So-net無料ブログ作成
検索選択

腸内フローラを整える料理 [お稽古・料理]

◆腸内フローラを整える、初夏の美人生活~スーパーフードも簡単レシピで実践~
キッチンのお道具などで皆様ご存知の「貝印」。
秋葉原にキッチンスタジオ「KaiHouse」があり、そこで開催されたイベント腸内フローラを整える、初夏の美人生活~スーパーフードも簡単レシピで実践~に参加しました。
14188.jpg講師は美養フードクリエイター岩田麻奈未さん。
美肌・美腸レシピを得意とされ、著書や各メディアへの出演など御活躍されています。
今回腸内フローラを整えて美肌や美しい体をつくるための、食材やレシピを教えて頂きました。
身近な食材から、もち麦、ケール、ヘンプシードやチアシードといったスーパーフードを盛り込んだものまで、簡単で続けやすいお料理の数々でした。デモのみで実習はありません。
雑穀は昔から取り入れていたものの、最近巷を賑わせているスーパーフードなどは利用方法がよく分からなかったので興味津々で参加しました。
14189.jpg14190.jpg
14191.jpg大きくて素敵なキッチンスタジオでした。
ここの調理器具もエルメ同様Mieleでした。
※本日のメニュー
・トマトとチアシードのジュレ
・もち麦タブレ
・サーモンの豆腐タルタルソース添え
・アボガドとオリーブのチョコレートムース
14192.jpg14193.jpg
デモの前に、町内フローラやスーパーフードとあ何ぞや?と、簡単なレクチャーもあり勉強になりました。
本日使用した雑穀やスーパーフードの殆どは成城石井などで入手できるそう。一部はお取り寄せなど。私は帰宅時にKALDIで買ってしまった(笑)
▼もち麦タブレ
14194.jpg茹でたもち麦にカラフルな野菜を合わせオリーブオイル、レモンと塩のみで味付けしています。
シンプルですが飽きのこない美味しい味でした。
なんとみどり色はケール!「不味いっ!」では無いですね(笑)最近は食べやすいソフトケールなど出回っているそうです。そしてヘンプシード(麻の実)なるスーパーフードも投入。初めて知る名前でした。
▼サーモンのプレゼと豆腐で作るタルタルソース
14195.jpgサーモンは下地を付けて蒸しただけ。焼くだけでなく、こういう食べ方も偶には良いですね。
絹ごし豆腐で作ったタルタルソースは絶品!これだけでも食べられる~!
水気を切る為の便利なシートもあるそうで紹介して頂きました。いや~世の中、痒い所に手が届く商品の多いこと!便利ですねぇ~(;´Д`)
▼アボガドとオリーブのチョコレートムース
14196.jpg聞かなければ、アボカドを使っているとは絶対(多分)分かりません!カカオパウダーで作った濃厚なチョコレートムースでした。
今回ブッラックオリーブをトッピングしていますが、岩塩でも美味しいのだそう。タルトのフィリングにも使えバナナを合わせると美味しいそうです。
材料を混ぜるだけなのでぜひ作りたいです。
▼トマトとチアシードのジュレ
14197.jpgミキサーにかけたトマトにチアシードを入れて吸水させた簡単な一品です。
普段よく使っているスーパーフードなのですが、吸水させたものをヨーグルトに混ぜたり、そのまま食べたり(笑)ワンパターンな食べ方でした。なのでトマト果汁に吸水させるとは目から鱗。お~明日から直ぐにも実践したいです。
▼試食
14198.jpg14199.jpg
14200.jpg14201.jpg
14202.jpg画像はありませんが、食後にはコーヒーも出ました。会費は4000円でしたが内容盛り沢山。先生の知識が半端なくて、質問がある毎に詳しく解説して下さりレジメが文字だらけに。
試食も前菜、メイン、デザートとボリュームもあり、大満足のセミナーでした。
器の盛り付け方も工夫が必要だと実感しました。
▼お土産
14203.jpgお土産も頂きました。
炭酸ドリンクに使うと炭酸が抜けにくくなるキャップだそうです。普段炭酸入り飲料飲まないし、飲んでも小瓶で飲み切るのであまり使わないかな?
でも何かの時の為に、ありがたく頂戴します。

今まで漠然とスーパーフードや雑穀は「体に良い」という認識でしたが、今回のイベントで「実践する」へと一歩前進したようです。
先生の著書には2週間分のレシピが掲載されているそうで、読んでみたいと思います。
本日は素敵なお話とデモをありがとうございました。
KaiHouseのスタッフの皆様も色々お世話になり、ありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

関東梅雨入りしました・2017 [季節の行事]

14170.jpg気象庁は、本日午前「関東甲信地方が梅雨入りしたと見られる」と発表しました。平年より1日早く、昨年より2日遅い梅雨入りだそうです。また四国、中国、近畿、東海も梅雨入りしたと見られるそうです。
関東甲信は今夜から雨が降り出すそうですし明日はしっかり雨マーク。早速ですね~(;´Д`)
年々豪雨のような雨が多くなってきていますので、外出時は天気予報をこまめにチェックして雨宿りなど対策したいですね。
雨って、あまり好きではありませんが、無くては困るこの時期の雨。
上手に付き合い、少しは雨の日が好きになるように工夫したいと思います。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ベッカライカフェ リンデのドイツパン [料理]

先日、銀座三越の地下催事でドイツパンが販売されていました。
お店はベッカライカフェ リンデ。見てくれは悪いけど(笑)可愛い三角形のパンが目に留まりリンデのパンを購入してみました。
▼アルペンブロート(648円)
14162.jpg南ドイツ、スイス地方で有名なライ麦パンです。非常に豊富な種が含まれております。チーズをライ麦に混ぜて食べやすく工夫しております。
小麦粉、ライ麦粉、南瓜の種、プロセスチーズ(乳化剤、セルロース)、向日葵の種、ライ麦粗挽全粒粉、ライ押し麦、オートミール、イースト、塩、ライ麦全粒粉
◎ライ麦46%
ひまわりの種やかぼちゃの種は普段から好きで食べています。ライ麦が46%入っているにも関わらず、結構柔らかいし美味しいです。噛めば噛むほどに何とも言えない深い味わいが口の中に広がります。1cm程にスライスして何も付けずにムシャムシャ食べてしまいました。何か付けたり、乗せたりしなくても十分美味しかったです。
▼ラオゲンクロワッサン(173円)
14163.jpgサックリしたクロワッサンにラオゲンのコーティング。ラオゲンの香ばしさがおいしさの秘密の人気商品です。
小麦粉、バター、脱脂粉乳、卵、イースト、白ゴマ、塩、グラニュー糖、乳化剤、V.C
普段はふんわり柔いパンが好みの私も、クロワッサンだけはバリッ、サクッとしたものが好みです。
ですが、このクロワッサンちょっとスカスカし過ぎ?私が好むバター分が足りないのだろうか?ラオゲン液が付いて、ちょっと変わった印象のクロワッサンでしたが食感的にはちょっと残念でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今日は「芒種」 [季節の行事]

14161.jpg今日は、二十四節気のひとつ「芒種」。
稲のような穂先のとがった穀物の種を蒔く頃とされますが、現在の種蒔きはこれよりも早いそうです。次第に雨天が多くなり関東では、梅雨入り、蛍も現れる頃だそうです。
今日の関東は梅雨入り前の最後の晴天と言っていたような?洗濯日和でした。
梅雨の雨は憂鬱ですが、この時期の降水量が少ないと夏場渇水しますからね。
雨の日でも楽しく過ごせることを探したいと思います。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロッテのジェラートマイスター「富良野メロン」 [ハーゲンダッツ&アイス]

5月22日に発売されたロッテのジェラートマイスター「富良野メロン」の紹介です。
14159.jpg国際ジェラートコンテスト入賞者が手がける、舌触り滑らかな素材を活かした本格ジェラートです。北海道富良野産赤肉メロン果汁を使用した豊潤な果汁感を楽しめるジェラートです。研ぎ澄まされた感性で北海道富良野産メロンの味わいを引き出し、技術を凝らして舌触り滑らかに仕上げました。

赤肉メロンの風味がするジェラートでした。
果汁は12%ですから香料や他の材料の役割も大きいのでしょうが、よく出来ていると思います。毎度の事ですが添加物は見なかった事にしましょう(笑)
練れば滑らかになりましたが、この風味はシャーベット状でも美味しいかも?

種類別:氷菓
原材料名:砂糖、メロン果汁(富良野産メロン果汁100%)、粉あめ、乳製品、植物油脂、レモン果汁/安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、香料、着色料(赤麹、パプリカ色素)
メロン果汁12%含有
内容量:120ml
エネルギー:113kcal
たんぱく質:0.6g
脂質:0.4g
炭水化物:26.7g
食塩相当量:0.02mg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ソニーの「αアカデミー」8 [お稽古]

◆さいとうおりの写真講座 テーブルフォトレッスン
第3回目:アフタヌーンティーを美味しく撮るレッスン
4月から新体制に変わったソニーのデジカメレッスン。プロの先生に教えて頂く有料レッスンも1回完結から複数回のレッスンへと変わりました。以前教えて頂いた、さいとうおり先生のレッスンも3回シリーズとなりました。今回はその3回目、最終回です。
14147.jpg14148.jpg14149.jpg
三段重ねのティースタンドはどこを撮ればよいのか迷ってしまいます(;;)
それを今回教えて頂く訳ですが・・・光の加減など難しいです。
カヌレは背景に飲み物を入れていますが「欲張り」とのご指摘が(笑)
無料の体験会では背景ボケとして推奨されたカップも、プロの先生の意見は違います。
ビギナーな私には迷う事ばかりですが一歩一歩勉強していきたいです。
14150.jpg14151.jpg
プチフールやロリポップをアップで。左は二台のフラッシュを連動させています。
構図、光、もっとしっかり勉強したいですね。
14152.jpg14153.jpg
この二つのカヌレの画像は微妙に角度が違います。右は先生から教えて頂いた後の角度。どこを狙って撮ればよいのか迷っていました。解説を聞いて納得です。
14154.jpg14155.jpg
スタイリングも勉強したいので、引いて全体を撮ってみました。
スイーツばかりに目が行ってしまいますが、小物もちゃんと意味があるのです。
一を知ると先がまだ長い事が分かってしまう・・・一生勉強だなぁ~(;´Д`)
今回も課題がいっぱい見えた勉強になるレッスンでした。
丁寧にご指導くださった、さいとうおり先生ありがとうございました。
御一緒した皆様お疲れさまでした~ (*´∀`)ノ

今回で3回シリーズは終了です。
次の3回シリーズは日程が合わず申し込みませんでした。
なので、さいとうおり先生のフォト教室に通う事にしました。
このクラスに既に通っていらっしゃる方がいて色々教えて頂きました。
月1回のゆっくりペースで基礎からジックリ学びたいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

バーミキュラ ライスポットのイベント [お稽古・料理]

14133.jpg入手まで数か月待ちの魔法のお鍋「バーミキュラ」。
数年前から愛用しています。そのバーミキュラから、炊飯鍋ライスポットが発売されました。ご飯だけでなく料理にも使えるIHヒーター付きのお鍋です。
もう何年も炊飯器を買い替えたい~と思いつつ、溢れる情報に翻弄されて決めかねていました。
その間に玄米用(白米も炊けます)の土鍋を買ったりはしたのですが(^^; 今回炊飯探しの参考にするため、
『ライスポットのデモンストレーション&トークイベント』に参加しました。
14134.jpg講師は料理研究家の黒田民子先生。
バーミキュラのレシピ本も出していらっしゃいますし、ライスポットも発売直後からお使いだそうです。
・生米から作るリゾット
・ローストビーフ・グレービーソース
・新玉ねぎのポタージュ
この3品をデモンストレーションして頂きました。
▼生米から作るリゾット
14137.jpg14138.jpg
材料を鍋に投入し、ボタンを設定して押すだけ。炊き上がった後、塩胡椒、粉チーズで調味しています。
▼ローストビーフ・グレービーソース
14139.jpg14140.jpg
肉嫌いの私はローストビーフを作ったことも無ければ作る予定もないのですが(笑)
鍋でお肉に焼き目を付けた後、グレービーソースの材料を投入し一緒にスイッチポンです。保温温度設定が30℃~95℃まで1℃毎に設定可能なため、低温調理や発酵促進にも使えるそうなのです。
なので今回のローストビーフも中まで火が通り過ぎない温度設定で調理しています。
▼新玉ねぎのポタージュ
14135.jpg14136.jpg
普通のバーミキュラのお鍋でも作れる水を入れずに新玉葱の水分だけで煮るスープ。
玉葱から水分が出た後、牛乳、塩胡椒、オリーブオイルなどで調味しています。
▼白米炊飯、なめ茸
14141.jpg14142.jpg
コシヒカリの白米とご飯のお供、なめ茸も用意して下さっていました。
『目指したのは 世界一、おいしいご飯が炊ける炊飯器』がキャッチフレーズなのですが炊き上がりを見ると、あんまり美味しそうな艶感じゃなかった。室内光源のせい?
▼本日のデモの完成品と試食
14143.jpg14144.jpg
素材の味を活かし、簡単に豪華な料理が出来るデモンストレーションでした。
ですが各料理毎に鍋が要る訳で(^^;
ライスポットは税抜き79800円。替えの鍋の単品は税抜き29800円。
このお値段に見合うほど、白米は美味しい!とは思えませんでした。白米の「美味しい」は、米の銘柄、硬さの好みなど千差万別ですからね。普通のバーミキュラ鍋で炊いたのと大差ない?まだ違いがよく判りませんでした。
せっかくのデモンストレーションだったのに、すみません。
ただ調理については無水料理はスゴイです!寧ろ2個目のバーミキュラ鍋が欲しくなりました。まだ使っていないル・クルーゼ鍋が沢山あるというのにぃ~。゚(゚´Д`゚)゚。
既に鍋を持っていたり、炊飯器を持っている方には考える値段、機能ですが、これから新しい生活を始める新婚さんにはピッタリではないでしょうか?お薦めです。
私自身としては、まだ魅力が理解できませんでしたが、お料理は美味しかったです。ご馳走様でした。黒田先生、スタッフの皆様お世話になり、ありがとうございました。

▼KOHLERショールームにて
14145.jpg14146.jpg
今回会場は、新橋にある鋳物ホーロー製のシンクなどを製作する米国の水廻りメーカー「KOHLER(コーラー)」」のショールームでした。
あ~海外のホテルで見たことがある~!スタイリッシュな水廻り品の数々でした。
カクカクの水栓はちょっとアレでしたがカーブを描いた水栓は美しかったです。シャワールームもお洒落でホテル気分に浸れます。
こんな水廻りにリフォームしたい!日本の狭いマンションでは無理かな~(;´Д`)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

OSUYA銀座のピクルス「インカのめざめ」 [料理]

14160.jpg先日、ミックスピクルスを紹介しました。
ちょっと暑くなると酢の物を特に美味しく感じます。
今回紹介するのは、ジャガイモの「インカのめざめ」。えっ、ジャガ芋もピクルスになるの?と少々ビックリ!刻んでマヨネーズやクリームチーズに混ぜて・・・なんてラベルに書いてありましたが、そのままムシャムシャ食べてしまいました。う~ん酸っぱくて美味しい。私的には新たな境地でした。
生じゃないよね?加熱後に漬けているんだよね?作る気満々です(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

SB食品の株主優待・4 [料理]

14156.jpg先日、SB食品の株主優待商品が届きました。
この優待商品が目的なので毎回楽しみにしています。
普段買わないだろう商品のお試しが出来るのも楽しみの一つです。
届いた商品の中でお気に入りなのが、ドライカレーの素。固形のルーを削れば代用出来るのですが、小袋を破って入れれば直ぐ出来るので欲しいのです。いつも行くスーパーでは固形のルーは色々あるのに、欲しいドライカレー用の素は一つも無かったのです。今回それが入っていたので大満足しています。
我が家で作るカレーに使う固形のルーはハウスなんですけどね(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

OSUYA銀座のピクルス(ミックス) [料理]

14130.jpg14131.jpg
14132.jpg銀座三越の地下2Fをブラブラ。
ピクルスを販売していたので、試食して購入してしまいました。
OSUYA銀座は銀座三越の3Fに入っているそうですが、デザート酢の取り扱いでピクルスは渋谷のヒカリエ店にあるそうです。今回の催事用の三越限定ミックスピクルスと、インカのめざめ、ホワイトアスパラの3種を購入してみました。とりあえず限定品のミクスピクルスを開封。
大根、人参、胡瓜、セロリ、プチトマトが入っていました。
さほど酸っぱくなく美味しいです。食べきった後の残り酢にもう1回くらいは野菜を漬け込む事が出来るそうです。わ~い大根、人参を漬けてみよう!

OSUYA銀座は、以前紹介した事があるタカシマ屋に入っているオークスハートの姉妹ブランドのようです。名物酢ムリエさんがいらっしゃるアノ。
両社の「飲む酢」は、どう違うんだろう?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る