So-net無料ブログ作成
検索選択

ティーコージー [雑貨]

14864.jpg14865.jpg
只今日本橋三越で開催中の「英国展」。
ブラブラ物色中に可愛いもの発見!鶏のティーコージーが。絵柄が沢山あって選ぶのに迷いました。最初は鶏と卵のパターンのキッチュな絵柄に目を奪われたものの、結局は無難な花柄に落ち着きました。可愛いけどキッチンで浮くのはちょっと(^^;
私のティーポットは小さいので、こんなに大きいのもどうかと思いましたが、鶏デザインは捨てきれませんでした。丈夫なキルティング製で長持ちしそうです。
一緒に紅茶も購入したので、秋の夜長のお伴にしたいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

CHIYODAのマフィン型 [雑貨]

14687.jpg14688.jpg
先にベーグル&ベーグルのマフィンを紹介しました。
あのマフィンは、一般的に売られているマフィン型より口径が小さいので、キノコ型に可愛く膨らみます。今回購入したCHIYODAのマフィン型は、一般的な口径70mmタイプなので、多分キノコ型には膨らまないと思います。ですが、焼き上がりが上手く美味しく出来ると評判なので、こちらを購入してしまいました。
以前持っていたのはシリコン製で、扱い易い反面焼き色に不満があったのです。
昔はとにかく「扱い易さ重視」。今は作る頻度が減ったので「出来栄え重視」です。
また作るものもシンプル・イズ・ベスト。基本に返って焼き菓子から総復習中です。
基本的な事を忘れていて…反復練習の必要性をひしひしと感じています~(;´Д`)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

シフォンケーキの型 [雑貨]

14683.jpg14684.jpg
大きい方は17cm、小さい方は14cmのシフォンケーキ型です。
今まで14cmの型、もしくはもっと小さい10cmの型で作っていましたが、今回17cmの型を新たに購入しました。この型はどちらもトールサイズと言って、同径の型より高さのあるカッコイイ形に焼けるのです。17cm今から楽しみです(*´∀`)
もしかすると何れ、もっと大きい20cmが欲しくなるかもしれませんが(笑)
とりあえずこのサイズで頑張ります。

CHIYODAの型 [雑貨]

お菓子作りの好きな方には有名な千代田工業の型。主に業務用ですが、一般家庭でも使える小さいサイズの型も作られています。お値段は少々張りますが、型離れが良く、焼き具合もプロ並みに美味しく出来ると評判で常に品切れ状態です。
先日cuocaへ行った時に運良く販売されていたので購入しました。
いつも抽選販売なので、店頭販売時に居合わせるなんてラッキーでした(*´∀`)b
14619.jpg14620.jpg
型はリング型と、マンケ型。マンケ型は13.5cmと少し小さめなので2個は欲しいのですが、1種類につき1点、合計でも3点しか購入できないので今回は一つで我慢しました。次は抽選販売に申込んで気長に当選を待ちたい思います。
今のところオーブンは使いたくないので、涼しくなったらバンバン使いたいです。

エルメの保冷バッグ [雑貨]

14407.jpg先日青山のピエール・エルメへ行った時に購入しました。以前から存在は知っていましたが、並行輸入だったので二の足を踏んでいました。
迷っているうちに日本でも販売されるようになったのでラッキーでした(*´∀`)
色は、この赤とベーシュの2色です。
サイズは大体、縦30cm×横25cm×マチ13cm、持ち手47cm。マチが13cmしかないので、ホールケーキ入れには向きません。
表面はテカテカのエナメル。中はシルバーの断熱材なのか?
エルメの紙袋と同じ透かし模様となっています。
これからの季節、重宝しそうです。
欲を言えば、保冷剤を入れるポケットがあれば尚良かったんだけどなぁ。
お値段は、税込み2160円です。

CHIYODAのマドレーヌ型 [雑貨]

13901.jpg13902.jpg
先日シェル形のマドレーヌ型を紹介しました。
ここ最近、妙に可愛く思えるオーソドックスなマドレーヌの型です。
私の年代だとマドレーヌと言えば、丸ギザ型の方が懐かしいのだけど(^^;
今まで何度も色々なところに抽選申込をしていた千代田工業製のマドレーヌ型を買うことが出来ました。やっと抽選で当たったのです~(*´∀`)v
1回に8個しか焼けないので、もう1枚は欲しかったのです。
これで続けて焼くことが出来ます。
他にも欲しい型はあるので、また地道に申し込んでみます。
今年の「運」を今回で使い切っていないとよいのですが、ね。

※お菓子作りをしない方には?なCHIYODAの型ですね。
業務用を製造していますが、家庭向けの小さいサイズのものも作られています。
型離れが良く、美味しく美しく焼きあがると評判で大人気。常に品薄状態なので殆どのネットショップでは抽選販売制になっています。今回やっと買えて嬉しい~(*´∀`)

カヌレ型 [雑貨]

13903.jpg以前カヌレの本を紹介しました。
お菓子作りを始めた頃は全然カヌレに興味が無く、作るどころか食べることもあまりしませんでした。道具収集が大好きな私なのに、カヌレの型は欲しいとも思わなかったのです。ところが近年になって突然カヌレが気になるようになりまして(笑)型を買おうかどうしようか1年くらいず~~っと悩んでいました。
そうする内にカヌレの本まで出てしまい今回やっと型を購入しました。
本を買ってから随分と間が空きましたけど(^^;
型は銅製。トールサイズで通常サイズより背が高めになっています。
この型を使うと市販品のように高さのあるお洒落なカヌレが出来るのだそうです。
まだ作っていませんが、ぜひ作ってみたいと思います。
外はカリッと、中はふんわり。出来るかな~(*´∀`)

マドレーヌ型 [雑貨]

13899.jpg13900.jpg
先にマドレーヌのレシピ本を紹介しました。
以前持っていたマドレーヌ型はホタテ型だったので、新たにシェル型を購入しました。
当時はシェル型はつまらない、ホタテ型の方がお洒落で可愛い!と思っていたのです。
今はどちらも可愛いと思えるようになりました。年齢のせいですかねぇ~(^^;
このマドレーヌ型は、出来ればCHIYODAの物が欲しかったのですが人気商品で手に入らず他社さんのものです。「型離れが良い」とされているので期待しています。
ダメ元でCHIYODAの型は抽選に申し込んでいますがいつ入手出来るでしょうかね?
とりあえずプレーンのマドレーヌから作ってみたいと思います。

CHIYODAのミニハート型 [雑貨]

13496.jpg最近気になっているのがCHIYODAの型。お菓子作りが好きな人には周知の通り、プロ並のお菓子が出来上がる抜群の性能の型です。少し前までは、そんなに気にもしていなかったのですが・・・何のスイッチが入ったのか?急に欲しくなりまして(^^;
加えてタイミング良くクオカから入荷のメルマガが届いていました。なので今回は「よし!買いに行こう」と思い立ち買いに行きました。ネットでは抽選販売なんですよね。
購入したのは小さなハート型。時期的にはチョコレートケーキでしょうが、私が作ろうと連想したのは「キャラメル・カフェ」。辻口シェフ著書の『魅惑のコーヒースイーツ』に載っております。本を買った当時、ド素人だったけど作ったな~(;´Д`)
あと欲しいのはマドレーヌ用のシェル型です。昔はコキーユ型(ホタテ型)の方が好きで一般的なシェル型を持っていません。昔は奇を衒い過ぎてオーソドックスな型を顧みていませんでしたね。エルメのマドレーヌを食べて以来、その形を再認識しました。
焼き菓子の基本の基本、またコツコツ作ってみようかな~(*´∀`)

ヴァローナのタルトリング [雑貨]

13407.jpg13408.jpg
先に紹介したクオカスタジオのスイーツレッスンで、お土産として付いていたヴァローナ特製のセルクルです。展示されていたのは6種類、お土産は15cmサイズの物でした。四角や小さいサイズもありました!!
製作はCHIYODAのブランドで有名な千代田金属工業です。
溶接部が汚い…と思うのは私だけでしょうか?本来は業務用ですからね(^^;
機会があれば四角や小さいサイズも欲しいですが、エコール・ヴァローナでしかお取扱いがないのでレッスンを受けに行かないとチャンスはないかな?
今も時々一般向けのレッスンのお知らせが届きます。次は検討してみたいと思いますが、確実に買える保証はないのよね~。
とりあえず、このタルトリングでお菓子を作ってみたいと思います。
メッセージを送る