So-net無料ブログ作成
検索選択
本の紹介 ブログトップ
前の10件 | -

クリーム入りのマドレーヌ、ケーキみたいなフィナンシェ [本の紹介]

13575.jpg●クリーム入りのマドレーヌ、ケーキみたいなフィナンシェ
・菖本幸子 著
・主婦と生活社
・80ページ
・1400円(税別)

著者は菓子研究家、フードコーディネーターの菖本幸子さん。
昨年末リニューアルしたピエール・エルメの青山店で頂いたコンフィチュール入りのマドレーヌが忘れられず、この本を見つけて速攻で購入しました(笑)

※パリのマドレーヌとフィナンシェ
※材料について
※道具について
基本のマドレーヌ
※風味を変える
チョコレート
キャラメル
抹茶
アールグレイ
パンデピス風
※くだものを加える
ばらとラズベリー
オレンジのココナッツ風味
ゆず
※コンフィチュールを入れる
ミルクジャム入り
アプリコットのジャム入り
ラズベリーのジャム入り
※リキッドを入れる
はちみつ入りのバニラ風味
タイム風味のキャラメル入り
黒蜜入りの抹茶風味
※クリームを入れる
レモンクリーム入り
グレープフルーツクリーム入り
マロンクリーム入り
※ガナッシュ入れる
ガナッシュ入り
コーヒーのガナッシュ入り
ホワイトチョコのガナッシュ入り
※サレ(塩味)にする
トマトとオリーブ
ベーコンと玉ねぎ
マッシュルームとくるみ
カレー
チーズ
基本のフィナンシェ
※風味を変える
チョコレート
アッサム
※くだものを加える
いちじく
ベリー
りんご
※ナッツを加える
ピスタチオ
ナッツとメープル
※くだものフィナンシェ・デセール
いちごとミックスベリーのマリネ
マンゴーとクリームチーズ
いちじくとマロンクリーム
いちごとピスタチオ
※チョコレートのフィナンシェ・デセール
アーモンドとミルクチョコのクリーム
洋梨とバニラのアイスクリーム
チョコミント
オレンジのマリネとホワイトチョコのクリーム
※スパイスとハーブのフィナンシェ・デセール
キャラメルのジンジャー風味
バナナのソテーとスパイスのきいたチョコクリーム
※大人のフィナンシェ・デセール
ティラミス風味
抹茶とグリオットのキルシュ風味
※フィナンシェ・サレ
ベーコンとグリル野菜
サーモン
玉ねぎとクミン
かぼちゃとコーン
ジェノベーゼ
ラタトゥイユ風

クリーム入りは今パリで流行りなのだそうです。
先にも書いた様に、以前食べたコンフィユールたっぷりのエルメのマドレーヌのようなものが作れるのか?と期待したのですが、ちょっと違いました。ま、大きさが違うので仕方ないのでしょうね(^^;
マドレーヌ・サレについては、見栄えがちょっと良く無く違う型の方がよさそうです。
フィナンシェは、デセールに仕上げるアイディアなどとても良いです。こちらのサレは生地の砂糖を減らしておりちょっと作ってみたいかも!と思いました。
基本のマドレーヌ、フィナンシェは詳しく説明されています。各レシピについては見開き1ページに完成画像もう1ページに作り方。又は1ページに完成画像と作り方が併記されています。お菓子作りを始めたら、クッキーの次に進むのがこのマドレーヌとフィナンシェの2種ではないでしょうか?基本の味に飽きた方にも参考になると思います。
興味を持たれた方は、本屋さんでご覧ください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

エニスモアガーデンのパウンドケーキ [本の紹介]

13675.jpg●エニスモアガーデンのパウンドケーキ
・エニスモアガーデン 著
・文化出版局
・84ページ
・1400円+税

代官山にあるパウンドケーキ専門店エニスモアガーデンのレシピ本です。ベーキングパウダーを使っていないのが特徴です。

※基本のパウンドケーキ
※ボトムの作り方と敷き方
※基本の材料と道具
※「エニスモアガーデン」の誕生秘話
【具を混ぜる】
バナナ
ドライフルーツ
りんご
ラムレーズン
アップルジンジャー
いちじく
レモン
黒豆
トマトバジル
オニオン
にんじん
抹茶かのこ
キャラメルコーヒー
黒糖ほうじ茶
アールグレイ
クルミ
メープルピーカン
黒糖ピーナッツ
白ごまみそ
クランベリーチーズ
ブルーチーズ
チョコスパイス
【具をはさむ】
レモンンクリーム
チーズ
トマト

和栗
【ペーズトを混ぜる】
黒ごま
さつまいも
かぼちゃ
カカオ
クランベリーチョコ
※お店では急速冷凍します!
※この本で使う具・トッピング
※パウンドケーキは手みやげにぴったり!

初めて買いに行った日、迷子になって辿り着けなかった思い出があります(笑)
さて、ベーキングパウダーを使用していないので皆様がイメージする盛り上がった山形のパウンドケーキとは違うと思いますが、生地はしっとりで美味しいです。
この本は家庭で再現出来るようにアレンジされた内容になっているそうです。
内容は、基本となるプレーンの作り方は写真を多用し丁寧に解説されています。
各レシピは、断面を見せた完成画像が数ページ続き、次いでその作り方各1ページずつ文章のみで記載されています。基本が分かればさほど難しくはないので初心者の方でも大丈夫だと思います。
山形の見栄えの良いパウンドケーキを希望される方には向きませんが、ベーキングパウダーは使用したくないわ!と添加物不使用のお菓子作りを希望される方にはお勧めです。
興味を持たれた方は本屋さんでご覧ください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

FLOWER SWEETS~エディブルフラワーで作る大人のスイーツ [本の紹介]

13673.jpg●FLOWER SWEETS
 エディブルフラワーで作る大人のスイーツ
・袴田尚弥 著
・誠文堂新光社
・96ページ
・1400円+税

本屋でこの表紙を見て心惹かれました!中もお洒落なスタイリングです。著者の袴田尚弥さんは食のトータルプロデュースを手掛けられ、雑誌や広告を中心に御活躍です。

※はじめに
PART1:GIFT
ひまわりとクルミのパウンドケーキ
ナデシコとシロツメクサ、ラベンダーはちみつのブルーベリーマーブルケーキ
キクとディルのスコーン
ラベンダーとパッションフルーツのレアチーズケーキ
フラワーキャンディー
バラとラベンダーとラズベリーのホワイトトフィー
バナナとココナッツ、ナデシコの焼きドーナッツ4種
ドライローズのグラノーラバー
四つ葉のクローバー、ココナッツ風味のアーモンドクッキー
バラとりんごのジャム、チェリーのストロイゼルクーヘン
フラワーソルトのチーズクッキー
ルバーブとベリー、フラワーシュガーの型なしタルト
バラとベリーのピンクマシュマロ
※ギフトラッピングアイディア
PART2:TEA TIME & DESSERT
紅茶マフィン カラフル
カモミールとカレンデュラのパンナコッタ
ひと口ぷるるん花ゼリー
桃のデザートスープとフレッシュミントのアイス
アップルロゼとココナッツのムース
レモンクリームのハワイアンブランチのパンケーキ
バラとラズベリーのジャムとクリスタルシュガーフラワーのフォンダンショコラ
桜の抹茶どら焼き 白あんクリームと黒あんクリーム
センティッドジュエルとりんごのコブラー マスカルポーネ添え
オレンジとマリーゴールド、カレンデュラのひと口パイ
いちじくとぶどうのコンポート
6種のフラワーカルピス アイスキャンディー
エディブルフラワードリンク
 自家製フラワーグリーンティー&ブラックティーミックス
 自家製ローズ&フルーツティー
 キクとジャスミンティー
2種のジュレドリンク
ラベンダー&ベリーコンポートのジュレ
ローズとラベンダーのジュレ
グレープフルーツのフラワーマルガリータ
※エディブルフラワースイーツ Q&A
PART3:ANNIVERSARY
フラワーデコレーションケーキ
いちじくと赤ワインのローズチョコボール
いちごとラズベリーのピンクカシスケーキ
いちごと白バラのパブロバ
ビオラとハイビスカスの実のチョコレートクグロフ
ジンジャークッキーオーナメント
3種のバラジャム
 バラのジャム
 バラとりんごのジャム
 バラとラズベリーのジャム
※花図鑑
※エディブルフラワー Q&A
※エディブルフラワーファームを訪ねて
※おわりに

中身もとってもスタイリッシュなデザインです。
エディブルフラワーは使ってみたいけど、近所には置いて無く探すのが大変。
最近ネットで購入することも出来ると知りました。今度お取り寄せしてみようかな。
各レシピは見開きの1ページに完成画像、もう1ページに作り方が記載されています。
ポイントとなる部分には小さな画像も添えて解説されていますが基本文章中心です。
どれも難しい手順のお菓子ではないので初心者さんでも大丈夫だと思いますが、寧ろこの本の肝はスタイリッシュな演出。エディブルフラワーを如何にお洒落に飾り付けるかだと思います。なので『基本のお菓子作りは出来るけど、お洒落にアレンジしたい』と言う方に見て頂きたいです。写真集のような美しいお菓子たちは必見です!
興味を持たれた方は、本屋さんでご覧ください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

タルト・ソレイユとタルト・フルール [本の紹介]

13488.jpg●タルト・ソレイユとタルト・フルール
・ 柳瀬久美子 著
・主婦と生活社
・88ページ
・1400円+税

何度も紹介している柳瀬久美子先生のタルトの本です。
表紙を一目見て釘付けになりました!タルト?パイ?お花?ピザみたいに花弁の部分を千切って食べるのです。このデザインを考えだした人ってスゴイ!

※タルト・ソレイユとタルト・フルールについて
※パイ生地について
※タルト生地(サレ/シュクレ)
※材料について・道具について・型について
前菜としてのタルト・ソレイユ
生ハムとエメンタール
バジルペーストと松の実
パルミジャーノ・レッジャーノ、ローズマリー、黒こしょう
辛子明太子とマヨネーズ
モッツァレラとトマトペースト
セミドライトマトとアボカドペースト
タプナードとドライトマト
アンチョビと玉ねぎ
スモクサーモンとドライプルーン
鶏ささみとゆずこしょう
ロースハム、クリームチーズ、わさび
桜えびとホワイトソース
にんじん、オレンジ、クミン
フムスのミント風味
パプリカとクリームチーズのディップ
おやつとしてのタルト・ソレイユ
チョコレートとバナナ
ホワイトチョコレートとフランボワーズ
コンフィチュール
ヌテラ
オレンジとヴェルヴェンヌ
レモンカードとラベンダー
ゆであずきとゆず
スモア風
ハロウィンのためのかぼちゃのタルト・ソレイユ
パンデピス風
マロンクリームとカシス
パッションフルーツのチーズケーキ風
パイナップルとローズマリー
キャラメルりんご
バクラヴァ風
小さなタルト・フルール
りんご
りんごとシナモン
洋梨とチョコレート
はちみつレモン
ネクタリンとクレームダマンド
じゃがいもとローズマリー
にんじんとバジルペースト
なすとモッツァレラ
ズッキーニとトマトペースト
ソフトサラミとグリーンオリーブ
大きなタルト・フルール
緑のタルト・フルール
ばらの花束のタルト
マンゴーのタルト
いちじくと生ハムのパイ
いろいろな玉ねぎのキッシュ

生地についてはフィユタージュ・ラピッド(速成パイ生地)の簡単な作り方も掲載されていますが本格的なパイ生地の作り方は掲載されていません。冷凍パイシートが薦められています。これを使えば初心者さんでも手軽に作れます(*´∀`)
基本的な作り方は写真を多用し説明されています。各レシピは見開き1ページに完成画像、もう1ページに作り方。又は1ページに完成画像と作り方が併記されています。
タルト・ソレイユは太陽や向日葵を模しタルト・フルールは薔薇を模しています。
フルールの方はタルトなんですが、ソレイユの方がパイではなくタルトなのは何故でしょう?いや、そんな事より凄いんです!ぜひ皆さんにも見て頂きたいです!
興味のある方はもちろん、無い方も本屋さんでぜひご覧ください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

カスタムクレープ&ガレット [本の紹介]

13489.jpg●カスタムクレープ&ガレット
・柳瀬久美子 著
・朝日新聞出版
・128ページ
・1200円+税

何度も紹介している柳瀬久美子先生のレシピ本です。
クレープとガレット、一時期マイブームでレシピ本買い集めて色々作りました。今はちょっと情熱が下火ですが(笑)これを気にまた作りたいと思います。

※PROLOGUE
※WHAT'S? CUSTOM CREPE & GALETTE
クレープとガレットを作るための道具。
知っておきたい、材料のこと。
ガレット生地の作り方
基本のガレットコンプレ
クレープ生地の作り方
基本のクレープ①
基本の砂糖とバターのクレープ
基本のクレープ②
基本のハニーレモンのミルクレープ
その日の気分で楽しむ、包み方のバリエーション。
PART1.特別な日に食べたいスペシャルガレット&クレープ
※スペシャルガレット
①ステークアッシェとピクルスのガレット
②えびのトマトクリームソースガレット
③オレンジ風味のチャイニーズローストポークのガレット
④白身魚のセヴィーチェとアボカドのガレット
※スペシャルクレープ
①紅茶とバナナのミルクレープ
②クレープのスフレオムレツ
③巨峰とシャンパンクリームのクレープ
④フォンテーヌ・ブローのオモニエール
PART2.お好みの具材をトッピング!カスタムガレット&クレープ
※ガレットにおすすめのトッピング。
①ラタトゥイユのコンプレ
②サーモンのクリームソースのガレット
③牡蠣のマリネ・マンゴー・くるみのガレット
④夏野菜のグリルとレモン・ローズマリーのソーセージ風
⑤マグレブのガレット
⑥グリーンのきれいな野菜と塩ハーブ卵のガレット
⑦いろいろきのこのソテー・ブルーチーズソース
⑧カレー風味のカリカリポテトといわしのマリネ
※カスタムクレープ
※クレープにおすすめのトッピング。
①ホワイトチョコレートとレモンのクレープ
②キャラメルサレのクレープ
③クレープシュゼット
④バナナとチョコレートとピーナッツバターのクレープ しょうが風味
⑤桃とハニーレモンのクレープ
⑥アメリカンチェリーとクリームチーズフロスティングのクレープ
⑦メロン・レモンカード・ホイップクリームのクレープ
⑧有塩バター・ゆであずき・金柑コンポートのクレープ
⑨いちじく・リコッタ・はちみつのクレープ
PART3.形を変えてもっと楽しむ アレンジガレット&クレープ
※ガレットアレンジ
①なすのキャビアと帆立とたっぷりハーブのオモニエール
②サーモンのマリネとアボカドクリームのガレット・ミルフィーユ仕立て
③鶏のささみのリエットとレモンバターとセロリのロールガレット
④豆腐とラグーソースのロールガレットオーブン焼き
⑤サーモンミキュイとハーブサラダのガレット
⑥エッグスラットのガレットカップ
※クレープアレンジ
①クレープタルトレット
②いちごのミルクレープ
③マロンとドライアプリコットとヘーゼルナッツのキャラメリゼ&クリーム
④ローストグレープフルーツとバニラアイスとミントのパリパリ
PART4.作りおきガレット&クレープのもと
ラタトゥイユ
玉ねぎのシードル煮
いろいろきのこソテー
アボカドクリーム
焼きなすのキャビア風
ピクルス/ポテトピュレ
ソーセージ(レモン・ローズマリー&メルゲス風)
チャイニーズローストポーク
ささみのリエット風
ラグーソース
サーモンのマリネ
いわしのマリネ
白身魚のセビーチェ
牡蠣のマリネ
塩ハーブ卵
マーマレードソース/マスタードソース
レモンバター
ベリーの赤ワインスープ
クレームディプロマット
チョコレートソース/キャラメルサレ
クリームチーズフロスティング
レモンカード
きび砂糖のバニラアイスクリーム
ハニーレモン
金柑コンポート/ナッツのキャラメリゼ
ミントのクルスティヤン/ガボット

基本の作り方は写真を多用して詳しく説明されています。
各レシピは見開きの1ページに完成画像、もう1ページに作り方が解説されています。簡単なものは1ページに完成画像と作り方が併記されています。ガレット、クレープ共に色々な包み方が説明されていますし、PART4に作りおきの分はタルトやケークなどにも応用できそうで、私自身とても役にたちました。ガレット、クレープのバリエーションが広がります。また写真もお洒落でスタイリングも参考になります。
お花見の時期も近くなりますし、ご参考に如何でしょうか?(*´∀`)
興味を持たれた方は、本屋さんでご覧ください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

金子美明の菓子パリセヴェイユ [本の紹介]

13493.jpg●金子美明の菓子パリセヴェイユ
・金子美明 著
・柴田書店
・276ページ
・4600円(税別)

皆様ご存知、自由が丘にあるパティスリー・パリセヴェイユの金子シェフのレシピ本です。私にとって10年ほど前に入手した「パリ東京 時差ゼロの菓子」以来2冊目の本です。
大型本で重いですがファンの方必見です!

※はじめに
※作り始める前に
プティガトーとアントルメ
1.ルノートルとの出会い
バガテル
シュクセ・ヌガー・アブリコ
パラディ
サヴァラン・ヴァン・ルージュ
2.パリへの憧れ
シュープレーム
ムッシュ・アルノー
フォレ=ノワール
テアートル
ジヴェルニー
ポンパドール
タルト・ショコラ・プラリネ・ノワゼット
アン・ディマンシュ・ア・パリ
3.“ベル・エポック”のパリで
タルト・プランタニエール
アルルカン
ヴァシュラン・エキゾティック
ボワ・ルージュ
キューバ
タルト・ペッシュ・カシス
タルト・オ・フィグ
マロン・パッション
4.削ぎ落としたデザインの美しさ
ガトー・ヴァニーユ
マカロン・プロヴァンサル
ショコラ・カフェ・トンカ
エクレール・ブルトン
バッカス
カプチーノ
5.日常中の上質
ボネ
ビュッシュ・バロック
ガレット・デ・ロワ
リンゴとアプリコットのガレット・デ・ロワ
6.普遍性を追い求めて
サン=トノーレ・デテ
エクレール・フォレ=ノワール
エクレール・モン=ブラン
タルト・ポム・ユズ
エクレール・プランタニエ
タンタシオン・フレーズ
ミロワール・ペッシュ・ヴァルヴェーヌ
デザート
7.レストランの悦び
カリフラワー/ココナッツ/オレンジ
自家製干しぶどう
人参/オレンジ/生姜
トマト/イチゴ/赤パプリカ
よもぎ/レモン
いちじく/ハイビスカス
りんご/栗/ヘーゼルナッツ
米/レモン/ゆり根
じゃがいも/バナナ/ラム酒
ビール/ヘーゼルナッツオイル/ガヴォット
サクラのチップの香り/ビール
パン・ペルデュ
あんず/ラヴェンダー/レモン
桃/水
アボカド/あんず
ピッツア・オ・ポム
基本のパーツと動作
クリーム、メレンゲ、シロップ
チョコレート
ナッツ類
ナパージュ
グラサージュ、フロッカージュ
フルーツ、飾り用パーツ
基本の動作
細かい仕事を積み重ねる
パリセヴェイユの日常
チーム・パリセヴェイユ
私に創作する楽しさを教えてくれた人たちへ

細かい写真付きで各レシピは何ページも使って丁寧に解説されていますが、上級者以上でないと作るのは難しいかも。
ケーキの画集として見るにはスタイリングが少し物足りない気もします。
店頭に並んでいるお菓子の制作過程を知るには興味深い本です。
お値段がお値段ですし重いので見ながら作る・・・には向きません(^^;
ですがシャープで繊細なスイーツの数々は必見の価値ありです。
興味を持たれた方は本屋さんでご覧ください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

豆腐チーズケーキ [本の紹介]

13490.jpg●豆腐チーズケーキ
・柳瀬久美子 著
・文化出版局
・80ページ
・1400円(税別)

何度も紹介した事がある柳瀬久美子先生のレシピ本です。
美味しいチーズケーキを目指して試行錯誤された事が文中に語られています。そのお陰で簡単に作る事ができるのですから有難い話です。レア、ベイクド、スフレタイプを楽しめます。

※基本の材料と道具
※型の下準備のポイント
※試行錯誤の末に生まれた「おいしい豆腐チーズケーキ」
※豆腐チーズケーキにあると便利なソースやクリーム

RICH TYPE:濃厚タイプ
※BASICS
基本のレアチーズケーキ
基本のベイクドチーズケーキ・N.Y.風
※RARE
キャラメルバナナ&ピーナッツバターレアチーズケーキ
アボカド&ブラックココアビスケットレアチーズケーキ
レモンマーブルレアチーズケーキ
フォレノワール風レアチーズケーキ
ゴルゴンゾーラ、くるみ、柿のレアチーズケーキ
※BAKED
ブラックボトムのバナナ&ベリーベイクドチーズケーキ
エスプレッソ&ホワイトチョコベイクドチーズケーキ
チョコレートシナモンベイクドチーズケーキ
キャラメルナッツベイクドチーズケーキ・マーマレード風味
ゆずみそベイクドチーズケーキ
LIGHT TYPE:あっさりタイプ
※BASICS
基本のレアチーズケーキ
基本のベイクドチーズケーキ
基本のスフレチーズケーキ
※RARE
グレープフルーツレアチーズケーキ
メープルジンジャーレアチーズケーキ
桃とラズベリーのティラミス風
チーズ豆腐のほうじ茶シロップがけ
フレジエ風レアチーズケーキ
スモークサーモンレアチーズケーキ
※BAKED
グラノーラベイクドチーズケーキ
きなこベイクドチーズケーキ
抹茶マーブルベイクドチーズケーキ
レモン風味のベイクドチーズケーキ・クレームブリュレ風
ハーブ&いちじくのベイクドチーズケーキ・バルサミコソースがけ
※SOUFFLE
マンゴースフレチーズケーキ
ココナッツライムスフレチーズケーキ

基本のチーズケーキの作り方は、写真を多用して詳しく説明されています。
各レシピは、見開きの1ページに完成画像、もう1ページに作り方が解説されています。
ポイントとなる写真が1、2点載っているだけですが、基本の作り方の応用なので初心者の方でも難しくないと思います。また「豆腐」となっていますが、豆腐のみで作るのではなくクリームチーズも併用しています。レシピのサイズは15cmの丸型、角型です。
興味を持たれた方は本屋さんでご覧ください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ケーキの美しさは、「土台」で決まります [本の紹介]

13492.jpg●ケーキの美しさは、「土台」で決まります
・熊谷裕子 著
・旭屋出版
・96ページ
・1500円+税

何度もも紹介している、熊谷裕子さん(アトリエ ルカドクレーヴスィーツキッチン主催)のレシピ本です。
色鮮やかな表紙の生地の色にノックアウトでした(*´∀`)

※美しさの決め手は「土台作り」にあります
Part1:土台作りのコツ 基本の生地を作る
Part2:土台作りのコツ ムースやババロアを型に詰める
Part3:土台作りのコツ クリームを塗る、絞る
Part4:土台作りのコツ タルト台を作る
Part5:土台作りのコツ 型抜きとカット
Part6:土台作りのコツ 便利な道具いろいろ
※チョコレート飾りの必須プロセス テンパリングをマスター
【ムースやババロアを型に詰めるケーキ】
・レティ
・サナ
・アルティス
・ラニ
・モナール
・サリエリ
【クリームやビスキュイを層に重ねるケーキ】
・マイリー
・ヴェルデ
・花笑み
・フォレノワール エフ
・ヴェロニーク
【タルトが土台のケーキ】
・アレッソ
・フィユ
・タルト ポンム キャラメリゼ
・ミラナ
・アレクセイ
・ラクス
・キャミーロ

ある程度作れるけど仕上がりが今一不格好。「手作り感」から抜け出せない・・・など、もうワンステップ上がる為のレシピ本です。お教室では美しく仕上げるテクニックを教えてくれる所もあれば、そうでない所もあり先生の技量に左右されます。また自分が未熟だった頃は、そこまで気が回らなくて先生の教えが理解出来ていなかった事も(^^;
レシピの掲載量は少ないですが、作り方だけで見開き2ページ以上を使い、画像も大きく多用しポイントが的確でとても分かり易いです。
自作のお菓子の出来に不満がある中級以上の方が読まれると納得の内容だと思います。
興味を持たれた方は、本屋さんでご覧ください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

セイボリータルト [本の紹介]

13491.jpgいちばんやさしい!いちばんおいしい!セイボリータルト
・森崎繭香 著
・日東書院
・96ページ
・1300円+税
著者は、フードコーディネーターでお菓子・料理研究家の森崎繭香さん。数々の本を出版されているようです。本屋で見掛けて「セイボリータルトって?」と思い興味を持ちました。
興味をそそる表紙でしたが、タルトの縁が凸凹で見た目が~なので購入するのを暫く躊躇っていました(^^;

※はじめに
※セイーボリータルトってどんなもの?
※この本の約束ごと
Part1:タルト生地の作り方
基本生地作りの材料(プレーンタルト)と道具
型について
基本の生地の作り方
生地のアレンジ
大きさのアレンジ
タルトの保存方法と温め方
Part2:野菜たっぷりヘルシーなタルト
カレーたまねぎ
なすとオリーブのミント風味
カリフラワーとアーモンド
長いも梅しそ
にんじんとレンズ豆のクミン風味
アボカドポテト
素揚げ根菜と里いもの柚子こしょう風味
アンチョビブロッコリー
ビーツとじゃがいも
アスパラ明太
桜えびと春菊長ねぎと梅かつお
トマトとモッツァレラとバジル
パプリカとオレンジ
りんごとプルーンとゴルゴンゾーラ
ひじきと玄米とコーン
ミックスオリーブとマッシュルーム
れんこんと厚揚げのエスニック風
ドライアプリコットとフェタチーズ
※Column1:タルトに合うスープとサラダ
Part3:ちょっと豪華なごちそうタルト
チキンとゴルゴンゾーラ
きのこと豚バラ
ニース風
かつおとみょうが
北欧風ミートボール
牛肉と舞茸

セイボリータルトとは、野菜や肉、魚などを使った甘くないタルトのことだそうです。欧米ではとてもポピュラーなのだそうです。本では7x4cmの楕円の型が主に使われていますが、他の型や型なしでも作れるように解説されています。
基本のタルト生地は丁寧につくり方が解説されています。各レシピは完成画像の他は、1ページ、又は半ページにつくり方が掲載されています。生地さえ出来れば何を詰めてもOKという事ですね。普段のお食事はもちろん、おもてなしや持ち寄りのパーティーにも活躍しそうです。これからクリスマスパーティを予定されている方にはお薦めかも!
興味を持たれた方は本屋さんでご覧ください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

熊谷裕子の焼き菓子成功のメソッド [本の紹介]

12964.jpg●熊谷裕子の焼き菓子成功のメソッド
・熊谷裕子 著
・日東書院
・96ページ
・1400円+税

何度も紹介している、熊谷裕子さん(アトリエ ルカドクレーヴスィーツキッチン主催)のレシピ本です。
「成功」と銘打たれるだけあって、かなり充実した内容になっています。焼き菓子を極めたい方はぜひ!

※プロローグ
※本書でマスターできるテクニック
Chapitre 1 第1章:しっとりケーキの作り方
【基本】バタースポンジ生地:シトロンゆずのマルグリット
 ARRANGE:レモンケーキ
【応用】バタースポンジ生地:りんごのランベルセ
 ARRANGE:パイナップル&ココナッツのランベルセ
 ARRANGE:チェリー&ラズベリーのランベルセ
【基本】ショコラ生地:リースショコラ
 ARRANGE:ショコラカヌレ(ガナッシュのせ)
 ARRANGE:>ショコラミニパウンド
【基本】ケーク生地:ケークエスプレッソ
 ARRANGE:ケークエスプレッソ(コーティングチョコレート)
【応用】ケーク生地:ココナッツパインケーク
【応用】ケーク生地:洋梨のシトラスケーキ
 ARRANGE:洋梨のシトラスケーキ
【応用】ケーク生地:マロンとメープルのマルグリット
【応用】ケーク生地:オレンジ・グランマルニエのケーキ
【応用】ケーク生地:チェリーのシュトロイゼルケーキ
 ARRANGE:クランベリーアップルのシュトロイゼルケーキ
 ARRANGE:ダブルベリーのシュトロイゼルケーキ
 ARRANGE:くるみと黒糖のシュトロイゼルケーキ
【応用】ケーク生地:テ・フランボワーズ
 ARRANGE:テ・フランボワーズ
【基本】パンドジェーヌ生地:アプリコットのパンドジェーヌ
 ARRANGE:アロンのパンドジェーヌ
 ARRANGE:りんごのコロンビエ
Chapitre 2 第2章:タルトの作り方
【基本】パート・ブリゼ:きんかんのタルト
 ARRANGE:タルト・バナーヌ
【応用】パート・ブリゼ:りんごのオープンパイ
【基本】パート・シュクレ:ソルダムのタルト
【応用】パート・シュクレ:甘夏のタルト・ダミアン
【応用】パート・シュクレ:タルト・オランジュ
【応用】パート・シュクレ:マロンとカフェのタルトレット
Chapitre 3 第3章:ガレットの作り方
【基本】ガレット:いちじくのガレット
 ARRANGE:マロンと黒糖のガレット
【応用】ガレット:ガトー・ノワ
【応用】ガレット:リンツァートルテ(ブルーベリージャム)
 ARRANGE:リンツァートルテ(ラズベリージャム)
Chapitre 4 第4章:焼き菓子を美しく仕上げるテクニック
型の準備
型抜きのコツ
COLONNE:焼き菓子の保存方法
仕上げテクニック
・粉糖をふりかける
・アイシングでコーティング&ラインを描く
・ジャムで表面をつややかにする
・塗り卵で模様を描く
・コーティングチョコレート
COLONNE:焼き菓子のカット方法
基本の材料
デコレーションの材料
基本の道具

一つの生地から基本、応用、アレンジと、痒い所に手が届く内容になっています。
いつもワンパターンだった方は、型を変えたり、材料や仕上げをアレンジするだけで何パターンも出来ちゃう事間違いなしです!ガレットの美しさに惚れ惚れです~(;´Д`)
また写真のスイーツの端々がシャープに仕上がり、見ていてとても気持ち良いです。
基本や応用は見開き2~3ページ分を割いて詳しく解説されています。画像も大きめだしポイントが押さえられているので分かり易いです。ただ中級以上向きでしょうか?
興味を持たれた方は、ぜひ本屋さんでご覧ください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 本の紹介 ブログトップ
メッセージを送る