So-net無料ブログ作成
検索選択
ガレット・デ・ロワ2016 ブログトップ
前の10件 | -

リンツのガレット・デ・ロワ2016 [ガレット・デ・ロワ2016]

昨年買えなかったリンツのガレット・デ・ロワを購入しました。
▼リンツ ガレット・デ・ロワ ショコラシトロン
11761.jpg11762.jpg
11763.jpg11764.jpg
11765.jpg11766.jpg
・予約受付:12月26日~1月18日
・販売期間:1月2日~1月25日
・サイズ:約16cm
・王冠:市販品
・フェーヴ:オリジナル
・購入場所:リンツ銀座本店
・価格:3240円
毎年好評のリンツ ショコラ カフェの楽しい新年のお菓子「ガレット・デ・ロワ」、2016年は新フレーバー「ショコラシトロン」が登場します。
バターをふんだんに使い、チョコレートが混ぜ込まれたサクサクの折り込みパイ生地の中には、レモン風味のフランジパーヌクリーム、エクアドル産カカオ分70%ダークチョコレートを使った濃厚なガナッシュの2層からなるフィリングが詰まっています。レモンのコンフィとレモンイエローのパウダーシュガーのデコレーションがほどこされ、幸運のフェーヴとしてローストマカダミアナッツが忍ばされています。
昨年は年が明けて予約に行ったら、予約受付期間中だったにも関わらず「もう受け付けていません」と、銀座店で断られてしまいました。他店舗に行こうかとも思たのですが・・・結局諦めてしまいました。リンドールのフェーヴは欲しかったのですけど。
それで今年は予約開始直ぐに予約をしに行きました(笑)
まずフェーヴのタブレット・エクセレンスが凝っています。コレクター心をくすぐりますね(笑)もちろんガレトも美味しかったですよ。大きさも小さめで量的にもgood!
ただ70%のエクアドル産ダークチョコレートは、私にはややビターだったかも。レモン味との組み合わせは、さほど酸っぱく無く、美味しく食べられました。
あ~昨年のフランボワーズ味を食べ損なったのが、フェーヴと共に悔やまれます。
来年も早めの予約(今年の年末ですね)を心掛け、ゲットしたいと思います。
王冠もオリジナルが欲しいところですが、フェーウが凝っているので我慢します。

という事で、2016年度のガレット・デ・ロワの紹介は終了します。
まだまだ食べたいお店のものは有るのですが、胃袋が限界。お腹周りも心配~(;´Д`)
来年は、新店舗の物も入れつつ定番品もご紹介したいと思います。
拙い文章に長々とお付き合い下さり、ありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ
また年末辺りから紹介を始めたいと思います。その時は宜しくお願い致します。
皆様にとって、今年も良い一年でありますように。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラデュレのガレット・デ・ロワ2016 [ガレット・デ・ロワ2016]

今年もラデュレのガレットを購入しました。
今年はアーモンドクリームの「ガレット・デ・ロワ トラディショネル」(3024円)と、ヴァニラで香りづけしたアーモンドクリーム、グリルしたピーカンナッツ、マンダリンのコンフィ、ロミアス・クッキーを散りばめたガレットの「ガレット・デ・ロワ ペカン・マンダリン」(3348円)の2種類が発売されました。
▼ガレット・デ・ロワ ペカン・マンダリン
11732.jpg11733.jpg
11734.jpg11735.jpg
11736.jpg11737.jpg
・予約期間:11月20日~
・販売期間:12月26日~1月17日
・サイズ:約17cm
・王冠:オリジナル
・フェーヴ:オリジナル(1種)
・購入場所:銀座三越2F
・価格:3348円
今年は意外と遅くまで販売されるので、年末に予約をしてやっと取りに行きました。
すぐに写真を撮らなかったので、添えられている葉が乾燥してクルンと!・・・受け取る時はちゃんと平だったのだけど~(^^;<私が悪いんです~
ナッツ好きの私には嬉しい「ピーカンナッツ」のガレットです。失敗無し!と、思って食べてみると・・・やっぱりOK!ナッツに外れ無しです(笑)美味しい~(*´∀`)b
マンダリンのジャムが甘いけど程よい酸味もあり、ナッツの芳ばしさと良いバランスです。また表面を覆うキャラメリゼ?がパリパリでたまりません~!!
ロミアスクッキーは、藤野真紀子さんで有名なクッキーの事だと思うのですが、どれに当たるのかが見当付きません。このパリパリのキャラメリゼのとこ(^^;?
カットする時に割れて切り辛かった事を除けば、今年のガレットは私にとってはパーフェクトでした。王冠も繊細なレースの様な模様で素敵です。
唯一残念なのがフェーヴ。予約時に「今回は白のマルキーズ(侯爵夫人)像1種類になります」と言われました。理由は分かりませんが、1月2日に発売予定だったフェーブのBOXセットの販売も中止になったそうです。今回可愛くないから興味無いけど(笑)
やっぱりスイーツのフェーヴにして欲しいな~(;´Д`)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ピエール・エルメ・パリのガレット・デ・ロワ2016 [ガレット・デ・ロワ2016]

今年もピエール・エルメ・パリのガレットを購入しました。
今年は新作の、「ガレット・リオレ・アグリュームコンフィ(4320円)」と定番の「ガレット・オ・ザ・マンド(3672円)」の2種が販売されました。
▼ガレット・リオレ・アグリューム・コンフィ
11719.jpg11720.jpg
11721.jpg11722.jpg
11723.jpg11724.jpg
11730.jpg
・販売期間:1月3日~1月19日(店舗によっては16日とか?要確認)
・サイズ:約18cm
・王冠:オリジナル
・フェーヴ:オリジナル(画像はHPより)
・購入場所:銀座松屋B1F
・価格:4320円
『完璧な逆折込みパイ生地で作った「ガレット・デ・ロワ」の中に米粒を牛乳でほどよく煮たリオレの薄層を敷き込んだうえ、芳しい風味が印象的な柑橘コンフィをガレットの上に散らしました。新たな“究極のスイーツ”の誕生です。』 ~HPより
・逆折込パートフィユテ
・バニラ風味のリオレ
・柑橘類のコンフィ
王冠は毎度同じ形。今年のフェーヴは5種類。ですが2010年と同じ形(^^;
今回はシルバーのコーティング、以前は「黒」でした。前回は選択できず「サントノーレ」でしたが、今回は選ばせて頂けたので「マカロン」を選びました。
出来れば色付きの方が100倍嬉しいのだけど・・・

さて今回購入した「リオレ」、2014年にも発売されていました。
その時はカラメル味で、今回は柑橘系のコンフィが組み合わさっています。
私はどちらかと言うとリオレはOKな口です(笑)フランスではお婆ちゃんの味として慣れ親しまれていますが、お米を牛乳で甘く煮たものなので、日本人にはNGな方が結構いらっしゃいます。
とは言っても、今回のガレットには薄く層になったものだし、フルーツにスパイスが効いていて結構美味しいです。前回のカラメル風味より私は食べやすいと思いました。
でもね、やっぱり昨年のマロングラッセと黒糖の方が美味しいよ~(;´Д`)
来年はナッツ系にして欲しいな~なんて・・・期待しています。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラ・メゾン・デュ・ショコラのガレット・デ・ロワ2016 [ガレット・デ・ロワ2016]

久しぶりにラ・メゾン・デュ・ショコラのガレットを購入しました。
2013年に初めて購入し、翌年は「販売しません」って言われてチェックしていませんでした。もしかしたら昨年販売されていた?(><)
今年はたまたまフラ~ッとお店を覗いてみて知り、慌てて予約しました(^^;
11712.jpg11713.jpg
大小二つの箱が。小さい方には王冠とフェーヴが入っています。
▼ガレット・デ・ロワ・ナスカ
11714.jpg11715.jpg
11716.jpg11717.jpg
11718.jpg『飽くことなく常に新たな発見のある遺産のように、伝統的なガレット・デ・ロワは、なんとも繊細な表現でチョコレートに絶妙なニュアンスをつけます。その芸術的な創作品の中で、ラ・メゾン・デュ・ショコラのシェフ・パティシエ・ショコラティエ、ニコラ・クロワゾーが創り出すのは、味わう楽しみ。ガナッシュ入りのガレット ナスカは、ペルー産シングルオリジンのカカオの味わいを引き立てます。こんがりと焼き上げられたパイ生地の中のガナッシュからは、クワの実や黒ブドウ、ブルーベリーなどの黒い果実を思わせる優しく甘酸っぱいノートのカカオのフレッシュな香りが広がります。クリーミーでとろけるような舌触りのチョコレートと、サクサクとした食感のパイ生地の香ばしいバターの味とが絶妙のハーモニーを奏でます。』 ~HPより
・販売期間:1月3日~1月17日
・サイズ:約15cm
・王冠:オリジナル
・フェーヴ:オリジナル(2種類)
・購入場所:松屋銀座1F
・価格:3780円
厚さ2cmもない薄いガレットです。パイ生地はサクサク、ハラハラ・・・とっても美味しいです。中のガナッシュは、栞には甘酸っぱいノートetc…と解説されていましたが、酸味を感じさせない、とっても美味しい味わいでした。正直ジャン=ポール・エヴァンのガレットは、サイズは大きいしパイ生地が油っぽくて1/8切れでフ~ッ・・・と言う感じでしたが(来年はプティサイズかしら?)、こちらは一気に1/2食べても平気なくらい軽い味わいで食べやすかったです。チョコの口融け良いですねぇ。
オリジナルの王冠は、ラ・メゾン・デュ・ショコラのロゴになった定番の物。今年のフェーヴは、「アソルティモン メゾン」と「エクレール ショコラ」の2種です。
私はエクレールの方が入っていました。
アンジェリーナ同様、エクレールも購入して並べて写真撮りたいですね(笑)
どうか来年も販売されますように~(*´∀`)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アンジェリーナのガレット・デ・ロワ2016 [ガレット・デ・ロワ2016]

今年初めてアンジェリーナのガレット・デ・ロワを購入しました。
11706.jpg11707.jpg
11708.jpg11709.jpg
11710.jpg11711.jpg
・販売期間:?
・サイズ:約18cm
・王冠:既製品
・フェーヴ:オリジナル
・購入場所:プランタン銀座1F
・価格:2160円
モンブランで有名なアンジェリーナなので、クリームはモンブランか!?と期待したのですが、お値段がお値段だけに、普通のアーモンドクリームでした。ボリュームは結構あります。パイ生地はちょっと硬かったかな?
珍しくアントルメ用のプラスチックケースに入っていました。
味も形も普通だったのですが・・・フェーヴがオリジナルで可愛い~(*´∀`)b
フランスでは4種類くらいあるようですが、日本ではモンブランの1種類のみのようでした。コレが一番可愛いから嬉しいです~♪
ガレット・デ・ロワ三昧が一段落したら、モンブランを買ってきてフェーヴと一緒に写真撮ろうっと!

プランタン銀座は2016年末で一端閉店し、2017年中にリニューアルオープン予定。その際、仏のオ・プランタン社とのフランチャイズ契約を解消する為、改名するそうです。まだ先の事ですが、アンジェリーナは残るよね?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フレデリック・カッセルのガレット・デ・ロワ2016 [ガレット・デ・ロワ2016]

今年もフレデリック・カッセルのガレット・デ・ロワを購入しました。
トラディショネル(2160円)に加え、今年の限定商品の「オリエント」(2376円)が発売されました。
▼オリエント
11700.jpg11701.jpg
11702.jpg11703.jpg
11704.jpg11705.jpg
・販売期間:12月29日~1月11日
・今年のテーマ:天使(Ange)
・サイズ:約18cm
・王冠:オリジナル
・フェーヴ:オリジナル
・購入場所:銀座三越B2F
今年発売されたのは、定番の「トラディショネル(2160円)」と、今年限定の「オリエント(2367円)」の2種類。もちろん限定品の「オリエント」を購入しました。
今年7年の修復工事を終えて公開されたフォンテーヌブロー城の「Boudoir Turc」は、王妃マリーアントワネットのために設計され、その後ナポレオンの皇后ジョセフィーヌが使用した小部屋となりました。これを記念して生まれた「ガレット・デ・ロワ・オリエント」は、ピスタチオにフルールドランジェの華やかな香りが、高貴な2人の女性への憧れを呼び覚ます仕上がりとなっているそうです。
薄くパリッと焼かれたパイ生地は美味しく、中のクリームも美味しいです。ピスタチオとアプリコットかと思ったのですが、オレンジのようですね。
先に紹介したパティスリー・サダハル・アオキの「キャラメル・ノワゼット」も絶品でしたが、こちらも甲乙付け難いほど美味しい!!ナッツ好き、ピスタチオ大好きだし(笑)
フレデリック・カッセルのガレットは、毎回外れがありませんね。お値段も良心的だし、王冠、フェーヴもオリジナルです。ま~フェーヴが可愛くない時もありますが~(^^;
今年のフェーヴのテーマは「天使(Ange)」だそうで、フォンテーヌブロー城のどこかにいる天使がモチーフの5種類です。
正直今年も微妙な天使もありましたが(私の感覚的に^^;)、付いていたフェーヴは可愛いものでした、良かったです(*´∀`)v<店員さんありがとう~
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ジャン=ポール・エヴァンのガレット・デ・ロワ2016 [ガレット・デ・ロワ2016]

今年もジャン=ポール・エヴァンのガレットを購入しました。
今年は通常のショコラタイプ、プティサイズの他に、抹茶を塗した「マッチャ」が販売されました。たしか2014年に「テ・ヴェール」として発売されていたと思うのですが、また買っちゃいました(^^;
▼ガレット・デ・ロワ・マッチャ
11691.jpg11692.jpg
11693.jpg11694.jpg
11695.jpg11696.jpg
・販売期間:12月26日~1月13日
・サイズ:約21cm
・王冠:オリジナル
・フェーヴ:オリジナル(1種類のみ)
・購入場所:伊勢丹新宿店B1F
・価格:4044円/13cm(2646円)
今年は新作の「ガレット・デ・ロワ・スター(21cm/4044円)」『コーヒーを思わせる香りとスパイシーな香りを合わせ持ち、力強いカカオの余韻を長く愉しめるショコラティエならではのガレット。』とそのプティサイズ(13cm/2646円)、「ガレット・デ・ロワ・マッチャ(21cm/4044円)」『ショコラ風味のパイ生地にたっぷりのアーモンド クリームと刻んだショコラを包みこんだガレット デロワ。最高級のマッチャをたっぷりとお愉しみいただけます。』の2種類が発売されました。
今年は新作の「スター」の方を購入してみようかと思ったのですが、店頭でつい「マッチャ」を購入してしまいました(><)
表面に抹茶が振りかけられているだけのようでしたので、2014年に購入した「テ・ヴェール」と同じようです。今回「京都の高級店の抹茶使用」と書い何かの記事で読んだような?
ちょっと時間が経つと画像のように湿って発色が悪くなるし、抹茶の苦味が協調され、う~ん「スター」にすればよかったと今更ながら後悔しています。
ま~失敗する事もありますよね、来年に期待したいと思います(^^;
王冠は、今年はパリッと硬く立派でした(笑)昨年がふにゃふにゃでしたからね。
フェーヴは星。割と大きくて可愛いです。ちょっと塗りムラがあるようですが(笑)
昨年の「月」今年の「星」来年は「太陽」でしょうか?
味もですが、フェーヴ、王冠のテーマも来年が楽しみです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パティスリー・サダハルアオキ・パリのガレット・デ・ロワ2016 [ガレット・デ・ロワ2016]

今年もパティスリー・サダハル・アオキ・パリのガレットを購入しました。
11685.jpg11686.jpg
11687.jpg11688.jpg
11689.jpg11690.jpg
・販売期間:12月29日~1月10日(1月1日を除く)
・サイズ:約18cm
・王冠:オリジナル
・フェーヴ:オリジナル
・購入場所:渋谷ヒカリエB2F
・価格:3951円/(ナチュール:3701円)
今年もノーマルなアーモンドクリームの「ナチュール」ではなく、限定品の「キャラメル ノワゼット」を購入しました。
「2016年新作。フランス産発酵バターを贅沢に使用したパイに、ほろ苦いキャラメルと香ばしいヘーゼルナッツで仕上げたアーモンドクリームをたっぷりと。」 ~HPより
お値段の上がり方が半端無いのですが、そんなに材料費が高騰しているのでしょうか?
ま~でもそんな愚痴が止まっちゃうくらい美味しかったです!!
ナッツ好きだからでしょうが、これはもう定番商品ならリピートしたいくらいの味でした。高くても許せます。いえ、むしろこの味に感謝!
中に当りのアーモンドが入っているはずなのですが、ヘーゼルナッツとキャラメルの濃い味に隠れ、知らない内に食べてしまったようでした(笑)
昨年の「マロン」がちょっと期待外れだったので、今年はあまり期待しなかったのですが、良い意味で裏切られました。いや~ナッツ好き&キャラメル好きにはたまらない極上の一品でした。パイ生地も薄くパリッと、模様も綺麗で手抜き無しでした。
今年のフェーヴは「タブレット」で5種。一番つまらない、当たって欲しくなかった物が付いていました(TT)オレンジやナッツ付きは可愛かったのにぃ。
ま~どれかが付くわけですから仕方ないですね~(;´Д`)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

エディアールのガレット・デ・ロワ2016 [ガレット・デ・ロワ2016]

昨年購入しなかったエディアールのガレットを購入しました。
11675.jpg11676.jpg
11677.jpg11678.jpg
11679.jpg11680.jpg
・販売期間:?
・サイズ:約12cm
・王冠:既製品 ・フェーヴ:既製品(選べます)
・購入場所:伊勢丹新宿店B1F
・価格:1296円
昨年行った時は無かったので、購入できませんでした。
2014年はブリオッシュタイプでしたが、今年はパイ生地に戻っていました。
お店のお姉さんが、綺麗に箱に入れて下さいました。箱が赤で可愛いです!
王冠もフェーヴも付きますが、お味はちょっと普通かな(^^;
ブリオッシュ生地の方が美味しかったです。
この味でこのお値段なら、今年はメゾンカイザーの方がお薦めかも?
但し、フェーブはこちらの方が可愛いです。
梟シリーズとあみぐるみの熊シリーズから選ばせてもらえました(*´∀`)b
画像は1/4カットのものですが切ると意外と小さいです。2人~4人用でしょうね。フェーブも王冠もコレクションしていなくて、ガレット・デ・ロワの遊びを楽しみたい方には、リーズナブルなお値段でよろしいかと思います。
因みに画像の黒いのは、当りのアーモンドです(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

リベルターブルのガレット・デ・ロワ2016 [ガレット・デ・ロワ2016]

今年初めて、リベルターブルのガレットを購入しました。
▼トリュフ・ポンム・マロン
11668.jpg11669.jpg
11670.jpg11671.jpg
11672.jpg11673.jpg
・販売期間:限定数(不明)無くなり次第終了
・サイズ:約15cmx高さ4cm
・王冠:既製品
・フェーヴ:既製品
・購入場所:渋谷ヒカリエ2BF
・価格:3780円
購入予定は無かったものの、ヒカリエの2BFをウロウロしていて見つけました。
嫌いな“トリュフ”は気になったものの、ポンム(林檎)、マロン(栗)に魅かれ、ちょっと高かったけど購入してみました。ベーシックなアーモンドクリームもあったそうですが、私が立ち寄った時は、これ1種類しかありませんでした。てっきりこの1種だけかと思い込んでました。日本では珍しくフェーヴは埋め込み式でした。
食品衛生法?上、日本では入れちゃダメって聞いていたのですが、そうではないようですね。「誤飲防止のお気遣い」でしょうか?私としては、歯が折れる方が心配(笑)
生地はパリッとし、クリームはボリュームがあります。何故緑色っぽいのかは不明?
林檎の食感は分かりますが、栗はどこ?トリュフの風味が強いです。なのでトリュフが苦手な私には正直ツライ(;;)
トリュフ大好きな方には、たまらない一品だと思います。
私はベーシックタイプが良かったかも・・・と言うか、トリュフ苦手なんだから最初っから冒険せずに買うべきではなかったですね~(;´Д`)<バカバカ
フェーブも王冠もオリジナルではないし、来年は買わないでしょうね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ガレット・デ・ロワ2016 ブログトップ
メッセージを送る