So-net無料ブログ作成
検索選択
ガレット・デ・ロワ2015 ブログトップ
前の10件 | -

イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのガレット・デ・ロワ2015 [ガレット・デ・ロワ2015]

こちらも数年前から気になっていた、代官山のイル・プルー・シュル・ラ・セーヌのガレット・デ・ロワ。今年ついに!(笑)ネットショッピングでお取り寄せしました。
ノーマルなアーモンドクリームの「ダマンド」(2268円)と「杏とピスターシュ」(2376円)、林檎と胡桃とラムレーズンの「ポンム」(2376円)の3種類です。
▼ギャレット・デ・ロワ(杏とピスターシュ)
9581.jpg9582.jpg
箱は普通の白箱なのですが、ここのガレットはフェーヴが埋め込まれているので、中央に注意書きが貼られています。今、異物混入で煩いですからね(^^;
箱から出すと、透明フィルムで囲われ、その外側に王冠が巻き付けてありました。
でもズレで下には油ジミが・・・(TT)
9583.jpg9584.jpg
一応模様通りにナイフを入れたのですが、フェーヴはその中央に入っていました。
つまりカットした私が当たり!(笑)フェーヴ(アーモンド)を切り当てたのは、今年はコレが初めてでした。フェーヴは、「サラマンダー」と書かれていたのでサンショウウオでしょうか?
9585.jpg9586.jpg
・販売期間(店頭):1月1日~1月19日
・販売期間(配送):1月3日~1月20日到着まで
・予約:利用の4日前まで
・サイズ:約18cm
・王冠、フェーヴ:市販品
・購入場所:オンラインショッピング
・価格:2376円+640円(送料)
ピスタチオとグリオットは定番なのですが、杏との組み合わせは珍しい?美味しいです。ただ、配送なので、杏の水分なのか?かなりガレットの生地自体がシットリしています。
昨日紹介したコルドンのガレットのザクザクッとした食感とは正反対です。
しかし、フィリングがフィリングなので、これはこれで“あり”なのだと思います。
出来れば、出来立て?のバリッとした時のを食べてみたいですね(笑)
これはやっぱりお店に買いに行くしかないのか?
来年は、林檎の「ポンム」をぜひ購入してみたいと思います。

イルプルーは恵比寿にもお店があった頃、時々講習会に参加させて頂いていました。その模様はブログで御紹介しています。もう随分昔ですね(^^;
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ル・コルドン・ブルーのガレット・デ・ロワ2015 [ガレット・デ・ロワ2015]

数年前から気になっていたのですが・・・今年やっと、ル・コルドン・ブルーのガレット・デ・ロワを購入しました。
一昨年のスクールフェスティバルで購入したパンに、今流行りの?「異物混入」があったのは、以前ブログで紹介しました。正直購入は迷ったのですが、やっぱり1度は食べてみたくて~何が出てきても驚きません!(笑)
9576.jpg9577.jpg
とっても丁寧に梱包されていました。王冠も紙に包み「側面にあります」と、分かりやすく表示されていました。箱は市販の普通の白箱でしたが、中身が動かないように隙間にエアパッキンが入っていました。中身はエア抜きされています。
9578.jpg9579.jpg
包丁を入れてビックリ!よく火が通っていて、力を入れずにザクザクと簡単にカットできるのです。もう気持ちがいいほど!クリームは、皮付きアーモンド使用らしく、茶色の粒々が全体を埋め尽くしています。味も美味しいです。欲を言えば、もっと沢山欲しかった~(笑)ですが、パイ生地とのバランで言えばベストです。軽くて食べやすい(*´∀`)
普段夫は、アーモンドクリームのガレットは、1/8切れを食べるのもブーブー文句を言うのですが、今回「もう1切れちょうだい」と、おかわりをしたのです。
9580.jpg・出荷1回目:1月14日(1月12日予約締切)
・出荷2回目:1月28日(1月25日予約締切)
・サイズ:約21cm
・王冠:市販品
・フェーヴ:オリジナル
・購入場所:ル・コルドンブルー オンラインショップ
・価格:2600円+630円(送料)
フェーブは、オリジナルのもの。3種類中一番欲しかった柄なので、大満足です。
このシェフベア、ぬいぐるみを持っております(笑)
今年は2回の出荷のみの販売のようで、1月28日出荷分は25日までオンラインショップで申し込むことができます。
ノーマルなアーモンドクリームの味ですが、お勧めの一品です。
私は来年も買います!
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アンリ・ルルーのガレット・デ・ロワ2015 [ガレット・デ・ロワ2015]

なんと!今年は、アンリ・ルルーからもガレット・デ・ロワが発売されているではないですか!早速購入してみました。
▼ガレット・デ・ロワ・オ・クイニーアマンC.B.S.
9551.jpg9552.jpg
ここ最近、伊勢丹で開催されるサロン・ド・ショコラで購入する「クイニーアマンC.B.S.」。それがガレット・デ・ロワになっちゃいました(笑)周りに7個、真ん中に1個、系8個がギュ~ッと固まって、綺麗なサークルを描いています。チラシでは、ツルツルの方が表みたいですが、ひっくり返して、ゴツゴツの方も撮影してみました。
9553.jpg9554.jpg
9555.jpg9556.jpg
9557.jpg・販売期間:1月2日~1月31日
・サイズ:約21cm
・王冠、フェーヴ:市販品
・購入場所:伊勢丹新宿店B1F
・価格:3780円
ブルターニュ地方の伝統菓子クイニー・アマンに、アンリ・ルルーのスペシャリテであるC.B.S.(塩バターキャラメル)を包み込んだ「クイニー・アマン・オ・C.B.S.」をガレット・デ・ロワに見立てました。フェーヴに見立てたアーモンドが1つ隠されています。ブルターニュの文化をモチーフにしたフェーヴ付きです。
お味は、もちろん美味しいのですが・・・超甘い~(;´Д`)
さすがに1/8の2切れが限度でした~(^^;
残りは、また時間を置いて頂きたいと思います。
9558.jpg王冠、フェーヴ共に市販品でした。
フェーヴはオリジナルが欲しかったですね。
このタグは、ガレットの入った紙袋に付けられていました。紙袋が無地の白い袋だったので付けられていたと思うのですが、このタグにはアンリ・ルルーのロゴマーク(プラスチック製)も付いていました。コレがフェーヴだったら嬉しいのにぃ!(笑)
同梱のフェーヴは、細部まで丁寧に作り込まれたものでした。
来年は、どう進化するか?楽しみです。

※現在、予約販売のみになっています。購入を希望される方は、31日まで販売されますが、余裕を持って早めに予約される方がよいでしょう。
今年リンツを予約しに行ったら、期限前に「完売」って言われちゃいました(;;)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラデュレのガレット・デ・ロワ2015 [ガレット・デ・ロワ2015]

今年もラデュレのガレットを購入しました。
今年はアーモンドクリームの「ガレット・デ・ロワ トラディショネル」(3024円)と、カーフィル・ライム、ヴァニラ、ラム酒などのエキゾティックな風味のクリームとローストしたパイナップル入りの「ガレット・デ・ロワ アナナ・クンバワ」(3240円)の2種類が発売されました。
▼ガレット・デ・ロワ アナナ・クンバワ
9543.jpg9544.jpg
9545.jpg9546.jpg
9547.jpg9548.jpg
9549.jpg9550.jpg
・予約期間:11月21日~1月5日(受け取りの7日前まで)
・販売期間:12月27日~1月12日
・サイズ:約17cm
・王冠、フェーヴ:オリジナル、選択不可
・購入場所:銀座三越2F
・価格:3240円
パイナップルのソテーが、甘酸っぱくジューシーで美味しかったのですが・・・
何だ!?とっても酸っぱいのです!「カーフィル・ライム」でしょうか?
レモンの比ではありません!酸味が苦手な私には超ショック!
フルーツの酸味が好きな夫でさえ「酸っぱいから要らない」と言う始末(@@;
え~誰か第三者に食べて頂いて、この酸味が普通か教えて欲しいわ~(笑)
私って、今どこか体調が悪いのかしら?
この何か分からない(笑)酸味以外は、とっても美味しかったです。
今年の王冠は、私的にはちょっと微妙~(;´Д`)
フェーヴは3種のネコちゃん。マットな黒猫ちゃんが付いてきました。
昨年の物に比べれば、う~~んと可愛いです(笑)

さて来年は、どんな味とフェーヴ(王冠)になるのでしょうか?楽しみです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

セバスチャン・ブイエのガレット・デ・ロワ2015 [ガレット・デ・ロワ2015]

今年も、セバスチャン・ブイエのガレットを購入しました。
今年はトラディショナル(15cm)とショコラ(12cm)の2種類が発売され、ショコラタイプを購入しました。
9538.jpg9539.jpg
9541.jpg9542.jpg
9540.jpg・販売期間:1月2日~1月12日
・サイズ:約12cm
・王冠、フェーヴ:オリジナル、選択不可
・購入場所:銀座三越B2F
・価格:1944円/2700円(15cm)
12cmとありますが、実際は11cmほど。箱を開けると“ちっちゃ~~い”と、溜息が漏れました(笑)
でもそこは、名だたるお店。小さくても手抜き無しです。表面の模様、中のクリーム、どれをとってもシッカリ綺麗に作られています。同じ大きさのメゾンカイザーなどは、表面が浮いちゃってても、クリームがあんまり入っていなくても「このお値段だから仕方ないか~」で終わっちゃいますが、ここはお値段は張りますが、仕事はキッチリ期待を裏切りません!もちろんオリジナルの王冠、フェーヴ共に付きます。
付きますが・・・今年のフェーヴは前年の使いまわし~(^^;
昨年と同じフェーヴではなかったけど、このコレクションは昨年度のもの。
2012年のフェーヴも2013年にも使われたのよねぇ。
もしかすると、1/6の確率で、同じフェーヴに当たった方もいらっしゃったかも?

王冠は、今年は新作でした。
ガレットが小さいので、被せるとバランスが悪かったです(^^;
来年は、大きいサイズでチョコレート味を作って欲しいかな。
ジャン=ポール・エヴァンとは、また違ったチョコレートの味が楽しめます。
もちろん、何か新しい味だったら、それはそれで嬉しいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ジョアンのガレット・デ・ロワ2015 [ガレット・デ・ロワ2015]

今年もジョアンのガレットを購入しました。
9532.jpg9533.jpg
9534.jpg9535.jpg
9536.jpg9537.jpg
・販売期間:12月27日~1月15日
・サイズ:約20cm
・王冠:市販品
・フェーヴ:オリジナル、1種類のみ
・購入場所:銀座三越B2F
・価格:2160円
昨年購入した“プレミアム”もあったのですが、フェーヴが可愛くないので(笑)通常版を購入しました。今年のフェーブは、エッフェル塔+フランスパンでした。
今年のガレットは、ものすごく楕円でした。横20cmに対し縦17cmくらい(笑)
表面はパリッとしているのですが、ちょっと硬いしクリームも少な目でした。
味は普通。フェーヴが可愛いから買っちゃう!という感じです(^^;
ただこのお値段で、このクオリティならお買い得なのかな?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

PAULのガレット・デ・ロワ2015 [ガレット・デ・ロワ2015]

今年もPAULのガレットを購入しました。
9450.jpg9451.jpg
9452.jpg9453.jpg
9454.jpg9455.jpg
・販売期間:12月26日~
・サイズ:約25cm
・王冠、フェーヴ:オリジナル、選択可
・購入場所:品川店
・価格:2970円
今年のPAULのガレットは、昨年と同様あまりハラハラ散らないパイ生地でした。
あの食感・・・ちょっと懐かしいかも?
クリームは、アーモンドのザラッとした食感が楽しめます。私は好きかな(^^)
ただ今年はクリームの量が少なく、端っこには殆ど入っていませんでした。
今回購入が遅かったので、フェーブはこの1種類しか残っていませんでした。
他には馬蹄、流れ星、てんとう虫があったようですね。
また王冠が、オリジナルに戻っていました。そしてお決まりの半分折り!<ヤメテ~
ただ、やっぱり25cmは大きいな~。多人数で楽しむにはお得で良いけど、1日1台ペースで食べる身には、ちょっと辛いです(笑)
ま~そんな思いまでして、買わなければいいだけなのですが・・・
PAULのは、生地もクリームも気に入っているので、来年も買うだろうなぁ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ジャン=ポール・エヴァンのガレット・デ・ロワ2015 [ガレット・デ・ロワ2015]

今年もジャン=ポール・エヴァンのガレットを購入しました。
通常のショコラタイプ、プティサイズの他に、ピスタチオクリームの「ピスターシュ」が販売されました。何度も食べているピスターシュ、通常のショコラタイプと迷いましたが、大好きなピスタチオ!の誘惑に負けて(笑)こちらを購入です。
▼ガレット・デ・ロワ・ピスターシュ
9444.jpg9445.jpg
9446.jpg9447.jpg
9448.jpg9449.jpg
・販売期間:12月29日~1月12日
・サイズ:約21cm
・王冠、フェーヴ:オリジナル、(1種類のみ)
・購入場所:伊勢丹新宿店B1F
・価格:4040円/ショコラタイプ:21cm(3932円)、13cm(2584円)
「ショコラとプレーンの2つのパイ生地で、ピスターシュ風味のクレーム ダマンドを包み込んだガレット。」です。
クリームは美味しいです!パイ生地は、上部がショコラ、下部がプレーンです。ショコラ生地の方は美味しいのですが、プレーンの分は、ま~普通?
ここのガレットは21~22cmと大きい割に、中のクリームは18cmの分くらいしか入っていません。外側がスカスカなのです(^^;
ショコラタイプだと、生地自体が美味しいので、それでも構いませんが、ピスターシュだと、プレーンの生地が素っ気ない為、“耳を残してしまいます”。
中心のクリーム量はあるので、もっと端まで伸ばして欲しいな~(´;ω;`)
いえ、来年はショコラタイプを購入すればいいのですけどね(笑)

今年のテーマは「ガレット・デ・フー(道化)」のようです。
『Folie(狂気)を誘うといわれる月の形のフェーヴを引き当てた人には、フー(道化)の帽子をモチーフにした王冠とともに、大いなる祝福をお贈りください。』HPより
もう!今年の王冠は大きい上にペラくって、グニャグニャで立たせにくいの!
曲げないよう持ち帰るのに苦労しました~(><)
月の形のフェーヴはリアルですが、それはそれで可愛いですし、昨年のオスカー像?より100倍良いです(笑)
現在公式HPのトップページのガレット・デ・ロワをイメージしたイラスト。
内田善美さんのイラスト集「ソムニウム夜間飛行」を思い出しました。

寒気のせいか空が澄み渡り、月も綺麗に見えます。
見上げると・・・ちょっと不思議な雰囲気に浸れるかもしれませんね(笑)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ピエール・エルメ・パリのガレット・デ・ロワ2015 [ガレット・デ・ロワ2015]

今年もピエール・エルメ・パリのガレットを購入しました。
今年は、青山店のみで販売される「ガレット・アンフィニマン・シトロン(4320円)」と「ガレット・オ・ザ・マンド(3672円)」「ガレット・オ・マロングラッセ・エ・コクトウ(4320円)」の3種が販売されました。
アンフィニマン・シトロンも気になるのですが、酸味がダメそうなので、あえて安全策で(笑)マロンの方を購入しました。何度か食べたことあるんですけどね(^^;
▼ガレット・オ・マロングラッセ・エ・コクトウ
9429.jpg9430.jpg
9431.jpg9432.jpg
9433.jpg9434.jpg
・販売期間:12月31日~1月18日
・サイズ:約18cm
・王冠、フェーヴ:オリジナル、選択不可
・購入場所:伊勢丹新宿店B1F
・価格:4320円
『昔ながらのガレットのバリエーションとして、特に細部にこだわった一品です。さくさくした食感がある渦巻き模様のゴージャスなパートフィユテの中では、リコリスを彷彿させる黒砂糖の繊細な甘味で引き立てられたアーモンドクリームが、心地よいビター感のある高雅なマロングラッセと一体になっています。軽快なテーストが楽しめるこのガレットは、全体の調和を保ちながらマロンの微妙な苦味が活かされています。』 ~HPより
・逆折込パートフィユテ
・マロン片入り黒糖アーモンドクリーム
今年のフェーヴは3種類。フランス人アーティストのFabien VERSCHAEREさんの作品で、羽の生えた王冠、城と妖精さんのようです。通常フェーヴは選択不可なのですが、今回選ばせてもらえました!ラッキー!最近ちょっとガレット・デ・ロワ関係でツイてなかったので、とっても嬉しかったです。しか~し、いざ選ぶとなると迷う~(><)
迷った末に王冠をチョイス。アップ画像は上下が逆ですね(^^;
お城も可愛かったし、う~ん・・・もう1個買う?

お味は、失敗無く!美味しいです。黒糖の味がかなり効いています。
先に紹介したサダハルアオキのマロンと同じ「栗」のガレット・デ・ロワですが、和栗と洋栗の違いがよく分かります。味はお好みで!私はどちらも好きです。栗の粒々感があるので、こちらの方が舌でも「栗~♪」と、強く感じられるかもしれません(笑)
ただ以前のものより、トッピングのマロングラッセが小さくなったな~(;´Д`)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パティスリー・サダハルアオキ・パリのガレット・デ・ロワ2015 [ガレット・デ・ロワ2015]

今年もパティスリー・サダハル・アオキ・パリのガレットを購入しました。
9401.jpg9402.jpg
9403.jpg9406.jpg
9404.jpg9405.jpg
・販売期間:12月26日~1月10日(1月1日を除く)
・サイズ:約18cm
・王冠、フェーヴ:オリジナル、選択不可
・購入場所:伊勢丹新宿店B1F
・価格:3500円/(ナチュール:3300円)
今年も昨年に続き、「ナチュール」ではなく、「マロン」を購入しました。
「2015年新作。フランス産発酵バターを贅沢に使用したパイに、青木が惚れ込んだ岐阜県産の和栗で仕上げたアーモンドクリームをたっぷりと。」 ~HPより
あまり栗の風味はしないのですが、ちょっと“ほっこり”した食感のクリームでした。
和栗使用なので優しい味でした。
普段、洋栗は(自然なのか?何か添加してえるのか?)風味が濃いですからね、それに慣れているので、余計和栗をアッサリと感じるのでしょう。また栗は、ゴロッとした物が入っているのではなく、小さな粒々が“これ栗かしら?”程度でした(笑)
今回ガレットの表面がバリッとしておらず、ちょっと残念。
味全体としては、美味しかったと思うのですが、昨年購入した「マッチャ」の方が断然美味しいです!どうして今年は無いんだろう~(><)
来年はマッチャ、ぜひ復活して欲しいです。
何なら、和のテイスト「和栗と抹茶(餡子)」でも!~(;´Д`)

先日紹介したフォションでは、王冠、フェーヴが付いていない!と、後で知りました。今回サダハルアオキでは、なんと!「今王冠を切らしてありません、代わりにマカロンを・・・」という事になりました(笑)
毎年王冠が変わるなら、是が非でも欲しいところですが、ここは毎年同じデザイン。なので気分良くマカロンを1個頂きました(笑)画像の王冠は、昨年のものです。
フェーヴは、今年は「ジャムの瓶」、全5~6色?
本当は選べないのでしょうが、今回は好きな色を選ばせてもらえました。
赤、オレンジも可愛かったのですが、ピスタチオカラーの緑で(*´∀`)

甘さ控えめ、女性が好きな“ホッコリ”風味のガレットだったので、実のところ、このブログを書いている時点で既に完食しています(笑)恐ろしいことにペロッと食べられちゃうのです!

※追伸:
後日ショップの前を通ると・・・
今年の王冠はデザインが違うじゃない~!
お店の方に確認したら去年と同じデザインだというから納得したのにぃ、嘘つき!
どうか来年、今年と同じデザインでありますように。また変わるのかしら?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ガレット・デ・ロワ2015 ブログトップ
メッセージを送る