったそうなので関心の高さが伺われますね。子パンダ人気恐るべし!
私も子パンダに魅入られて応募した一人なのですが~ヽ(*´∀`)ノ
14676.jpgそして本日、新しい映像が公開されました。
11日に8回目の身体検査があり、体重は3010.4g、鼻先から尻尾の付け根までの体長は43.9cmだったそうです。すっかり大きくなって、パンダカラーもハッキリと可愛くなりましたね。
欠伸ひとつ、ヨチヨチ動くだけで癒されます。
一般公開は12月頃だそうなので、かなり大きく育っているでしょうね。コロコロ可愛いかも!
今は暑くて動物園に行きたくないけど、冬だったら厚着して行けばOK?頑張って列に並びたいと思います(笑)でも撮影は制限されるでしょうね~(^^;
nice!(1)  コメント(0) 
メッセージを送る